子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)

2017年5月21日 (日)

都会は子育てしにくいっていう空気はどこまでも残り続ける。

2016

とかく都会は子育てしにくい。。っていう空気はどこまでも残り続ける。都会では子供とはガキ。あ、昔都バスってよベビーカーたたまないと乗車拒否だかんね。子供二人連れてようが問答無用でたたませて、運転手とその後ろにいる都営交通は悦に入ったてたぜ。 
03-27 00:13

今子供や子連れに優しいふりしたところで、俺は絶対過去を忘れないし、主婦連中も過去に受けた仕打ちを水に流すことは絶対ない。 
03-27 00:16

2017年5月 1日 (月)

独身実家住まいと、子どもなし夫婦

2016

霞が関の働き方改革とかちゃんちゃらおかしいという思いもありつつ、とにかく日本の仕事という仕事は、男女問わず、独身実家住まいと、子どもなし夫婦に寄せるべき。そして下請けは、子育て終了世代。真ん中世代は、男女とも時短。なーにが働き盛りだっつの。その洗脳が日本をおかしくしてんだよ! 
03-20 19:51

俺経験者だからわかるけど結局だーーーれも当事者以外、俺らが子どもという「国の宝」を「あんたら」に代わって育ててることに対してつゆほどに感じ入ることはない。ガキども公共交通機関に乗せんじゃねえよぐらいの感覚しかない。そういうバカは小学校1年の子どもに絶対席を譲らない。 
03-20 19:53

 

2017年4月 7日 (金)

学歴と年収

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/154788444c7cca388ba6706bc0284983

あのさあ知っておいてほしいことがあるんだよw

たぶん、日本ってガチの幸福度調査ってしたことないと思うんだな。
なんちゃって~はあるんだろうけど。

でね、平成のはじめ、バブルの名残があるぐらいまでは間違いなく、学歴が高いほうが幸せになる「可能性が高まる」と思われてきたし、実際そうだったと思うんだ。

でも、その後はまったくそうなってないと確信している。
反比例も、してないよ。つまりね、ただのランダムになっている。

えっとね、誤解を恐れずにいうと。。学歴ってのは大学・専門の偏差値ね。

だからたいへん申し訳ないんだが高卒中卒は眼中ないんだわ。

つまり、中卒高卒より専門・大卒・院卒のほうが幸せになる可能性は高い。

そんなのね、あえて中卒高卒に遠慮して誰もいってないけど、あまりにも自明だけど言うと炎上するから誰もいってないだけ。

可能性のはなしをいってるわけだから、これを読んで、オレはアタシは高卒だけどすごい幸せだ!といわれても、困る。
全員が全員そうだっていってるわけじゃない。だからちゃんと読んでよって話。

いちいち補足説明いれないといけないからめんどくさい世の中になったもんだ。
行間を読めなんていわない。言葉のとおりとらえてくれればそれでいいのにそれすらできねーってゆー

ま、いいや。

もっとぶっちゃけると東大、あるいはそれに匹敵する京都、一橋、東工大、秋田の国際なんとか大

私学だと早慶、とかとか。。

年収じゃなくて幸福度合いで幸せなんだろうか?

つーか極論でもし入試偏差値イコールそのヒトがしあわせになる可能性、だとしたらさ、東大京大なんてその可能性が極大になるわけでしょ。
極大ってことは「ほとんど」幸せ感を感じていきていけるってことじゃん。

でも現実はどうだい。たとえば離婚したり。。うつで入院したりとか。あるいは出世のコースから外れる、逮捕される、いろいろありすぎなんだけど。。

そういうことってどの偏差値ラインでもあるでしょ。だって、運もあるし

もっとそもそもなんだけどバリバリの官僚とか上場企業のリーマン自体が幸福度合いが少なすぎんのね。
あー、核心にせまってしまった。

昔からあるよね、釣りバカ日誌対比。リーマンでいうと平社員がいちばんのんきでしあわせっていうね。
不思議だよね。。給料少ないのに!

自分にとって幸福とはなんだろう? と、定義できることだよねまず。
エリートは、そこにライフ・スタイルをおいちゃうからな。。つまり「こういう生活をしている」ことが幸福であり、そこからはずれてない自分はまあ幸せじゃない?と。

ホントは核心はそこにはないのだ。。


カネがね、がっぽがっぽ入ったところでまた人間は幸せになれない。つまり、がっぽがっぽと入ってくるときはやすむとき。
でもこれはある程度のカネを保持して往来を歩いてみにと、わからんだろう。

2017年2月13日 (月)

日●組が強かった時期

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-12118220356.html
日本に校内暴力とやらが吹き荒れてた頃って日教組が強かった時期と重なるんじゃねえの? 先生がイヤイヤ「労働」してるの見せられたら生徒も暴力ふるいたくなるわね。

で現代社会では日教組は強くないが、「いじめ」とやらがはびこっている。校内暴力もいじめも、どっちもどっちだよなあ?

オープンな暴力が影をひそめていじめに移行したってのは、ヒニクだよね。これの原因のひとつは、日教組が弱くなったのはいいんだけど、組合が有名無実化してしまって教師が忙しすぎんだよ!

ひとりひとりに目をかけてあげられないわけ。昔は、日教組の組合員にとって教えることは単なる「労働」だったから、ひとりひとりになんでオレが目をかけなきゃいけないわけ?教室で持ってるコマ数だけ授業すりゃそれでいいんでしょ、給料くれよ!ってスタンスだったのよ。

いずれにせよ、ひとりひとりに目をかけてあげられない割合はそれほど変わっていないという。。これほどヒニクなこともねえな。

もっと「ころあい」があるだろうに。

先生の世界も、平成に入って統治機構がますます、ひそかに強固になってきて、かなり息苦しくなってると推測。組合員が現場を息苦しくしていたのが、組合員が去ったら統治機構にとってかわっただけ。

あの世界って、なんかおかしいよね。昔からそう思ってたけど。

2017年2月12日 (日)

「3人以上」の話

なんとかなるじゃなくてなんとかするんだよ!能動的に。

 

なんとかなるでしょー、とか安易にDINKSのヤツらとか子供一人の家庭のヤツらにいわれたかねえ。

 

子供2人の家庭でやっと、なんとか「する」のだ、ということに腹落ちしてもらえんだろ。

 

あのな、俺の知ってる範囲だけど、3人以上子供を育てているママさんのほうが、イソガシすぎてダンナに育児参加を強く求めると思うだろ?

でもなんとなく、そうじゃないんだよ。

 

3人以上だともう、カネの大事さがわかりすぎるほどわかってるから、旦那には外でガンガン稼いでほしい、と思うわけ。

どっちかっていうと、の話よ。

 

2人でもわかりはじめるけど、子育てってのがどんだけ!カネがかかるもんかっていうのを、皮膚感覚でヒリヒリと感じるようになると、ぬるい家事育児参加で家にいられるよか、稼いでこいよ!ってことになるんだよ。

 

俺はそれは、健全だと思うんだがな。

 

 

******

2017年1月30日 (月)

この話、本気で考えたら?炎上なしで。(出生率)

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-12101641463.html

本気で出生率上げたいんだったら結婚のハードル下げたら?できちゃったら同棲のまま産めばいいじゃん、と思ったりもする。保守が大嫌いな「社会が育てる」じゃダメなん?子供ができないご夫婦がどんどん養子をもらうじゃダメなん?

本気で、考えてるんだったら「いろんな可能性」を考えるべきだと思うし。でもたぶんこの国は本気で考えてないから、このままだよ。

だってこの話マジメに取り上げたらどうせ炎上だろ。産むPOWERのある男女にどんどん妊娠、出産してもらって、産むPOWERはないが育てるPOWERのある男女に育ててもらうっていう分業制。

育てるPOWERっていうのは自然、金銭面になってくるよなあ?

当然、育てる側も「かわいくてカシコい」子供育てたいから、その両親の「採用面接」するよなあ?あたりまえじゃん。その親がヤンキーだったら絶対イヤでしょ。親の親もヤンキーだったり。親がブ●イクだったらイヤでしょ。

ということは、だよ。タレントにどんどん子供産ませりゃいいじゃん。育てるPOWERのある親はみーんなほしがるよな?
サラブレットと同じだよ。

って書いちゃうと人間と馬をいっしょにすんな!ってかみつかれて「終了~」か? 何度も書くけど本気で出生率上げたいんなら考えろ。

あ、ハーフとかいいよねw アタマのカタい人たちはダメだろね。 

2017年1月28日 (土)

保育園の怠慢についてもっと声を上げよう

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-12104133011.html
共感。
保育園幼稚園は特に、親に「協力してもらう」という名目の「負担」をするのが当たり前だと思ってるから。金はらってる父兄を客だとは思ってねーからな。

さらに、この方が書いていることから考えると、保育園っつーのは、先生を楽にする(自分らが楽になる)ために親にいろいろ「指示」をしてるってわけだな。金払ってるほうに「指示」。。

バカの集まりなんだな。
----------
弘中勝
3歳の子どもを保育園に入れてるんですが、保育園に行くたびによくこの話をしたくなるんです。保育園に子どもを預ける時には、着替えの服はここ、靴下はここ、替えのおむつはここに毎朝入れて下さい、登園時刻を記入して下さい、といったルールがあります。それだけでもいろいろ言いたいことはあるのですが、プールの季節になると、水着はこの箱の中に、タオルはあっちの壁掛けに用意して下さい、その日プールがOKかどうか用紙にチェックして下さい、と、父兄のオペレーションがやたら増えるのです。
「え、なんで一元化しないの?」
と不思議でなりません。
「プールがOKかどうかのチェックがありませんでしたので、今日はお子さんをプールに入れてあげられませんでした」
なんていうことが度々あって、いや、連絡帳も毎日渡すし、子どもの引き渡しの時に体調も聞いてくるんだから、そこで一緒に動作をまとめろよ、と思ってしまうわけです。
よくそのことをチラリと指摘するんですが、
「保育士もみんな忙しいですから、協力が必要なんです」
「皆さん、やってることですから」
と、お得意の返事が来ます。
いや、アイデア次第でそのみんなの負担が減るでしょ、そうしたら協力ももっとしやすいでしょ、と、まあ普通の民間のサービス業の感覚で思うのですが、それで給料がもらえるって贅沢でいいなー、と感じます。

2016年11月 5日 (土)

ムダに外食に連れていくのって

2015

 子供にはおいしいものを食べさせたいとかっつって自分が食べたいだけのくせにムダに外食に連れていくのってダメダメだと思う。そういうヤツってファミレスって原材料が云々とかムダな知識を持っていて、てめえがそれを抱えてるなら別にいいんだけどひけらかしやがる。こういうヤツこそクズなんだ。

 09-12 08:08

 おいしくて栄養のあるもの食べさせたいんならてめえがつくれよって話。ウチはそうしてる。外食はファミレスかラーメンかほっともっとか王将か、とかとにかくその価格帯で抑えている。あとはフードコート!ウチのライフスタイルのほうがよっぽど健全だしノーマル。

 09-12 08:09

2016年9月10日 (土)

いつまでも根に持つシリーズw パパ失格

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/0d5f565f6fd3ce74f60af69c059d46bc

いつまでも根に持つシリーズなw
たまにしか帰ってこない父親美化すんじゃねーよって話

もともとはサイバラの旦那さん、戦場カメラマンだっけ、病気でなくなったんだけど、ものすごく美化されてんのがむちゃくちゃムカついたんだ。

滅多に帰ってこないアル中。帰ってくると家族に暴力ふるう父親。そんな人間のクズが、病気になって、アル中から脱して、とっくに離婚してんだけど最後の1年?1ヶ月?だかだけ家族とほんわかと暮して家族に看取られて死んでいき。。

サイテーだろ?尻拭いぜんぶサイバラ(元嫁)だろ? 最後に帳尻合わせたら許されんのかよ。ふざけんじゃねえよ。

ふつーにマイホームパパやってるリーマンのどんだけ崇高なことか。

でこんなヤツでも、外国で仕事してるからたまーに帰ってきたときにもの珍しい土産買ってきたり、モノだけじゃなくて冒険譚を子どもに聞かせるらしいんだよ。それが夢があってすばらしいんだと。

ふざけんじゃねえよって。その数年前にはアル中で家族に暴力ふるってんだぞ? なぜそれが免責される?

。。まあ、それが極端な例だとしてもだ、もうひとつ極端な例をあげると父親が船長とか?遠方に出る漁師とか? で半年に一回しか帰ってこないとかよ、オマエそれだけで減点だろうが!父親の職業とはいえ。

継続的に家族とコミュニケーションとり続けてるマイホームパパがいちばんエラいだろうがよ!! どう考えても。

ムカつく。。

2016年6月27日 (月)

名付けの常識!

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1682.html

オレの子供らの名前をつけるときに、とにかく「呼んだときの感じ」を重要視した件。


つまり、漢字とか画数は後付け!

オレはこの名前の付け方に、ゼッタイの自信を持っていた。画数で決めるヤツはホント、●●だな、と。。

いやね、オレはホントは自由を主張したかったのよ。画数で決めるのも自由、オレみたいにフィーリングで決めるのも自由だし近所の寺に決めてもらうのだってアリだろう。

自由なはずなのに、「え、画数気にしてないの、ヤバくない?」みたいなクソ馬鹿な「ご注進」をしてくるヤツらがホント、気に食わなかった。
同世代にこんなバカなヤツが多いのか、と愕然としたもんだよ。

ほっときゃいいの!違う考えを持つ人間は。余計なお世話なんだって!!


あ、そういう、ムカシの怒りの話をしたかったんじゃなくて。。

そういうアンタとか、アンタの子供とかの、漢字の画数なんてオトナになったらだーーれも気にしてねえじゃねえか!
名付け親であるテメエですら気にしてない。忘れてる。

いちばん大事なのは、名、そして姓+名で呼んだときの「リズム」なんだって。
だってさ、もちろんフルネームで呼ばれることも多いじゃない。

ということはね、ふつーの親が「あ、呼んでみていい感じだな」って思うってことは多くの他人もその名前を発したらそう思うってことだ。
だから、そういう名前をつけろっての。

字画ばっか気にして「リズム」を気にしないバカが多すぎた。いや、今でも多いのだろう。


さて、子供の名前でリズムを気にしなかったヤツはどうなるかというと、自分の子供の名前を短縮形とかで呼ぶわけね。
もう、最初から! だったらアンタがつけた名前は何? ってオレは思う。けど、このあたりはゼッタイの自信はない。かなりの違和感を持ってはいるが、本名とニックネームを持つのもアリかもしれないとうっすら思うからだ。

ただ、オレは自分の子供の名前を短縮して呼ぶのはすごくイヤだった。から今でも当然フルで呼ぶ。

あのさー、その短縮形で呼んでいる名前の画数で判断したほうがよかったんじゃねえの??

 

より以前の記事一覧

ツイート

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ