« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月30日 (月)

主婦、子育てって、大変なんだよ。ホントに。いやホントに。

2015

あのさあ。。俺家内殿には結構厳しいこといったりするけどさ、でも俺なりにわかってるつもりなのね。主婦、子育てって、大変なんだよ。ホントに。いやホントに。具体的にはな。子供らが、しっちゃかめっちゃかに部屋をちらかす。片付けない。脱いだら脱ぎっぱなし。汚く食べる。

04-28 20:37

せっかく作ったのにまったく食べない。あるいは残す。それだけならまだしも、歳を経るにつれクソ生意気な口をきく。ウチの子はババアともクソババアともいわないが。。生意気な口をきくならまだいいのかもしれない。反抗期で口をきかない。反応しない。そんな!状況の中で、保守系の

04-28 20:38

クソジジイどもは子育てに喜びを感じろと?子供を無条件に愛せと?黙って洗濯してメシつくれと? テメーらはなんもしねーくせに?俺とにかく個人的には最近保守系のクソオヤジとDINKSで子育ての苦労もしらねーくせに社会に発信してるようなヤツらとは反目することに決めたんだよね。

04-28 20:40

2016年5月29日 (日)

大卒の「流入」

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/b6c142d4d7f408fe51c2f50abd0eb2db
はっきしいって大卒が「流入」してきてからだよ。「労働」の業界がよくなってきたのは。

ま典型的なのはタクシー。それと宅配。バス運転手。
大卒ってのはぼっちゃん嬢ちゃんじゃねえんだよ。ビジネスでは使える人材なんだぞ?高卒より。

そういう業界ってずーっと大卒小馬鹿にして、そして客をナメてかかって、殿様商売でやってきたんだよ。そういう業界が傾いてきているのだとすればザマアミロだよな。

2016年5月28日 (土)

面接官がエラそーな会社はほっといても傾いていくから心配すんな。

2015

PJ予定メンバーのPMとの面談(っていう名の採用面接 これ違法じゃね?)で、オペミスを撲滅するためのシステムをつくると仮定してアナタの意見を聞きたいとかエラそーなこというバカでさ、オレは教育とかメンバーのマインドのほうの改革も必要だ、とかいったらそのバカ怒りだして

04-23 10:45

ちがうちがう、ユーザのリテラシなぞ一切期待しない、バカでもミスしないシステムつくるんだよ、みたいなさ、面談なのに説教されて、当然そのPJにも参画 できず。いや採用だといわれてもそんなバカのもとで仕事したくねーから断ったとは思うけど。こういうヤツがふつーに棲息してるんだから

04-23 10:46

このギョーカイ病んでるなあ、って強く思ったんだよねあんとき。とにかく、初対面で、スキルが未熟な若造に対して説教しだすバカなPMとか管理職ってたっくさんいるんだよね。そもそも無礼。そいつ自体がなってない。

04-23 10:54

2016年5月23日 (月)

親が自分を律することができないのに子供に押し付けんじゃねーよ

2015

 親子の習い事で親のこらえ性のなさったら呆れる。世代関係ねーよ。子供に、先生とかコーチの言うこと聞きなさいっつっといて自分はスマホいじり。先生に対して無礼極まりない。それで家ではゲームやるなとかいってんだろ?自分はスマホ中毒のくせに! 子供は親をみて育つんだぞ?

    03-24 12:25

 

 親が自分を律することができないのに子供に押し付けんじゃねーよヴォケが!ってオレいつも思ってるな。アンタのレベルのとおりのオトナに育つぜアンタの子供は。アンタが先生に対して無礼であれば子供も先生に対して無礼になる。想定内である。

    03-24 12:26

2016年5月22日 (日)

国家斉唱のとき立たないオッサン

2015

 あそうそう、化石がいたの!書いたっけ 子供の修了式でさ、国家斉唱のとき立たないオッサン!60歳前後ぐらいの、あれはたぶん孫の修了式だな。国家うたいたくねーんだったら出席すんなヴォケ!ソイツほんとハンパだなと思ったのは、幼稚園の園の歌とかよろこんで起立して歌うわけよ。

    03-24 12:03

 

 なんてハンパなこだわりなんだろうって。どうせヒラ教員とかノンキャリ公務員とか勤め上げて国民の税金からがっぽり退職金もらって隠居してるクチだろ?ムカつくな。元日教組か組合か知らんが。あのバカ孫に、おじいちゃんなんで立たないの?っていわれたらくだらねえゴタク並べんだろうあ、アホらし。

    03-24 12:05

2016年5月21日 (土)

地鶏ぃ

2015

 今スマホの自撮りに文句つけてるヤツらってどーせ歴史は繰り返すんだから半年ぐらい経過したらふつーに使ってんだから。使いはじめるとき一回だけ「言い訳」して。彼女が~娘が~嫁が~使ってるから仕方なくオレも使い始めたらハマった!ってな!!もうわかりやすすぎんだよ行動パターン

    03-25 12:48

 

 そういうヤツってどーせiPhoneに対してもガラケーで何が悪いとか使いずれーとかさんざっぱら文句たれて、半年ぐらいガマンして今スマホ2台持ちとかだろ?まんまとサクシュされてんだよ。でサクシュされてることに自覚的だからムカつくんだよな。開き直ってんだよ。

    03-25 12:49

 

 だったら最初から祭りに乗っていきやがれ!!最初文句つけんじゃねーよ!!!っていいたいんだよね。テメーの違和感なんざ結局は「羨望」の裏返しなんだから。新しいアイテムで楽しみはじめた人間をうらやましくてしょーがねーんだよ。後から乗っていくヤツらがいちばんの「大衆」なんだってばよ!!

    03-25 12:50

 

2016年5月16日 (月)

根にもってる話連続!

この話もどっかで書いてるかもしれんけど。。何せ根にもってっからね。

 

子どもにはゼッタイにピアノ、鍵盤系は習わすまいと思っていて、実行してんだけど、

俺が習ってたのね。

 

でさ、年に1、2回発表があるわけさ。市のなんとかセンター小ホール、みたいなとこで。

でね、とある年に、小4か小5だったかなあ、アナタは連弾やりなさい、と言われたわけ。

相手は、別なピアノ教室に通ってる同い年の男の子。

 

で、練習するわね。先生が相手役でさ。

 

1週間前に、相手の子とあわせてみましょう、ということになったんだけど、相手の都合で、相手の子がこなかったわけさ。

なんかオトナの事情?かしらんけど。

 

ピアノの先生は、しょうがない!でも先生が相手してあげるから、大丈夫!とかいってんだけどさ。。

大丈夫じゃねっつのこっちは!!

こっちは小学生だよ? かなり大事な、発表会当日に、相手の子と初対面で連弾やれ、と?

「あうんの呼吸」みたいのがあるべ?(そのころそんな言葉知らなかったけど)

 

でさ、当日。やったよ、ぶっつけで。結果はボロッボロ。相手もボロッボロ。

でも、先生も親も、相手の親も過剰にほめてたっけ。一回目にしては上手!(ざけんじゃねーよてめーらって感じ)、よく頑張った(なんでピアノなのに体育会系なんだよコ゛ルァ)、ってな。

 

俺は、あとから考えるとこの出来事でね、相当「自尊心」のようなものを、傷つけられたんだわ。

だから、一生忘れない。

 

だってさ、相手の子と合わせる日に、相手がこれなかったのであれば、残り1週間あるんだから、どっかで日程調整できたはずだろ? おれはそれをピアノの先生と親に、頼んだよ。でも、「先生が相手するから大丈夫」ってオマエ。。それこそがオトナの事情だろがよ!!

 

いやね、これだけじゃないのよ。俺がピアノ教室というものに対して感じていた違和感って。

積もり積もったものがあってこれはひとつのできごとにすぎない。

 

 

その後、数十年たたないとわからんかったのよ、オレがガキの頃の親たち、親世代が「けっこうテキトー」だったということは。。

今まさにオレらの世代があの世代、よりも上になってきたわけなんだが、俺ら、かなりまともです。あの時代のアイツらに比べたら。

****

2016年5月15日 (日)

中学の頃田舎の美容院にナメられた話。

俺、ナメられたこと忘れないからね!

もう30年になるかなあ?

 

俺の田舎ぎらいのルーツといっていいかもしれん。

 

中二まで床屋だったんだけど色気づいて美容院行きたくなったのね。

んで地元の美容院行ったんだわ。

 

あのね、田舎のコミュニティで、近所の床屋やめて隣町とかの美容院いくのって、大変なんだよ?

親が陰口たたかれて。。 だから田舎って嫌い。

 

近所の商店だと品揃え悪いし高いし態度も横柄だし賞味期限切れでもバンバン売ってるし、だからオレのお袋なぞは賢明な(当然の)選択として、車でちょっといったとこにある大きめのスーパーいってたけどな。

 

それでも最初はいろいろいわれる。のだが、オレが田舎大嫌いなのはね、そのうち、文句いっていたババアどもがオレのお袋に「一緒に乗せてってくんな~い」ってすりよってくるわけ。ふざけんなって話だよ。

俺のお袋もけっこうトッポい人種だったけどよくあんな田舎のコミュニティでやっていけたなって思う。

 

 

っていう話じゃないんだ。。

 

俺なりにリサーチはしたわけさ。美容院っつっても「パーマ屋」じゃダメなの。あと関係ないけど床屋パーマもダメなんだよ。パンチにさせられちゃうから(爆笑)。高校ぐらいで色気づいてパーマかけようと思って、軽い気持ちで床屋パーマあてに行くヤツって、田舎にホント多いんだよ! 飛んで火にいる。。

 

10代で床屋パーマあてにいくヤツなんて「ホンマもん予備軍」ぐらいしかいねえって。

 

でさ、いちおー、若いヤツも通ってるっぽい隣町の美容院をリサーチして、チャリでいったわい。

でふつーに接客されて、こういうふうにしてほしいと説明し。。

 

途中まではまったく!問題なかった。いや、ひとつ軽い問題があったとすると対応してくれたのがオサレな人じゃなくてただのオバサンだった。

 

悪夢は途中から起こった。

 

そのオバサンがちょうどいいやとかなんとかとかぼそぼそって言った後「●●~」って呼んだのね。そしたらウラ?上?から、息子らしき人間が降りてきて、オバサンが「こっからセットしてみ?」とか、言うのよ!

 

で、オレと歳もそんなに変わらんだろうガキとチェンジ。オバサンはうしろでタバコくゆらせながら見学。

俺が確か中二かな? でそのガキも、たぶん中卒からの美容学校いってる風情でさ、17、8って感じで、ほとんど変わらんでしょ。

 

さすがに、カットとか洗髪とかはそのガキ、やらんかったけど、なんかオレに許可もなくてきとーに整髪料ぬったくったり、ドライヤーでオレの髪の毛あっちに流したりこっちに流したり。。

 

そう、オレはモルモットさ。免許持ってないヤツのモデルとしていいようにやられてるわけ。

「ナメられた」んだよ。

 

でそのガキもヘタでさ、センス的にヘタっていうのもあるけど動きがすべてぎこちなくって、ドライヤーは熱いし。。

とにかくサイアクの、1015分ぐらいだった。

 

でさ、やっと終わったと思ったら。。出来上がりがダサすぎ!サイアク!

これじゃ床屋のセットよりダセー!

 

そしたら最後にオバサンがのっそりやってきて、「いいじゃない!」

親バカにもほどがある。どこがいいんだっつの。

いや、もうひとりぐらいきた。親父かなあ? そのクソドラ息子をよってたかって、ほめまくり。

 

カットモデルやってやったのに、正規の料金払わされたわ。

 

 

でその美容院には二度といかなかったのはもちろんなんだけど、この話には続きがあってね。。

 

俺さ、今考えると「駅前」にメンタルブロックがあったのね。

つまり。。先輩とか周りの、男子のオサレ系の人たちが、「駅前」の美容院に行ってたのは、なんとなく知ってたんだと思うのね。

でもさ、一足飛びにそこにはいけなかったんだよ。まずは、地元、隣町の美容院を選択してしまった。。

 

やっぱね、田舎の地方都市だから、「駅前」に集中してんだよねすべてが。あ、時代が違うから。今はね、郊外型のロードサイドのショッピングモールに、けっこう「集積」してくるんだけど、昔はそんなのまったくなくてすべて駅前。

駅前が「街」と呼ばれていた。なまって「まぢいぐべ」っていってたけど(嗤

 

で俺は隣町の美容院でほとほと懲りて、ついに「街」の美容院にデビューすることができたわけ。

そこはね、田舎の地方都市にしては美容師さんも洗練されてたし、全員、地元民じゃなくてどっか大きな都市から派遣されてきていた。

たぶん全国チェーンの店だったのかな?よくおぼえてないけど。。

 

そう、「都会の風」がね、そこにはさわやかに吹いていたんだ。その「街」全体じゃなくてその美容院の中だけだけど。

 

中二の終わり?か中三のはじめに「街」の美容院に行くようになったのが、まずオレの最初の「ホップ」だったんだよね。

すべてはそこから。「花の都大東京」はその延長線上にあったんだよ。

 

 

 

*

2016年5月14日 (土)

ゴルフ、一生やらないゴルフ死ね

このネタ書いたかもしれんが、

なんと、父親がゴルフ場に勤めていた。

 

うちの長男が小学校低学年ぐらいまでゴルフに異常な興味を示していたので、週一で遊びのレッスンに通わせてたのね。

別に俺がけしかけたわけでもなく。ただの親心でゴルフやってみたいっていうからじゃあやってみればー ぐらいの軽いノリで。

 

でさ、ゴルフ始めたってんでじいじ(つまり俺の親)は喜んださそりゃ。勤めてるゴルフ場こいと。オヤジは田舎ぐらしだから、ホント遠いんだけど。

 

長男は狂喜乱舞だよ。だって、コースまわれるんだよ? いっつも打ちっぱなしでのレッスンだし。

 

ところが、だ。。

 

帰省したときに、オヤジが勤めてるゴルフ場いったわけさ。しち面倒くさかったんだけど。

そしたらなんか、少しずつ、いやだいぶ、話が違っててね。それを、行きの車でいうわけ。

 

つまり。。最初の、電話のノリはもう、極端にいえば、お前らのためにコース貸し切りにしてやるから、俺が一声かけりゃみんなOK!みたいな感じだったのね。

 

こっちもさ、話半分に聞くは聞くけど、期待しちゃうじゃない。特に子どもは。長男その頃小学校低学年だから。すべて真に受ける。

 

ところが、だよ、俺らがくることを社長(そのゴルフ場の)は渋々了解、みたいな感じであると。

 

いや、そらそうだろだってうちのオヤジの勤務時間中だろ? 勤務時間中に孫と遊ばせてください、ってことだもんな。

 

サイアクだったのは、わざわざ息子連れてったのに、息子がコース回るのはNGだと。

。。ってお前なあ、じゃあなんのために言ったんだっつの!

 

俺は、まわっていいよ、全部貸すから、って言われたんだけど俺自身はゴルフなぞ微塵も興味ねえんだっつの。

 

息子がNGな理由を聞いたら、なんだっけな、他の客の迷惑になるから?みたいなこといってたっけ。

 

もうホント、帰りたかったんだけど(息子の落胆もけっこうあったし でもその落胆をじいじに見せないようにしようってのがいじらしいわな)、俺が運転してるわけでもないし。連れていかれちゃったわけ。

 

そしたらさあ、サイアクの事態が。。

ゴルフ場についたらウチのオヤジ、いきなり、他の従業員の手前威張りだしちゃってさ。俺と長男に対して。

もはや豹変のレベル。

 

で、事務所?みたいなとこに通されて、まず着替えろと。お前の格好はなってない、ゴルフ場にそぐわないからって、オヤジの超絶ダサいゴルフウエアに着替えさせられ。

お前の格好はなってない、ってふざけんなって感じじゃね?だって俺はゴルフやりにきたんじゃねえもんな。

そんな超絶だせえゴルフウエアなんか持ってねえよボケが!

 

そのあたりで俺のイライラは頂点、はとうに過ぎていたんだけど、なんせさあ、そこはオヤジの職場じゃない。オヤジが働きずらくなったら困るじゃない。俺が!

だから、とにかく、おとなしくせざるを得ないという状況。これはもう「ハメられた!」と。

 

 

でとどめは、クソダセえゴルフウエアに着替えさせられた後に、社長室?みたいなとこに挨拶いくぞといわれ。。

で、オヤジが俺を紹介するわけ。どーしてもコイツがここのゴルフ場でラウンドしたいといってきかないもんで。とかいってさ。

 

そんなこと一言もいってねー この時点で俺はオヤジに三行半をたたきつけたというか、心底あきれた。

俺さあ、こういう営業トークって死ぬほどの二乗キライなんだよ。

 

でその経営陣は、よゆーだわな。ああ、そうですかそうですか、楽しんでまわってらっしゃい。みたいなさ。

父親は平身低頭。俺もぺこぺこせざるを得ないじゃない。

 

ゴルフ場経営やってる母体なんてはっきりいってクズヤザだぜホント。

 

 

そんでね、ゴルフをホントにやりたかった長男はぼけーっと、ヨダレ垂らしながらプレイをみて、クソやりたくねー俺がやったこともねーゴルフ何ホールかやって、オヤジはそりゃうまいだろっつの。

親子三代?でゴルフやってる!っていう自分に酔いながら何ホールかプレイし。。

 

うちの長男それ以来オヤジと距離おくようになったもん。じいじー!とか寄っていかなくなったもんな。

そんなのアタリマエだろ?決定的に信頼失ったんだからよ。

 

もちろん俺もね。あ、俺の父親ってかーなーりダメダメな奴なんだな、って、決定的に、わかってしまったんだよね。悲しいけれど。

 

とにかくあの日オヤジがおれら親子にした仕打ちってのはかなりひどいことであってね。死んで償えヴォケが!ぐらいの重みがあるよ。

自分の自慢のために孫を自分の職場につれていくのは、やり過ぎだったなお前。

 

で、この話のオチとしてはまんまとその1、2年後にオヤジはゴルフ場をやめた。そのゴルフ場もクソ田舎で傾いていたし、解雇したのかされたのかは微妙なところだがとにかくクビになった。

 

俺はそのゴルフ場にもオヤジにも心底、ざまあみやがれとっとと死ね!と思ったさ。

ゴルフは紳士のスポーツだとか、クソオヤジ、能書きたれてたけどオマエ、経営者はヤ●ザだし、プレイしながらビール飲んでるわ、テメーどこが紳士だっつの。

あらためて、死ね!

2016年5月 9日 (月)

恨みつらみ!(運用SE)

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/a579f7637ccb2e05a88afa05f4315411
運用SEってもう二度とやりたくない。死んでもやりたくない。世の中のあまたある職業のうち最低の部類。

いやね、個々の運用SEを批判してんじゃないよ。あの職業がサイテーだといっている。

まず。。報われないのがデフォルトwだよね。
次に、安い!コンサルとか他のSEとかと比べて。
地位が低い!下にみられる!スキルはあるのに。ふざけんなって感じ。
AP側はAPに閉じた会話しかしようとしねえし。
客。。人間的にレベルの低い客と「対峙」しなければならぬこの虚しさよ。

上司、というかマネージャー。。(客とは別ね)報告しろ報告しろうるせーよ死ね。
オマエ夜間障害で現場に出てこねーじゃねーかよ。家のベッドでのうのうと指示してるだけだろ?ふざけんな。

朝の7時半までになおらないと5千人に影響が出るぞオラァ!と脅されながら障害対応をし。。マネージャーはベッドにいるくせに報告しろ報告しろうるせーし。。

そもそもポンコツなシステムを、安く上げたいがために値切って構築したのはどこのどいつだよゴルァ!

。。うう。。落着け。

いちばんね、今になって思うとイヤだったのはさ、運用SEって時間が読めないんだ。趣味とかないんだわ。
専用ケータイとか持たされてさ。夜中鳴りっぱなしだし(あ電話じゃなくてね。障害通報メールね。警告レベルとかも含め)。眠れねーっつの。
夜中叩き起こされて出動して(オレ、家が近くだったりするから)、朝までになんとか直して、もろもろ報告してメールだして報告書まとめて、家帰って仮眠とって午後にはお客さんに報告。あーだこーだイヤミいわれて。。(身内であるはずのマネージャーにもイヤミいわれ)
その後もたまってる雑務片付けて翌日も深夜まで仕事。でやっと家に帰って翌々朝も通常出勤。
でまた忘れた頃に夜中叩き起こされ。。の繰り返し。
簡単にいえば障害対応に代休ってないのね。休めないのよ。ダメージが蓄積されるわけ。んで身体が弱ってるもんだから風邪をひきやすい季節には必ず風邪ひくし。。

結論はね、「こんな仕事するだけ損」。ぜったいやらないほうがいい。報われないから。後になってよき思い出としてすらのこらない。黒歴史になるだけ。

5000人だかに影響が出るのを未然に防いだところで「たりめーだろ!?」
お礼の言葉もない。

今運用SEやってるみんな、その仕事ほっぽりだしてやめちまいなよ。日本中をシステム障害だらけにして、放置しちまえよ。
どうせなんとかなるんだから。

2016年5月 8日 (日)

SNS

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/99bc58cede0322ea2d47f9d54fb65811
SNSをさ。。見ざるをえないんだが、もうとにかく政治的なネタにコメントいれたりムダにシェアしてるヤツって。。ダメだね。

皆で選挙にいこう!とか(余計なお世話)とか自民党の横暴を許すなとか。。全部受け売りだけど。。ヒッシに拡散して。
選挙の日になったら「権利を行使してきた」ってアンタなんでドヤ顔なわけ。恥ずかしいよ。

いやそもそも、そういう政治的なネタとか自分が選挙にいってきたぜとドヤ顔とかそういうのを拡散する理由はそもそも何?

アンタが「世の中を変えていこう!」って鼻息荒い理由は何故?何のポーズ?

まず自分が変わればいいじゃん。周りが変わるのはそれから。

2016年5月 7日 (土)

ビジネスマンの痴呆化

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/fdb68184918df06a257dcb6e84c591b2
いやとにかく最近のリーマンとかって、理解力に乏しいどころのさわぎじゃない。

だんだん馬鹿になってきてる。

人の話、「聞かない」ってのは理解しないってことで、理解できないってことでもある。

とくに客ね。馬鹿。

人の提案とか説明とかさえぎって「待って待って意味わかんない」「専門用語使わないで」
ざけんじゃねえよ!いちゃもんつけんじゃねえよ!

テメーのいってる専門用語ってのはただの「難しい日本語の言い回し」なだけだよ。
それを読解できねーオマエが馬鹿なんだって!

ビジネスのプレゼンなんだから大卒レベルの日本語飛び交うに決まってんだろ。オマエもう呆けてんのか?いや聞くまでもない。呆けてるんだ。

2016年5月 2日 (月)

20150310

なぜか20150310のツイート群がおもしろいw

なんというか、学校って「ふつー」にしてくれりゃいいのよ。オレはきめの細かいケアとかそういうの求めてない。唯一「保健室」の存在だけは確保しておいて ほしいけどwオレも保健室に相当助けられたクチだし。だって公立だもん公立にモンペかけてどうすんのよってアンタそんなに税金払ってねーだろって 03-10 09:27

ホント川島和正さんのいうとおり!オレ含めマスゴミだのなんだのって巨大権力を小馬鹿にしてるつもりでいるけどさ、ムダにネットサーフィンしてんのってく だらねえバラエティ番組だらだら見てんのと等価だから!むしろネットのほうがゴミ情報多いから!人間クサるって意味ではどっちも同じ。 03-10 09:28

オレは韓国人のように「怨念」を持ち続けることに大賛成だ。東京大空襲、原爆で、まったく!罪のない一般人が何十万人殺されたか? 殺したのは「アメリカ 合衆国」だ。それは動かさなくていい事実。そしてその次に責められるべきがいわゆる「軍部」というやつ。この順序を逆にしてはいかんのだ! 03-10 13:43

「角打ち」とか言葉を使ってる自分に酔ってるリーマンって、なあ。。立ち呑みで何がわりーんだよ! バブルの頃寿司屋で寿司屋用語を得意げに披露して実は板前に苦笑されてたバカどもと何が違うっていうのだ? 03-10 14:29

なんか街にざわちん増えたなw トレンドだわ 03-10 18:28

コンクリート詰め殺人から30年ぐらい経ったかなあ?あの頃よか加害者の家族や親類がさらされるようになったという点ではネット社会も悪くないんじゃない かと思う。コンクリート詰め殺人の加害者の周りはもっと世の中から糾弾されるべきだったし、今でもそう。強い憤りを感じる。 03-10 18:41

2016年5月 1日 (日)

田舎から東京へ文句発信(嗤 2


----------

これも何度も書いてるネタかもしれんが、田舎は空気もおいしいし人も優しいし野菜もうまいし。。でもおいしいレストランがない、とかほざいてるバカが多いんだけどオマエ。。それ、致命的じゃね?って。終了~じゃねえの?


あのさ、田舎に引っ込んだからって奥さんが突然三度三度食事つくるようになるわけじゃねえだろ? そしてテメーも(男に対していってる)いそいそと家事にいそしむようになるわけじゃねえだろ? もしやってるとしたってどうせそれは三日坊主だっつの。


つまり、生活のうるおいとして外食はするわけでしょ。どーせアンタら、物理的に田舎に住んでるだけで気分はシチーボーイのつもりなんだろ?嗤


その外食でおいしい店がないって。。それ現代人としては致命的だろ。どーせ頻繁にトーキョーに飯くいに舞い戻ってくることになるぜ? 髙いカネ払って。


でね、食に文句がないんだったら外食でおいしい店がない。。なんて発信しねーっての。発信するってことは、その移住した田舎の文句いってるってことだろ?なぜそんなに文句を言いたいのか、わからんのだよ。

****

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

ツイート

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ