パパさんたち、もっと自信持とう!

2017年4月 2日 (日)

男だって働きたくねーって思うことはあるわなw

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/6ee13e2489e40a8137e0f732c29614da

あーもうホントヤダ働きたくねー! ってね、

女性ってのは男性とのおつきあいが順調であるほど、そう思うわけさ。

で、そういうときに限って魔がさすわけでしょw
居酒屋でデートしてるとき互いにほろ酔いとかになって、男性が「オレが食わしても。。」みたいな発言をしちゃう。
女性も一瞬はてめーの稼ぎだけで食えるわきゃねーだろとか思うんだがすぐに、いや自分がもうぜーたくとかやめて家に入ってしまえば、質素にやっていけるかも。。今のまま働いてムカつく上司のご機嫌とってるより家でテレビみてたほうがずっといい、とか思っちゃうんだこれが。

あのね、今の日本の一般的な女性には、働きたくなくなったら家庭に入るっていう「選択肢」が明確に残されてるという事実があるんだけど(あとは「実家に帰る」もw)、その事実を女性は自覚してんのかね?
自分がそういう最後の切り札を持っているという事実に。

死にもの狂いで、ずっと社会に出て働いていこうと鼻息荒い女子に対して、心ん中で見下してるでしょーが。
「家庭に入っていく」女性たちは。
働かずして生きていくほうが賢いと思ってるでしょーが。主婦を高等遊民と思い込もうとしてるでしょーが。

でさ、当然男子だってあーもうホントヤダ働きたくねー! って思う瞬間が、あるに決まってんじゃん。
人間だもの。

というか男子なんて毎日思ってんじゃん? 一般的にいって社会では女性よりも最前線にいるのは男性だからな。
キツいよね。

で、男子には家庭に入るっていう選択肢は、ないんだよ。
女性にはあって男性にはない権利。それがこの国、日本には明確に残っているし、おそらくこれからもずっと残る。

望まれて専業主婦になるほうが、あくせく働くよりエラいという風潮が、ね。

このあたりの女性の冷静な回答がほしいのだが、ヒステリックな回答しかもらったことはない。

女性は物理的に、腕力的に弱い存在なのであるから、女性には女性の役割がある。
っていう事実に対しても女性からの冷静な回答をもらったことはない。

いや、「ウチら弱いんだから守ってよ」的な言葉は複数回聞いたことはあるがw

つまりね、男性(「それなり」の)に「守られる」という生き方こそが「勝ち組」である、とかたくなに信じられてるところがあるからさ。

あ、、話飛ぶけど、守られるのが勝ち組なのであれば、男性も何かに守ってもらえばいいのか!
女性に守ってもらおうとすると、アンタのほうが腕力強いじゃないって言われてぐうの音もでないから、
「国家」
に庇護してもらえばいいんだなww

国家とか官僚とか?強力な後ろ盾(バック)ができれば、男性も勝ち組になれるなw

そうか、だから文系男子は公務員を目指すのか。

とか書いてみたけど。。なんか違うような気がするなあ。
これってヒニクで書いてるだけだから。

2016年6月25日 (土)

オレまだ根に持ってるからね、パパ会。

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1585.html

だいぶ前の話なんだけど長男坊が6年生になったときの春にはじめて、パパ友の会みたいなのに出席したのさ。
まあ飲み会ね。

その経緯としてね、ちょうどパパ友の会のメンバーが、メンバーを拡充しようとしたのか、わからんが、勧誘?の意味で飲み会を開いたんだと思う。あんまりおぼえてないんだけど。。たぶん春だった。

でオレも人脈を広げようなんて下心がwあったのかもしれない。それは否定しないがw

小5までの5年間、その会の存在を知ってはいたんだけどね、なんら接点なく。なんの感情もなく。
あー、そういうつながりがあるのねー、でもオレとは関係ないかなー、みたいな。

運動会のときの警備とかね、そういう仕事が、いろいろあった。

今考えるとなんでのこのこと出席したんだろう?たまたま空いてたのかな?

で完全アウェーですよ。だーれも知らないんだもん。
そもそもね、6年の父兄が少ないの。さらに輪をかけて6年「から」参加する父兄なんてオレだけ。

そんでまあいろいろ頑張ったよ。お酌したりされたり。うちの子がお世話になったらしきパパさんには礼をいってまわったり。。

でね、パパ会OBみたいな重鎮もいるのね。子供はとっくに小学校卒業してんだけど、ただ飲みたいからきてる、みたいな。
けっこうね、社会的地位も高いんだわ。。

そんでまあ、滞りなく終わるはずだったのさ!でもね、なぜかわからんが宴もたけなわになってから、その重鎮たちが「○○さんはなんで今日、参加していただけたんですかね?」とか聞いてきたのよ。オレに。

んでオレはたぶんメーリングリストでみて。。とか言ったんだと思うよ。
あ、そうそう、そのパパ会のメーリングリストには入ってたのね。それは、古かった。子供が小2ぐらいのときには、入ってた。そのときもチラシかなんかもらって、ここにメールしてくださいとか書いてあって、そのとおりメールしたらメーリングリストに登録してくれたんだよな。

でたま~にメールがくるんだけど完全放置してた。お手伝いしてくれませんかとか打ち上げやりますとか。。
まったく、オレには関係ないものと思ってたもん。

打ち上げやりますのメールはたま~に流れてたんだけど、なんつーか「親睦を深めますから大々的に飲み会やりましょー」みたいなお誘いってなかったような気がするのね、過去に。
だからふらふらっと出席した次第なんだが。

でね、メーリングリストはずっと見させていただいてました、みなさん活動されてらっしゃるんですね、とか言っちゃったんだ!たぶん。

そしたら、オレの言い方がたぶん悪かったんだがどっか重鎮の気に障ったんだろうな、ずっとメール見てらして今日初めて飲み会参加ですか。。? とか言ったんだ、その重鎮が。

云い方は柔らかかったが、けっこうイヤミ入ってたんだよ。

さっき書いたとおりオレ、子供が6年になって初めて出席したから。。たぶんね、ほとんどの他のパパさんは、6年間いっかいも出席せずやり過ごすんだと思うのね。

でもオレは。。まんまと「飛んで火にいる夏の虫」だったわけだ!

これがさ、たとえば子供が小1とかだったら、向う5年はパパさん会活動してくれるわけだから、「戦力」じゃない。でもオレはもうすぐ子供は卒業していくわけだから、その会にとって戦力にはならんわけ。

話違うけどその飲み会は、初めて参加したメンバーはおごりだったんだよな。。
つまりオレはタダ飲みなのね。。これから戦力にならん(コキ使えない)ヤツに対しておごらなきゃならんのか。。とその重鎮(たち)は心のどこかで思ってたんだと思うよ。
そうじゃないとさっき書いたようなイヤミな言い方にはならないはずだからな。

小6になって初めて飲み会参加ですか。。?と言われてわりーかよヴォケが!きてやったんだろテメー!アーン? ともいえず。。「ええ。。すみません」としか言えなかったオレ自身にも腹が立ったっつーか、それを言われた瞬間に、「のこのこ出てくるんじゃなかったーこういうトラップかよー!」って思ったし。のこのこ出てきた自分にモーレツに腹が立ったんだよな。たぶん人脈つくろうとかウラがあったんだろうしw

その重鎮たちもたぶん考え方が間違っててさ、たぶん「パパどもは100%運動会の手伝いしろやヴォケが!いつも人出が足りねーんじゃ!」って心のどこかで思ってんだよ、たぶん。そうじゃなければ5年間なんの手伝いもしなかったオレにイヤミいわないだろ。
心のどこかで思ってんだとすれば、なんて図々しいというか。。ゴーマンだよな。 

2016年6月 4日 (土)

家ではガチ指示待ちってw

2015

ダンナが家事を手伝ってるよってドヤ顔するって話。。これは議論の余地があるwそういうヤツって家ではガチ指示待ちでその理由は、自分の仕事では指示待ちのヤツを叱ってるわけ。だからせめて家ぐらいや指示待ち人間でいたいわけね。で、奥さんから指示がきたらはいはいやるのかと思いきや、

04-21 06:58

文句いいながらやるわけ。あわよくば今忙しいからやれないとかヌカすわけね。その忙しい理由がテレビだったりして。ふざけんなって話でしょ。そんな体たらくでも「家では手伝ってる」ってドヤ顔なわけ。そりゃ奥さんも怒るわなあ。そもそもオレ「やれる範囲でやる」とかいう考え方が大っキライだからさ

04-21 07:01

ダンナはムリのない範囲なんかゆうに超えて家のこと手伝わなきゃいけないわけ。いや、いけないっつーか、そのぐらいの姿勢をみせて初めて奥さんからしてみたら及第点なわけでしょ。とても大事な話はね、奥さんは、ダンナさんがけっこうヒマこいてそうなときをみはからって「●●やってくれない」って

04-21 07:02

遠慮がちにいってると思うのね、多くのケースでは。ヒマこいてそうにみえるのに「今忙しい」とかつっけんどんに返されたらさ、ドン引きというか一瞬離婚は考えるよね少なくとも。結婚したことを後悔するのはデフォルト。とにかくダンナは指示待ち姿勢ならそれを徹底するこった。超徹底ね。

04-21 07:04

*****

2015年4月30日 (木)

よそんちのコドモに好かれるからってイクメンになるかよ。

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11796978630.html
自分にコドモがいない段階でね、たとえばそのへんのガキに好かれたりさ、コドモ好きを装ったりして婚活している男子がいる。いや、オレの時代にもいたさ、そういうヤツって。

そういうヤツが子育て一生懸命やるか? 「イクメン」になるか? っつったら、ならない確率のほうが高い。

それはなぜかって?

つーか、それはなぜかを立証してあげにゃあかんの? オレはそれはアタリマエだと思っているのだが。いっぱんじょーしき。

ひとつ傍証しとくと、オレが飲み屋とかでよく語るネタだが、アウトドア大好きな料理男子! っているじゃん。バーベキューではオレが仕切るぜ、みたいな。
いや、アウトドアじゃなくてもさ、家によくトモダチ呼んで今日はオレが料理つくるよ! みたいなさ。

あれって誰もいなかったら、何もせんよ、アイツらは。見られてるから、モテたいから(同性にも異性にも)やってんだよ。

つまり、戦略的にやってんのね。

二十歩譲って、誰もみていないところでやってんだとしてもそれはオープンなところでやるための練習でしょ。

そして、そういうヤツって料理という全体工程の中の「華々しいところ」しかやろうとしねえじゃん。たとえばフライパンのあおりとかな。「トクイの」千切りとか。

千切りさえみせれば「料理上手」と太鼓判おされるって、知ってるからな。

ま、計量とかテキトーだから料理の味は雑だし。。

一番重要なのは、片付けをやらん! 皿洗いをしない! テメーが主役だと思っていて、そういう雑務はオレサマの仕事じゃねえと思ってるから。

そういうことだよ。だからオレは自宅では片づけ役に徹しているのだ。それと配膳。「華々しいところ」はやらない。それで我が家はうまくまわっている。

2015年4月14日 (火)

シニカルなオトナってサイアク

だいたい長男が生まれてすぐぐらいに、「ああ、シニカルってダメなんだな」ってうっすら気づき始めたんだと思う。

 

長男と家内が気づかせてくれたというかね。

今考えるとね。。

 

だってさ、アタリマエだけど今生きてる現実(育児!)こそがリアルでさ、その圧倒的なリアルの前にシニカルを気取ったって「はあ?死ねば?」なだけじゃない。

 

現実として、なーんもできない赤子が家にいるわけだから。何かしなきゃいけないだろ!

ごくふつーの感覚として、家内を手伝わなきゃ!って思いはあった。家内にとってオレのパパぶりはカンペキであったはずはないのだが。

でも思いはあった、し、圧倒的なリアルの前にはけっこう行動もした。

 

なのだが。。なぜ育児面でオレがカンペキではなかったかというと。

同じ時期にね、その「リアル」が眼前にあるということで、かなり働いたんです。

もうガンガン。

 

だって、稼がないといけないんだから!

はっきりいわせてもらうと家内の育児の手伝いよりも稼ぐほうがプライオリティは上!

 

そして、両立には限界があるんだよ。オレ公務員じゃねえんだから。

その頃オレ人生でいちばん働いてたし、休日は育児ヘルプを「頑張った」。オレなりに頑張った。

 

月に300時間労働で週一タクシー帰宅で休日は子供にべったりなんて、限界がある。期間限定でしかできない。

 

でもね、唯一の救い?だったのがさ、赤子っていつ風呂にいれてもいいのよ。だからオレ、夜中0時すぎに子供風呂にいれてた。ほぼ毎日。

これがオレなりの、精一杯の、平日やれることだったわけ。お湯に赤子落としそうになったこと数回(笑 だって眠いんだもん。

 

 

ところで、「家庭」をね、それなりに、平和に「維持」していくのに「カネじゃない」とか未だにヌかしてるバカが現実に存在していることは、信じられない。

オレに言わせればカネ「しか」ない。

 

この超資本主義社会では子供は勝手に育たない。それは地方でも同じだ。

 

そういうバカは「シニカル」なのね。いい歳こいて。

 

そしてそういうバカが志向している(らしい)「田舎暮らし」こそがカネがかかんだっつの!車も必要だしネット環境も必要なんだろ?

田舎でもコンビニがないとダメなんだろ? 毎日コンビニ立寄ってだらだらとカネつかうんだろが!

 

 

でっかい話でいうと日本が50年以上平和な国家でいれるのは別に憲法第9条のおかげでもなんでもなくて、官僚なり外務省なり政治なりが「カネ」で解決してきたからだろ?

なんでそこから目を背けようとする?やはりバカなのか?

 

 

あ、そうそう、オレは、平和な家庭なり国家を維持するためにカネが必要っていってるだけで、家庭を円満に維持する気がねーんだったらカネなぞいらんよ。

日本が戦後ずーっと貧乏だったら昭和40年ぐらいに戦争してたよどっかと。また一発逆転狙って。

 

貧乏暮しだったら自然と家庭は崩壊していく。それでいいんだったらカネカネいう必要もない。

ま、勝手に貧乏してろよアホが、って感じ。

2015年2月24日 (火)

夫の地位

声高に言い続けたいことはね。

 

家内が専業主婦はじめて。。10年以上。15年。。はいってないか。

 

この10~15年でさ、情勢は「きわめて」大きく変わってきたよね。

 

オレに追い風になってきてもいーだろが!と。

 

 

家族をね、養う、守る、という気概のあるヤツは間違いなく減ってる。っていうことは希少価値になってきてるってことじゃん。

少しは尊重しろっての。

 

別に何もいらんからとにかく自由に生きさせてくれやw

 

2015年1月 6日 (火)

批判の声あげようぜ、こういうの⇒【女性編】将来夫にしたいイクメン芸能人ランキング

批判の声あげようぜ、こういうの⇒【女性編】将来夫にしたいイクメン芸能人ランキング
【女性編】将来夫にしたいイクメン芸能人ランキング
Q.将来夫にしたいイクメン芸能人を教えてください(複数回答)
1位 つるの剛士 38.1%
2位 杉浦太陽 15.2%
3位 土田晃之 13.4%
4位 藤井隆 11.2%
5位 仲村トオル 10.8%
※敬称略

まず。。芸能人が、育児に積極的に参加し、奥さんを大事にし。。というのはすべて、その人自身+事務所のイメージ操作だというのを、このアンケートに答えてる女性たちは自覚してるのかどうか。。

回答の理由が「らしい」「と思う」ばっかり。全部テレビを見てのイメージでしょ。

もっと問題なのはね、オイラとかがこういうのを見てすぐいきり立って、こういうブログに書いたりするのを「大人気ない」と批判して、ハスに構えて、黙ってることこそオトナ、みたいな空気なんだよなあ。

一生懸命働いてる子育て世代が、たかが芸能人のイメージ操作ごときに、ナメられてるんだよ。それがホントに、腹が立つ。

「女子」どもは、芸能人とケッコンして、浮気に苦しめられてみりゃいいじゃん。

ツイート

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ