« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

この話、本気で考えたら?炎上なしで。(出生率)

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-12101641463.html

本気で出生率上げたいんだったら結婚のハードル下げたら?できちゃったら同棲のまま産めばいいじゃん、と思ったりもする。保守が大嫌いな「社会が育てる」じゃダメなん?子供ができないご夫婦がどんどん養子をもらうじゃダメなん?

本気で、考えてるんだったら「いろんな可能性」を考えるべきだと思うし。でもたぶんこの国は本気で考えてないから、このままだよ。

だってこの話マジメに取り上げたらどうせ炎上だろ。産むPOWERのある男女にどんどん妊娠、出産してもらって、産むPOWERはないが育てるPOWERのある男女に育ててもらうっていう分業制。

育てるPOWERっていうのは自然、金銭面になってくるよなあ?

当然、育てる側も「かわいくてカシコい」子供育てたいから、その両親の「採用面接」するよなあ?あたりまえじゃん。その親がヤンキーだったら絶対イヤでしょ。親の親もヤンキーだったり。親がブ●イクだったらイヤでしょ。

ということは、だよ。タレントにどんどん子供産ませりゃいいじゃん。育てるPOWERのある親はみーんなほしがるよな?
サラブレットと同じだよ。

って書いちゃうと人間と馬をいっしょにすんな!ってかみつかれて「終了~」か? 何度も書くけど本気で出生率上げたいんなら考えろ。

あ、ハーフとかいいよねw アタマのカタい人たちはダメだろね。 

2017年1月29日 (日)

新聞って

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-12104127235.html

新聞って洗脳のためのツールじゃんただの。

上の世代は愚かだったな。。進んで洗脳されにいってた(購読してた)んだから。

しかも輪をかけてバカなのは、日経さえ読んどけばそうじゃないと思ってるヤツが多いという。
日経「こそ」が資本主義の洗脳の極致なのに。

新聞を媒介にして権力にいいように操られ、マスコミに対して文句を言うだけで何も行動を起こさず、文句を言うだけで権力に反抗していると悦に入り。。ホントアホだね。

2017年1月28日 (土)

保育園の怠慢についてもっと声を上げよう

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-12104133011.html
共感。
保育園幼稚園は特に、親に「協力してもらう」という名目の「負担」をするのが当たり前だと思ってるから。金はらってる父兄を客だとは思ってねーからな。

さらに、この方が書いていることから考えると、保育園っつーのは、先生を楽にする(自分らが楽になる)ために親にいろいろ「指示」をしてるってわけだな。金払ってるほうに「指示」。。

バカの集まりなんだな。
----------
弘中勝
3歳の子どもを保育園に入れてるんですが、保育園に行くたびによくこの話をしたくなるんです。保育園に子どもを預ける時には、着替えの服はここ、靴下はここ、替えのおむつはここに毎朝入れて下さい、登園時刻を記入して下さい、といったルールがあります。それだけでもいろいろ言いたいことはあるのですが、プールの季節になると、水着はこの箱の中に、タオルはあっちの壁掛けに用意して下さい、その日プールがOKかどうか用紙にチェックして下さい、と、父兄のオペレーションがやたら増えるのです。
「え、なんで一元化しないの?」
と不思議でなりません。
「プールがOKかどうかのチェックがありませんでしたので、今日はお子さんをプールに入れてあげられませんでした」
なんていうことが度々あって、いや、連絡帳も毎日渡すし、子どもの引き渡しの時に体調も聞いてくるんだから、そこで一緒に動作をまとめろよ、と思ってしまうわけです。
よくそのことをチラリと指摘するんですが、
「保育士もみんな忙しいですから、協力が必要なんです」
「皆さん、やってることですから」
と、お得意の返事が来ます。
いや、アイデア次第でそのみんなの負担が減るでしょ、そうしたら協力ももっとしやすいでしょ、と、まあ普通の民間のサービス業の感覚で思うのですが、それで給料がもらえるって贅沢でいいなー、と感じます。

2017年1月23日 (月)

リーマン、幻滅!

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/5e8f2ad200bd494a46949a580dff9444

飲みにいくたびに、リーマンに幻滅するわけ!

特に年寄り!!定年間近、みたいな?
特に特に、あいつらの居酒屋のねーちゃんに対するイヤらしいからかい方とかさ。。

あいつら仮にキャバクラいったら同じことするんだろうし、クラブ(銀座とか)にいっても同じだろう。そこが知れてる。

そしてあの引きつり笑い。。

とにかく10年ぐらい前から典型的なリーマンのオッサンってゼッタイ反面教師なのね。そういう「誓い」をしていてよかった。
オレもオッサンになったけど、オレが死ぬほど「あそこ」にカテゴライズされたくない!と願ったグループには入ってない自負がある。

2017年1月22日 (日)

ホシュ大っ嫌い!!

2015

 ホシュ大っ嫌い!!オマエら言い訳しながらスマホやってんじゃん!最初「けしからん!」じゃなかったか?。レストランで写メってるヤツらを睥睨して、日本はダメになったとかいってただろ?テメーら!? オマエらのこだわりってくだらねーんだよ。

 11-14 08:19

 

 とりあえず最初はなんでもかんでもけしからん、でいずれ「子供にやれといわれたから」「オレはやりたくないんだが」「孫とコミュニケーションがとれないので」と子供を言い訳に使う!だいたい何様なんだよクズども。サヨクはまずハンターイ、ホシュはけしからん、同じじゃねえか低脳さ加減

 11-14 08:21

2017年1月21日 (土)

上京してきて 東京は冷たくて云々 うるせーって

2015

 すげー違和感っつーかムカつく。。田舎の女の子が唄ってる「東京」って唄 上京してきて自分が自分じゃなくなってる 東京は冷たい 住みずらい でも頑張る!みたいな?。。オマエ、バカ?じゃあ帰れ!テメー自分が田舎がお似合いって知ってんだろーが とっとと荷物まとめて帰りやがれクズ。

 11-14 07:36

 

 しっかしいまだにこういうニーズがあるのな。この唄きいて涙流すヤツいっぱいいるらしいが。。この東京にいたくねえんなら過疎の田舎で思う存分活躍しやがれヴォケ。俺は東京に死ぬほど憧れて上京して30年ぐらいだけど帰りたいと思うこと皆無。ホントこの東京を終の棲家として選んで満足してるぞ。

 11-14 07:39

2017年1月16日 (月)

オレら世代は年取ったら年金もらえねーぞと脅されながら働いて

2015

 年寄りって年金もらいっぱで、でその年金捻出してんのがバリバリ働いてるオレら世代で、でオレら世代は年取ったら年金もらえねーぞと脅されながら働いてて、そしてこれがボスキャラなんだが、今の年寄りってどんどんオレら世代に介護の負担までかけようとしてるわけ?どこまで縛るわけ?

 11-16 12:14

 

 オレら世代ってどんだけ親切にしなきゃならねんだよ。上の世代にカネ出してやって極論シモの世話までしろと?でオレら世代は自立しろと?どんだけ不公平なわけ?声上げる対象って原発でも安倍政権でもないぜ。ここだぜ?

 11-16 12:16

 

 果たして被害妄想にすぎないのかってゆー話なんだがオレら世代って史上最強に負荷かかってねーか?いきなりバブルはじけた直後に就職氷河期戦線に送りだされたとこからはじまって。20代から失われたなんとかで。一番ムカつくのは上の世代の横柄さ、態度のデカさ、無神経さなんだが。

 11-16 12:18

2017年1月15日 (日)

お酉さん

2015

あのなーハロウィンに批判的なヤツ多いけども同時期のお酉さんも数年前までこんなに盛り上がってなかったぜ。深川の酉の市ってなんだよ。今年初耳ぐらいだ。浅草と横浜の真金町?だっけ?は昔から知ってるけど。目くそ鼻くそを嗤うのレベルじゃねーの?

11-18 21:02

2017年1月14日 (土)

なんで俺たちが作家の印税気にしなきゃならんの

2015

は? なんで俺たちが作家の印税気にしなきゃならんの?俺たちは古本屋で本買っちゃダメだとでもいうのか?なーにがキンドルで買えば作家に印税が入るから、だよ。オレを誘導すんじゃねえよ。作家ってそんなに神聖なのか?作家も居酒屋でバイトしろよ。売れない芸人はそうしてんだろうが。

11-18 06:36

2017年1月 9日 (月)

常に致知批判

2015

致知ってホント男尊女卑だよね。。たぶん読者も男尊女卑マンセーなのだろ。この雑誌によく活躍してる女性が出てくるけど、ただのカモフラージュだからw つーか性別が女性なだけで男性の役割として登場してんだよ。けっこう巧妙に。男子は強くあるべしまではよいのだがイコール女卑じゃねえだろって

11-25 00:21

2017年1月 8日 (日)

「ロック」バンドって。。

2015

「ロック」バンドってホント、見事なまでに商業主義に巻かれてんなー世渡りうますぎだろ。ロックって結局なんだったの? ただの音楽の1ジャンルかよ。だったら最初からそう言えよクズが。なんだろうすっげえムカつくなこの話。。 オレは内田裕也マンセーになるよw

11-28 07:58

2017年1月 7日 (土)

[孥]教えてやってもどーせいかないでしょ。なんやかや理由つけて。

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/1c38f8d81d3f148a4b5bc9bab68d7746

オレはおすすめの店とか懇切丁寧に教えてあげてるよ。だってまずこっちからヒアリングしてるもん。つまり、ぶしつけに「●●と●●」とか即答するんじゃなくて、何が食べたいの?とか何が好き?とか場所的にはどのへん?とかヒアリングした結果としてアウトプットを出してあげている。

にも関わらず、9割以上の人間は、そこに行かないよ。っていう文句はオレはなんども書いていると思うが。。
たったらテメーでgoogleで調べろや!ヴォケが。

世の中こういうヤツばっかなんだよなあ。。何様。

オレが一方的に押し付けで教えてるんじゃないんだよ。聞かれてもないのに「●●おすすめだからいってみて!」とふれまわってるわけでもない。

あ、そうそう、オレの回答の品質が悪いという可能性もなくはないよ。でも答えたときにはそれなりに納得してもらってる。はずなのだが。。

行く気がないんだったら聞かないと思うんだが。。オレが納得感のある回答をしてない。。?つーか納得感のある回答って? 池袋でおいしいラーメンの店教えて、と聞かれて原宿のおいしいカレー屋教えてるわけじゃないんだよ?

やっぱり、何様。という結論でいいや。つーかだいぶ昔にオレに質問してくるヤツのほとんどは何様であるという整理をつけているのだった。

まあ聞かれたら対応しちゃうんだわな。オレは根っから親切だからw
死ぬまで文句いい続けてるかもしれない(苦笑

2017年1月 1日 (日)

スポーツがそんなに好きじゃない理由をまた書く

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/8a153058fa9c7fd86baf0e4c264c7c37

あのね。。

オレがスポーツをそんなに好きじゃない理由を、また書く。

たとえば元プロのアスリートとかねえ。。
彼らの態度の悪さ、デカさはハンパないよ。

現役中は、ネコかぶってんのよ。だってさ、いろいろあるし。スポーツマン気取ってなきゃいけないから。
子供に夢を与えないとな!

その話をする前に。

あのね、男子限定だけれども、小さい頃からガタイがよくてさらに運動もできちゃったりした日にゃ、もうオラオラだったでしょ。
モテるし。。
小せえ頃は絶対に勉強よりスポーツのほうに重きをおかれてるから。
ガタイがよくて運動ができれば、アタマがバカでもぜんぜんオッケー!まわりもちやほやするしね。

でさ、中高にあがってもその優位性ってけっこう(世間が思ってるより)続くんだよね。
不良になっちゃうか、なっちゃわないかの違いはあるけど。
とにかく、モテつづけるわけ。

ガタイがいいってのは(デブじゃないよ)とにかく、結婚するまではずっとモテ続けますよ。
そこに、スポーツマンの匂いでも不良の匂いでもどっちでもいいのよ。どちらかをまぶしておけば。。

どちらかでいいってのが、ズルいよなあ。

顔のよしあしはほとんど関係ない。差別化されるのは、リーダシップだね。
キャプテンとかやっちゃった日にゃもう、人生の全盛期じゃないの。

だってさ、もしバカだったらオトナになって二度と全盛期なんてこないんだから。。
そこが哀れっちゃ哀れなんだけどね。

だからオレはビジネス・シーンにおいてガタイがよくてけっこうスポーツやってましたってヤツは、最初は警戒する。
だってそういうヤツってね、そもそも「野蛮」「獰猛」の要素が残ってるわけよ。周りもそれを許してきたんだよね。
だから、かなり重要になってくんのは親の躾。躾がいいと、たとえていえば、サッカーの長谷部選手みたいな存在ができあがる。

あ、そんでね、元プロアスリートなんてさ、もうずーーっとスポットライト浴びつつもものすごいキビしい練習積んできて、
とにかく、ゆがんでるの!暴発寸前なわけ、現役時代は。

それがまんまと暴発するんだよ、引退後に。

まずね、性根がイヤらしくなるわけ。だって引退したらただの人、のはずなのに、「ただの人にあるぐらいなら死んだほうがマシ」ぐらいに思ってるヤツばっかだから。
でね、現役時代ちやほやされてんのが突如されなくなるから。。ガキの頃からプライドをくすぐられて生きてきたヤツらは、そんなの許せないのよ。

だから、けっこう芸能の世界に身を移すんだよね。きゃーきゃーいわれるのが仕事の世界だから、親和性はあるわけだ。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

ツイート

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ