« アンタの会社の社員になって何の得が?論 | トップページ | 赤坂の凋落(ちょっとザマアみろ) »

2017年6月10日 (土)

居心地の悪い店(を崇め奉っていたのは何故。)

2016

俺は若い時分に飲食店「から」受けた仕打ちを絶対忘れない。不況で高飛車な店はどんどん淘汰されていきクソざまみろと思ってる。結局残ってんのは実るほどに頭を垂れた店ばかり。なんか和食店の店主のインタビュー?で、インタビュアーのねーちゃんがこれはどう食べたらよろしいんでしょうか 
05-09 07:59

とかっつってさ、でその店主は、どのように食べてもかまわないんですよ、お客様の自由なんですよ、どんぶり飯にのっけてかっくらったらよろしいんじゃないですか、とか、理解のあるふりをしていたがソイツバブルの時代だったら絶対そんなこといってねーから。客に俺流押し付けやがってからに。 
05-09 08:01

なぜ俺たちはクソ高い金払って超居心地の悪い店にいたのか。。それがバブルなのか。なぜクソ不便な思いをしながらクソ寒いスキー場に行き、吹雪、下はベタ雪っていう最悪のコンディションを受け入れてスキーをしなければならなかったのか。これね、なぜ日本は戦争をしたのか?の話に通じるからねw 
05-09 08:04

 

« アンタの会社の社員になって何の得が?論 | トップページ | 赤坂の凋落(ちょっとザマアみろ) »

myウラミシュラン」カテゴリの記事

ツイート

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ