私事

2016年10月23日 (日)

田舎から親戚が上京して家に泊まる

2015

田舎から親戚が上京して家に泊まるのって正直嫌だ。ここ5年ぐらい嫌悪してる。なぜなら会話がまったくかみあわないから。俺とくらべておそろしいぐらいいろんなこと知ってる。雑学で脳みそパンパンになってる。残念なことにすべてテレビの受け売り。少しだけネット。田舎ってそんなもんだよ。

09-20 17:59

2016年6月 5日 (日)

まるで芸者のように

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-12005969023.html
オレの理想の人生を妄想してゆくと、だんだんわかってきた。

はっきり言うよ。『芸者』だねw

夕方、座敷によばれるわけよ。ひっきりなしに。
指名もあるしそうでない場合もあるわな。
でもだんだん、人気が出てくると全部指名だね。

指名されんのは、男子女子、半々ぐらいがいいな。

でね、そこに出てる飯をちょっといただきながら、少し酒を飲みながら、
話しをして「さしあげる」わけ。

話し上手である必要は、必ずしもないのよ。
芸者は芸をみせる。噺家は話しで魅せる。でもオレはね、なんつーか、そこにいる人が「んー、ためになるなー」と思うようなことを、しゃべりたい。
ということは、けっこう、聞かれることに対して答えるスタンスだよな。悩みとかな。

でね、そこに出てる飯とか酒をありがたくいただいて、当然お金はとらない。
アタリマエじゃん。オレがしゃべりたくてしゃべってるだけなんだから。

ルールとしてはゼッタイ、聞き手オンリーにはならないの。だってオレ客の愚痴なんて一切聞きたくないもん。
しゃべってさしあげる人間として登場したいわけ。

客ってね、身内でもいいのよ。知り合いね。
とにかく知り合いの宴席に呼ばれまくってね。ぜんぶおごりで。おごりでっつっても、ちょこっとつまんで飲むぐらいだから。。
おごってもらうためには実績が必要なんだよ。たとえば本を出してるとか著名であるとか、ねえ。

オレ、今までの人生、飲みの席でほぼ、聞き役だったから、しゃべりたいんだよ。
で、しゃべって、けっこうおもしろいっていうか、「ためになる」トークをできる自信があるんだけどオレのまわりは誰も気付かないっていうか自分がしゃべりたくてしょうがないわけね。

とにかく、「話しを聞かせてください」という引き合いがひっきりなしな人間になりたい。
「話しを聞いてください」って呼ばれる会にはゼッタイいかない。いや、いくとしたらカネとるぜ。その道のプロなんだから。
話しを、したいの!オレが。

ホストはなあ。。聞き役だから。相手に良い気持ちになってさしあげて、そしてそれなりの、つーかかなりの対価をいただくわけでしょ。
オレは対価はいらない。でもちょっと食べさせてって(笑)その宴会で残ってるつまみでいいから。

じゃあオレの収入源はなにかって?
アンタ、昼はふつうに働いてんじゃない。夕方から夜にかけての話しよ。

アイツの話しをききたい!とひっきりなしに酒の席に呼ばれるにはどうしたらよいか?を考えないとなあ。。

やっぱ数万部の本を売ってるか数万人読んでるメルマガ書くしかないかなあ。

セミナー講師とかと違うのは、ゼッタイに、カネはいらないといってるとこなんだよ。その代わりとにかくオレに好きなことしゃべらせろ、と。ゼッタイネガティブなことはしゃべらんから安心しろよ、と。

オレが幹事で人を集めて、でもぜんぜんこなくて。。とか、
数合わせの飲み会に呼ばれるけどぜんぜん席ははしっこでぽつん、とか(結婚式とかってそうだよね)
飲もうぜっつって飲み会にいったんだけど1時間だーれもこないとか。

そういうのもう、ウンザリ!!!!
乞われる会にいきたい。乞われてるんだからカネは払いたくない。もらいたくもないけど。

2016年5月16日 (月)

根にもってる話連続!

この話もどっかで書いてるかもしれんけど。。何せ根にもってっからね。

 

子どもにはゼッタイにピアノ、鍵盤系は習わすまいと思っていて、実行してんだけど、

俺が習ってたのね。

 

でさ、年に1、2回発表があるわけさ。市のなんとかセンター小ホール、みたいなとこで。

でね、とある年に、小4か小5だったかなあ、アナタは連弾やりなさい、と言われたわけ。

相手は、別なピアノ教室に通ってる同い年の男の子。

 

で、練習するわね。先生が相手役でさ。

 

1週間前に、相手の子とあわせてみましょう、ということになったんだけど、相手の都合で、相手の子がこなかったわけさ。

なんかオトナの事情?かしらんけど。

 

ピアノの先生は、しょうがない!でも先生が相手してあげるから、大丈夫!とかいってんだけどさ。。

大丈夫じゃねっつのこっちは!!

こっちは小学生だよ? かなり大事な、発表会当日に、相手の子と初対面で連弾やれ、と?

「あうんの呼吸」みたいのがあるべ?(そのころそんな言葉知らなかったけど)

 

でさ、当日。やったよ、ぶっつけで。結果はボロッボロ。相手もボロッボロ。

でも、先生も親も、相手の親も過剰にほめてたっけ。一回目にしては上手!(ざけんじゃねーよてめーらって感じ)、よく頑張った(なんでピアノなのに体育会系なんだよコ゛ルァ)、ってな。

 

俺は、あとから考えるとこの出来事でね、相当「自尊心」のようなものを、傷つけられたんだわ。

だから、一生忘れない。

 

だってさ、相手の子と合わせる日に、相手がこれなかったのであれば、残り1週間あるんだから、どっかで日程調整できたはずだろ? おれはそれをピアノの先生と親に、頼んだよ。でも、「先生が相手するから大丈夫」ってオマエ。。それこそがオトナの事情だろがよ!!

 

いやね、これだけじゃないのよ。俺がピアノ教室というものに対して感じていた違和感って。

積もり積もったものがあってこれはひとつのできごとにすぎない。

 

 

その後、数十年たたないとわからんかったのよ、オレがガキの頃の親たち、親世代が「けっこうテキトー」だったということは。。

今まさにオレらの世代があの世代、よりも上になってきたわけなんだが、俺ら、かなりまともです。あの時代のアイツらに比べたら。

****

2016年5月14日 (土)

ゴルフ、一生やらないゴルフ死ね

このネタ書いたかもしれんが、

なんと、父親がゴルフ場に勤めていた。

 

うちの長男が小学校低学年ぐらいまでゴルフに異常な興味を示していたので、週一で遊びのレッスンに通わせてたのね。

別に俺がけしかけたわけでもなく。ただの親心でゴルフやってみたいっていうからじゃあやってみればー ぐらいの軽いノリで。

 

でさ、ゴルフ始めたってんでじいじ(つまり俺の親)は喜んださそりゃ。勤めてるゴルフ場こいと。オヤジは田舎ぐらしだから、ホント遠いんだけど。

 

長男は狂喜乱舞だよ。だって、コースまわれるんだよ? いっつも打ちっぱなしでのレッスンだし。

 

ところが、だ。。

 

帰省したときに、オヤジが勤めてるゴルフ場いったわけさ。しち面倒くさかったんだけど。

そしたらなんか、少しずつ、いやだいぶ、話が違っててね。それを、行きの車でいうわけ。

 

つまり。。最初の、電話のノリはもう、極端にいえば、お前らのためにコース貸し切りにしてやるから、俺が一声かけりゃみんなOK!みたいな感じだったのね。

 

こっちもさ、話半分に聞くは聞くけど、期待しちゃうじゃない。特に子どもは。長男その頃小学校低学年だから。すべて真に受ける。

 

ところが、だよ、俺らがくることを社長(そのゴルフ場の)は渋々了解、みたいな感じであると。

 

いや、そらそうだろだってうちのオヤジの勤務時間中だろ? 勤務時間中に孫と遊ばせてください、ってことだもんな。

 

サイアクだったのは、わざわざ息子連れてったのに、息子がコース回るのはNGだと。

。。ってお前なあ、じゃあなんのために言ったんだっつの!

 

俺は、まわっていいよ、全部貸すから、って言われたんだけど俺自身はゴルフなぞ微塵も興味ねえんだっつの。

 

息子がNGな理由を聞いたら、なんだっけな、他の客の迷惑になるから?みたいなこといってたっけ。

 

もうホント、帰りたかったんだけど(息子の落胆もけっこうあったし でもその落胆をじいじに見せないようにしようってのがいじらしいわな)、俺が運転してるわけでもないし。連れていかれちゃったわけ。

 

そしたらさあ、サイアクの事態が。。

ゴルフ場についたらウチのオヤジ、いきなり、他の従業員の手前威張りだしちゃってさ。俺と長男に対して。

もはや豹変のレベル。

 

で、事務所?みたいなとこに通されて、まず着替えろと。お前の格好はなってない、ゴルフ場にそぐわないからって、オヤジの超絶ダサいゴルフウエアに着替えさせられ。

お前の格好はなってない、ってふざけんなって感じじゃね?だって俺はゴルフやりにきたんじゃねえもんな。

そんな超絶だせえゴルフウエアなんか持ってねえよボケが!

 

そのあたりで俺のイライラは頂点、はとうに過ぎていたんだけど、なんせさあ、そこはオヤジの職場じゃない。オヤジが働きずらくなったら困るじゃない。俺が!

だから、とにかく、おとなしくせざるを得ないという状況。これはもう「ハメられた!」と。

 

 

でとどめは、クソダセえゴルフウエアに着替えさせられた後に、社長室?みたいなとこに挨拶いくぞといわれ。。

で、オヤジが俺を紹介するわけ。どーしてもコイツがここのゴルフ場でラウンドしたいといってきかないもんで。とかいってさ。

 

そんなこと一言もいってねー この時点で俺はオヤジに三行半をたたきつけたというか、心底あきれた。

俺さあ、こういう営業トークって死ぬほどの二乗キライなんだよ。

 

でその経営陣は、よゆーだわな。ああ、そうですかそうですか、楽しんでまわってらっしゃい。みたいなさ。

父親は平身低頭。俺もぺこぺこせざるを得ないじゃない。

 

ゴルフ場経営やってる母体なんてはっきりいってクズヤザだぜホント。

 

 

そんでね、ゴルフをホントにやりたかった長男はぼけーっと、ヨダレ垂らしながらプレイをみて、クソやりたくねー俺がやったこともねーゴルフ何ホールかやって、オヤジはそりゃうまいだろっつの。

親子三代?でゴルフやってる!っていう自分に酔いながら何ホールかプレイし。。

 

うちの長男それ以来オヤジと距離おくようになったもん。じいじー!とか寄っていかなくなったもんな。

そんなのアタリマエだろ?決定的に信頼失ったんだからよ。

 

もちろん俺もね。あ、俺の父親ってかーなーりダメダメな奴なんだな、って、決定的に、わかってしまったんだよね。悲しいけれど。

 

とにかくあの日オヤジがおれら親子にした仕打ちってのはかなりひどいことであってね。死んで償えヴォケが!ぐらいの重みがあるよ。

自分の自慢のために孫を自分の職場につれていくのは、やり過ぎだったなお前。

 

で、この話のオチとしてはまんまとその1、2年後にオヤジはゴルフ場をやめた。そのゴルフ場もクソ田舎で傾いていたし、解雇したのかされたのかは微妙なところだがとにかくクビになった。

 

俺はそのゴルフ場にもオヤジにも心底、ざまあみやがれとっとと死ね!と思ったさ。

ゴルフは紳士のスポーツだとか、クソオヤジ、能書きたれてたけどオマエ、経営者はヤ●ザだし、プレイしながらビール飲んでるわ、テメーどこが紳士だっつの。

あらためて、死ね!

2016年3月 7日 (月)

「それが自分に合うようなら、やってみる」っていう上からはなんなの

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1372.html

ウチの家内とかが、そうなんだけどね。

ということはたぶん、ほとんどの世の中のふつーの人たちはそうなんじゃないかと思うんだが。

なんか教えてあげようとするじゃん? 聞かれるからさあ。
ここが実は大事なポイントなんだけど、押し付けて教えてんじゃないのよ。聞かれるから、答えてるだけなのにもかかわらず!

まあたとえば健康法とか? 最近サプリ何飲んでる?とかさあ。

そんでね、いちおう親切心で丁寧に教えるわけ。あれはどうでこれはこうで、とか。そうすると!「クソ生意気に!」それらを取捨選択しようとするのよ。

これはこうだからこうすればいいと思うよ、って優しく伝えたとすると、「それが自分に合うようなら、やってみる」と、こうくるわけさ!

こういう無礼な返事を、してもいいと思ってるところがもう。。死ねば?の一歩手前なんだよ!!(家内だから死んでほしくはないんだがw)

で、これを読んでる人たちは何がオレの怒りポイントだかすらわからない人多数だと思う。
カンタンに言うと聞くぐらいならこっちの誠意をこめた答えを無条件に受け入れてみろ。それがイヤなら聞くな!ってこと。
それが、どう考えても礼儀だ。マナーだよ。わからんかなあそれが。。

オレはもう百回ぐらい家内に対してはそういう目に遭ってきたからさ、何か聞かれても真面目に答えるのやめちゃったもん。ほとんど話半分にきいて話半分にこたえてる。

ガン無視すると、家庭不和になるからw

絶対に、「役に立つに違いない」と誠実に回答するのはやめた!
なぜなら、それをカンタンにぽいっと捨てるから。

あのなあ。。その情報はもしかしたら、市場的には数万円ぐらいの価値なのかもしれんのだぞ?

2016年1月26日 (火)

ギリギリまで寝ている

家内と子どもらみててアホだなと思うのは、ギリギリまで寝ている「義務」なぞ人間にはこれっぽっちもないということだ。

 

毎朝毎朝ギリギリに起きてギャースカ騒いで、オレを不快にさせて、

 

それで文句つけると、間に合ってんだからいーじゃん、と。。

 

ホント人間としてのレベル低いんだよね。

 

いいオトナが、ギリギリまで寝ていたい。。だらだらと夜更かしして。。

まったく成長しない。そのうち、早く起きなければならない行事のほうに文句つけはじめる。自分は悪くない。

ってただのクズ。

 

子どもらは完全に母親の真似をして育ってしまっているから始末が悪い。間に合えばいいんだろと思ってるどころか、遅刻してもしかたないと開き直る。

そういえば家内の若い頃もそうだった。合掌。

2015年5月11日 (月)

ばかのかべ。

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/d446fe3c4d5f69c26c845efa170693bf
これも何回か書いてるような気がするけど。。

うちの家内はもう20年近く主婦やってんのに、いまだにルーティンにしないのね。
つまり、未だに「イベント」なんですよ。これがもう。。オレにとっては究極の反面教師というか。。

ルーティンにしたらプライドが許さないんだろうか?

毎日毎日毎日、掃除洗濯皿洗いで感情むき出しにしてんの。具体的にいうと、毎日文句いってんのよ。

いいかげん辞めたら?って。文句言うの。
自分が成長すりゃいいじゃん。感情を動かさずにルーティンをこなせるようになるのがオトナってもんじゃねえの?

別に喜んでルーティンやれなんていってねーんだよ。毎日文句言うなっていってんの!黙ってやれ!!

めんどくせーって文句いってオレにアピールしてやがる。毎日毎日毎日。
つまり、「大変な仕事をしている」アピールね。
バカじゃねえの? ただのルーティンなのに。

10年以上、品質が上がってないのね。毎日毎日毎日やってんのに。
そこが、リアルバカなんだよ。

あとさー、オレが帰ってきた途端に文句言い始めんのやめてくんないかな?
なんで、オレが帰ってくるまでに文句撒き散らしを終了にしておけない?
なぜわざわざオレが帰ってくるまでにとっておく?

そのくっだらねえアピールは、反抗期か?

それとさ、テメエは誰にカネもらって生きてんだって話ね。オレの「蒸し返し」は。
そんなに毎日毎日文句いわれちゃこっちだって、ふざけんなよテメエだれのおかげで生きてられんだよヴォケが死ね!っていいたくなるじゃんよ。毎日毎日毎日文句言われたら!

文句が出てこずに、粛々とやってくれてんならオレもなんもいわねーよ。
でもテメーはオレが毎月渡す生活費+αの対価として家事をする義務があんだろうが。

なんだ? テメエの理想は有閑マダムか? メイドさん付か? 

・・と考えてゆくとやっぱり、コイツ、育ちわりーな、つーか、相当甘やかされて育ってんだな、ってのがわかるよねー

あー、育ちって大事。

2015年3月26日 (木)

動かないのに「旅行いきてー」

馬鹿家内をみてるとホント、反面教師になる。 

休みの日、家事もせずごろごろ録画してた韓流の番組みながら旅行いきてーって。

旅行っていうのは、アクティブになる、の向う側にある。

休みの日10時まで寝てて午後もごろごろしてるヤツが一足飛びに旅行にいけるわけがない。ゼッタイにありえない。

馬鹿だからそのことを知らない。オレもゼッタイに教えてやらない。 

オレに聞こえるように「旅行いきてー」ってほざいてるようなクソにはゼッタイに教えてやらない。死ね! 

そして旅行ってのは日常の満足感の延長線上にある。よく言われている言い方をすれば、日常のごほうびだよね。ごほうびってことは日常でがんばってるってことだよね。

家事がつまんねー仕事してーなんかいいことないかなーとかいいながら休みの日10時に起きて午睡までするようなバカの生活の延長線上には「ごほうび」なぞありえない!

2015年2月25日 (水)

人生、仕送りが終わってから!

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11381750817.html
オレはね、ずーっと怒っていることがある(心の中で)

まだまだオレも人間できてなくて、怒りが完全に鎮まってないから、いろんなところにいろんな形で書き散らしてるとは思うんだけど。

オレ、大学時代、けっこう劣等感もってたのね。同世代の羽振りの良い人達に対して。

実家でかつバイトしてる、ってのは最強だよね。
あとさ、田舎から出てきたヤツでも、マンション暮らしで(アパートぢゃないよ)、けっこう派手めな暮らししてるようなヤツもいた。

オレは田舎から出てきてボロアパートで、家賃+アルファの仕送りもらっててさ、その額がね、今考えると微妙というか。。いっそのこと勘当してくれないか、みたいな。
仕送りもらってるから無頼も気取れないし、定期的にお米と食糧は送られてくるし。。

特に女子! 女子はさ、田舎から出てくると、田舎でそんなカネ持ちじゃなくとも、けっこう仕送りもらうことが多いんだよね。子供カワイサに、ヘンなオトコにつかまらないように、あんまりバイトとかしてくれるな、と。

でさ、中途ハンパにアソぶんだわ。田舎から出てきた子は。化粧も下手でさー
実家の子はスマートなんだけどね。

うまくいえないんだけど、「ある程度カネが必要なイベント」に関わってるヤツらが、マブしかったんだよね。
それに比べてオレは。。みたいな。

男子は、けっこう「チーマー」の時代で、ロン毛だったり、学生でも脱色したり、カッコつけてね。ビンテージジーンズとか履いてさ。。
一方オレは、塾と家庭教師のバイトだから、そんなふうに「逸脱」もできず。。

悶々としてた。でもね、マブしかったけどヘンな自信があった。
それは今考えると「今にみてろ」なのか。。つまり、今は雌伏のときである、というヘンな自信ね。
そして、オレは大器晩成型に違いない、という。
根拠は、ない。

大学出てもずっとクサってた。今でいうフリーターでね。ずっと雌伏(笑)。
その後コールセンターでハケンやってたんだけど、ずっとボロアパートに住んでいたおかげで、可処分所得が異常に多くなって(家賃が少ないから)、オレの全盛期だったな。。 ハケンの時代がオレの全盛期って(笑)
何にカネを使ってたか、って。。映画とか見てたんだよね。クラすぎ。それがオレの全盛期(笑)
でも、映画ってけっこうカネかかるんだよ。。「ぴあ」みて、遠くまでいくからさ。

その全盛期もぜんぜん長く続かず、いきなりぶっ倒れて長期入院。
その入院もさ、なんか破天荒にアソびまわった結果とか、死ぬほどキツいプロジェクトで働いて倒れたとか、そういうんじゃないんだよ。ただ突然倒れた。

入院の後もいろいろあったが、省略。

でね、何に怒ってるかっていう話に戻るけど、で? 大学の頃(オレからみて)輝いてたヤツら、今はどうよ? ってこと。

なんかさー、でかいことカタってたよ。世の中はまだバブルの残滓が残り。。

それと女子! 女子は仕送りがなくなったらそそくさと田舎にUターンしやがった。(ほとんど)
あるいは、とりあえず就職してそのまま結婚。ふつーに。
オマエら、カタってたよな。あの頃。「三高」っつってな.結婚相手は○○じゃないと。。とかっつって。
で、わりーけど、オマエらがつかまえた旦那は。。?
最終兵器の公務員ですらない。イケメンですらない。(失礼!あの頃アイツらが「最低条件」として掲げてたイケメンっていう意味)

最後っ屁かまして現実に戻りやがって。。で、今は今で「あの頃はよかった」って嘆いてんのか?
バカな人生の選択だよな、ホントに。

ま、「女子」はいいや。女子の文句はことあるごとに書いてるから。

学生時代お洒落だったヤツら! 40過ぎて今のオマエらの外見はどうだ。
別に、サラリーマンになって、ヒッシこいて家族養ってんのは、悪いことじゃない。スバラしいことだ。

だがな、あの頃クラブだなんだってお洒落を気取っていたヤツら、今自分の容姿を鏡でみてみろよ!
ただのオッサンだろ?

「人のこといえんのか」っていう意見もあるだろう。でもオレはあの頃、なにひとつ大言壮語なことは語っていなかった。
オマエらが語っていた未来への野望の中には、「平凡なサラリーマン」は入ってなかっただろ? でも今、平凡なサラリーマンだろ? どう「総括」すんだよ。

何度もいうけど、学生時代に、それなりのカネを持ってて、羽振りもよくて、「社会の歯車にはなりたくねえ」的な大言壮語を吐いていたヤツらに向けていっている。
そういうヤツが、バブルの頃およびバブル後しばらく、ずーっと一定数いた。

総括しやがれ、間違っていた、と。テメーの稼ぎだけでは思ったようにアソベないんだろ? 白状しろよ。
家族や他人の金銭的援助がねえと輝けないんだろ? オマエ(ら)は。

平凡な学生生活を過ごし、平凡に社会人になり、ささやかな幸せをつかもうとしている人たちには、何ひとついうことはない。スバラしいと思う。
オレもそっちだし。

2015年2月23日 (月)

親類のグチ

確か、叔母(父の姉)がね、オレが20代の頃だったかな、父親(その叔母にとっては弟ね)がまったくもってカネにルーズなもんだから(ビジネスで失敗とかやらかしちゃって)、20万ばかし都合してあげたわよ、みたいなね。

 

そういう話聞かされてねえ。オレがオトナになったと判断したからなんだろうけども。

 

でもさ、そんなんオレにグチってどうすんのよって気もする。今になるとね。(もうとっくに亡くなっている)

 

その叔母さんってけっこう要注意人物でさ、オレがガキの頃から、あんたのお母さんは自由奔放だからねえ。。(ため息)とか

オレの母親がいないとき茶飲み話でチクりにきてたから。

 

そういう人間なんだよ。近所に住んでたんだけどね。

 

いやね、別に仲悪かったわけじゃないんだけど、今考えるとあのヒトはオレにとっての「天敵」だったのかもしれん。

 

ツイート

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ