サラリーマン愛憎

2017年4月 1日 (土)

決定するということ

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/e187bcd5b1b24f40a7c51ae1398dcbce

仕事でね、「決定する」ことが多くなってきたからさ。
決定する立場になると、何も決められねーバカどもから、けっこうぐちぐち言われるじゃない。
責任とらねーくせに。

なので、たとえば政治とか行政とかで、いろいろ行われる「決断」ね、その行為に対してオレは文句をいわなくなった。決断の方向性がまったくオレの意向と違っていても。

その決断をするまでにはいろいろ大変だったんだろうなあ、と。
この決定でたぶんいろんなバカに批判されるに違いないけど、大変だろうなあ。。頑張ってね、と。

会社で、上役の決定事項に文句だけいって自分は絶対に責任とらないようなヤツらがね、同じように、テレビとかネットにかじりついて政治とか行政の文句をいっている。同じスタンスで。

死んでもこういうヤツらの仲間にはなりたくないね。

2017年1月23日 (月)

リーマン、幻滅!

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/5e8f2ad200bd494a46949a580dff9444

飲みにいくたびに、リーマンに幻滅するわけ!

特に年寄り!!定年間近、みたいな?
特に特に、あいつらの居酒屋のねーちゃんに対するイヤらしいからかい方とかさ。。

あいつら仮にキャバクラいったら同じことするんだろうし、クラブ(銀座とか)にいっても同じだろう。そこが知れてる。

そしてあの引きつり笑い。。

とにかく10年ぐらい前から典型的なリーマンのオッサンってゼッタイ反面教師なのね。そういう「誓い」をしていてよかった。
オレもオッサンになったけど、オレが死ぬほど「あそこ」にカテゴライズされたくない!と願ったグループには入ってない自負がある。

2016年12月31日 (土)

サラリーマン愛憎、憐れ

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/72cbbfe2f898ad654989808355ef230b

どうやら。。リーマンというのは自分らがマジョリティとおもっとるらしいが。。

そりゃアンタらが見ている世界であればアンタらがマジョリティだろうよ。でも休日になると自分が突然マイノリティになることを感じるだろ? 肩書きがねーんだからよ。

趣味をきわめてるヒトはオレの交友範囲では絶滅した。リーマンってけっこうリア充なような気はするんだけどヒッシこいて時間を埋めてるだけだから。どっちつかずな人種。

あ、そうそう、その理由がね、んー、昭和の時代から脈々と受け継がれてるリーマン体質というか。。徹底的なリアクション体質? いや昭和の時代はそれでよかったのかもしれんが。。

ビジネス街のランチタイムの定食屋とか夕方の居酒屋にいくと、ヒドいよ。会話がさ、テレビ、ネット、スポーツ新聞の受け売り。「らしいよ」。全員がそうだから「らしいよ」の応酬。

らしいよじゃないのは上司や取引先の愚痴だけか。。あとは(はっきりいってつまらない)家族の話。

きわめてるヒトがいないから話がつまらない。きわめられない理由は会社員だからじゃない。時間の使い方がヘタ、つーかさしさわりのないようにしか時間を使えないっていうか。

あとリアクション体質でマスゴミに洗脳されてるから、トレンドにはすぐ乗る。趣味もね、そういえばけっこう始めたりするんだわ。すぐやめるけど。やめるぐらいなら始めなきゃいいのに「周りがはじめてるから」自分も、と。そのへんが昭和のリーマンの残滓なわけよ。

そんなヤツらが、昭和はホワイトカラーとして生きていけたのかもしれんが時代はすでに2015年だよ? つまり、そんなヤツはワーカー、ただの労働者にすぎない。たとえていうと組織の「歯車」ですらない!ただのネジ。

2016年11月27日 (日)

「リーマン社会」大嫌い

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/5eed1a8311bbcaed115704f910ab84ce

総じて「リーマン社会」(会社組織とか、そういうものを包括的にあらわした言葉のつもり)は大嫌いなんだよね。

でも生きていくためには、当たり前なんだけど「会社」という存在と関わらなきゃいけない。嫌いだけどしょうがないというか、別にその組織にどっぷり入るわけじゃないから。取引するだけでしょ。それなら別にかまわない。

あの中に属したくない、と。。それだけ。せっかく自分を放任してのびのび育ててるのに、あんなところに属したら一生「ちっちゃい」ままだと思う。

あとね、ビジネスなんだからどんどん利用すりゃいいの。なぜならね、オレらが想像してる以上にオレら、ビジネス・シーンから利用されまくってるから。そしてバカだと思われてんのがムカつくけど。

つまりね、ヤツらは、自分とこの社員だけじゃ絶対に存続できないわけ。外注(パートナー起業)が常駐してないとね。派遣と同じだけど。

だから巧みに不定期雇用を利用してるっつーか、奨励してない?
リーマン社会の中は大嫌いだけど、リーマン社会と携われるのはけっこうおもしろい。

2016年11月12日 (土)

吠えてるだけのヤツ

2015

オレと同世代で吠えてるだけのヤツってほんと救いようがない。上司とかに「今度いってやろうと思ってよぉ」っつって次の日敬語ですり寄っていくだけ。それで「いってやった」っていう整理にしている。死ぬほどダサい。

09-01 19:16

2016年8月 6日 (土)

会社を糾弾せよ、だよなあ?

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/44b019455982ce1fd491e295bc4c7e88
家庭を持つ既婚者男子がムダに勤務時間がなげー、ってのがもっと糾弾される世の中にならんかね。。

本人じゃなくてその人が勤めてる会社ね、糾弾されるべきは。だって企業の歯車になるより未来の国の宝を育てるほうが絶対に大事なミッションなんだから!

いちばん腹立つのは口先だけの定時退社奨励。本気で、組合員じゃない管理職がメンバーを追い出せよ!オマエが死ぬ気で組織の生産性あげてみなを早く帰すようにしてみろよ! メンバーの(人目にふれない)サービス残業に甘えてんじゃねえよ。

だから部長職以上の罰則、減給にすべきなんだよ。その部が遅くまで明かりが灯ってるかどうかが判断基準なんだ。見かけ上の勤怠管理じゃねえんだよ「リアル」は。

2016年4月10日 (日)

上が、死ねばって感じで。。

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/81af7776786698792dae5b6a47592f01
お客さんとこでさ、トップが下の(たとえば情シスの若手とか中間管理職の)仕事をひっかきまわすわけよ。

そういう光景をずーっと、20年近く?みてきてさ。ホントそういう会社って不幸だと思うよね。

よくあるのがさ、社内でシステムをリリースした後に経営層が情シスに怒鳴り込んできて「つかえねー!」あるいは「使いずれー!」「よくわかんねー!」の嵐。
サイアクのケースは「きいてねー!」

もう書いてるだけでムカついてくるけどさ、とにかくそういう馬鹿どもって情シスの部長とかよりエラいわけだから、もう「なんとかしろ!」断りきれないんだよな。

使い方教えろ!っていうクレームに対して情シスの働き盛りの管理職が、そのくそ馬鹿に対して半日がかりで、PCの操作から含めてシステムの説明したりさ。

んで、それで済むならまだいいんだけど、とにかく使いずれーからなんとかしろ、ってなると、情シスの部長がベンダつかまえて「なんとかしてくんない?」となる。

ベンダも大変なんだけどね、ベンダの苦労はいろんなところで書かれてる話だから。。
とにかく馬鹿な上に振り回される情シスの社員ってホント大変なんだよ。

トップマネジメントが下を「疲弊」させてる会社ってサイテーだよね。

2016年3月21日 (月)

口で評価するならカネくれよw(トクイの「社員にならない」攻撃w)

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/f48a8ed1274390ff650cab526e81588d
いやホント大した話じゃないんだけどね。

家内が昔むかし、東京に住んでいる人ならば誰でも知っているような店名のところでバイトしてたんだけどね。

3年ぐらいだったかなあ。時給は確か850円ぐらいで、ネームバリューにしては「安!」って思ってたのね。

で、2年もすぎればもう中心選手よね。社員よか業務内容知ってるし。バイトのリーダーだし。

でまあ、「辞めたい」と。バイトの時給は確か900円ぐらいに上がってたんだろうけど、とにかくカネが、見合わないと。

社員は役にたたねーわ、バイトの下はどんどん入ってきて教えんのがうぜーわでさ。

でオレね、たぶん「世の中」ってものがまったくわかってなかったんだど思うんだけど(今でもわかってないけど)、確かね。。

そこの現場の社員とか、あるいは人事とか、アナタの仕事の評価をしているか?と。それに対してはYesと。
すごくよくやってくれると。辞めないでくれといわれてる、と。

でオレは、あーそうなの?だったらアタシの時給特別扱いしてよっていってみたら? それでNoだったら辞めればいーじゃん、っていったのね。

だってオレはしごくまっとうなこといってるじゃない。「口先だけかよ。特別扱いってことで誠意みせろよ」って。

オレ、「よくやってくれている」とかいう口先だけのねぎらいって大キライなんだよね。それをカネに変えろや!って。
昔々の、安達祐実の「同情するならカネくれよ!」ってヤツと同じだよ。

。。でまあ、家内はそこを辞めてしまったわけなんだが。
オレのアドバイスどおりに、いったかどうかはわからんが、とにかくオレのいいたいことのニュアンスは伝えたらしいのだが、その社員も、人事の担当も、自分の一存でバイトの給与体系を変えるわけにはいかない、と。

で、「出たよ!」なんだけど「社員にならない?」攻撃!!
オレ、死んでもやめろっていったと思う。コキ使われて死ぬぞ?って。

。。なんかオチのない話になりそうなんだが。。

とにかくそんなとこはやめちまえばいいのよ。時給900円でバリバリテメーら(社員たち)より働いてんのに「よく働いてくれる」のねぎらいの言葉でおしまいって、バカでしょ。クソでしょそれ。

で、「社員」ってあのな、それが甘いアメだとでも思ってんのか?っていう話。社員にならないかっていってるテメーがちっとも楽しそうじゃねーんだよ!って。なるかヴォケ!っていう話でしょ。
それどころか、アンタらそんなにもらってんの?って。手取りでだよ。残業手当なんてつくかどうか怪しい。。つーか管理職だったらつかねーし。
手取りと責任の重さを考えるとどう考えてもトレードオフだっつの

辞めて正解だったのだが、もしそこで、もっと上の社員が出てきて特別扱いしちゃった日にゃ、責任を感じてそこに骨を埋めるつもりで働かなきゃいけないんだと思うよ。

2016年3月 5日 (土)

権限のない「長」

まーたとえば幹事とかもそうなんだけど、権限のない「長」ってあるじゃない。そういうポスト。

 

そういうポストからはとことん!逃げていいと思うんだよ。まんまとそういうポストにつけさせようという魔の手が忍び寄ってきたら、敏感に感じなければならない。

 

いやね、そのポストに就いて、苦労するのはわかりきっていても、その先がみえるんだったら別にいいよ。いわゆる「果実」ね。

でも、そういうポストって果実が皆無なことが多いからね。労苦しか残らないっていう。

 

なぜ労苦かっていうと、周りが動かねーからだよ!この国が愚民化してるからだよ! オトナが受け身だからだっての!!!

 

なんで受け身なオトナをなだめすかさなきゃあかんの。このオレ様が。給料もらってるわけでもなし。

 

ボランティアで清掃活動とかなら喜んでやるぜ? 誰もなだめすかさなくていいし、高い確率で感謝されるし。

 

権力つきの「長」なら別にかまわんよ。基本的に周りは言われたとおりに動くっていう前提条件なのであればそれでいい。でもそんな理想的な状況なんてめったにないわけでね。

 

 

幹事やると如実にわかるでしょ。飲み会やると、すべて「幹事とそれ以外」になっちゃってさ。何かっていうと「幹事しっかりしろ!」「店が寒かった」「もうちょっと安い店にしない?」うるせーよだったらテメーがやれ!!

2016年1月25日 (月)

リーマンに対するぬぐいきれない違和感。。

それなりの企業で部長職ぐらいになるぐらいのヒトたちは、認めてる。アタマもキレるし。

オレ、アタマがキレるヒトと仕事すんの好きなんだよね~

 

でも。。それ以外。。の凡人たち。

 

カネもらってくるクセにプロフェッショナルでないという、不思議な、ヌルい人種。。

それがサラリーマン。

 

そして、驚くほどに「金太郎飴」なヒトたち。。どこを切っても同じ。

流行に左右されるツボまで同じ。

 

で、あるにも関わらず!だよ、このオレは、この凡人たちから出てくるカネで、生きさせてもらっている。

家族を養っている。。!

 

忸怩たる思いw 金太郎飴にアタマを下げなきゃいけない。。これまで生きてきてどんだけアタマ下げてきたことか。。

 

オレらは結局、下請けだから。

でも、オレたちはその金太郎飴にじゃなくて、その会社にアタマ下げてんだよ!と、自分の言い聞かせながら。。

 

予算どりするのは部長職以上なんかじゃなくてやっぱ金太郎飴クラスだよね。オレごときにカネだすんだったら、企業のヒラレベル。

ぺーぺーの若造。。

 

だから。。オレは今のオレを超えなきゃいかん。っていうのがだいぶ前から自分のオペレーション。

 

人格。。人格を陶冶する。それは、ムダにならない。絶対に。

 

そうするとどうなるか?

人格が陶冶されないうちは、企業のぺーぺーの若造にナメられる。札束でほっぺたひっぱたかれる感じね。

 

でもね、人格を陶冶していくと、その状況が変わっていく。ホントだよ。

 

ぺーぺーの小僧が、ぜひウチを仕事してください、よろしくお願いします、とアタマ下げてくる。

 

これはね、年齢じゃないんだ。ペーペーは足元みるから(だからペーペーなんだよ!いつまでも)、取引先のおっちゃんオバちゃんも同じよにナメてかかる。

 

でもね、オーラをつくると、状況は変わるんだよ。

 

 

ツイート

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ