« 地域のスポ小のコーチのおっさんに違和感 | トップページ | 「流行り」のものに対する強烈な意識 »

2016年4月24日 (日)

「やってるもーん」

「じゃあオマエやれよ」に対抗する「やってるもーん」はゼッタイ用意しておくべきなんだよ。

 

つまりその~、直接的じゃなくともいいのね。ふつうのややレベル上、でいいのよ。

たとえばね、ちゃんと子育てしてますとか、一生懸命仕事して税金納めてるとか。

 

そういう、「ちゃんと」生きてる人ってふつー世の中に対して意見をいわないのね。

 

まずさ、そんなヒマねーよ!って。世の中の星の数ほどいる「ちゃんと生きてないヤツ」に何か意見求められてもさ、うるせーよそんなヒマねーよタコボケがっていってやっていいんだよ。

テメータダでこのオレの意見聞こうっての?ふざけんじゃねーよ、ぐらいいっていいんだよ、「ちゃんと」生きてる人はね。

 

ま、いわないだろうが。そういうこと言うのはオレぐらいだわ(嗤

 

 

ま、確かにちゃんと生きてないヤツのラウドな声がある程度は通ってしまう世の中ではあるよ。

それは認める。でもそれはだっせーよ。

 

そういうハンパなヤツら、じゃなくて、この世の中をだっせーとおもっときゃいいよ。

 

 

あ。。で、何を書こうと思ってたんだっけ。

 

世の中ってね、「じゃあオマエやれよ!」って言いたくなるようなバカがたっくさんいるのね。

 

まあカンタンにいえば口だけね。そういうバカって「ちゃんと」生きてないの。一生懸命生きてないのよ。

 

ただ一生懸命生きりゃいいのに。そうすりゃそんなこと言われたり思われたりしないのに。

でも、やらない。バカだから。

 

「口」が自分の仕事だと思ってるバカね。

 

 

ちゃんと、一生懸命生きてる人間は、ごくたまに、意見を言っていいんだよ。

あのー、自分の得意じゃないフィールドでね。

 

そうすっとクズなヤツらが「じゃあオマエやれよ」って言い出すけど、オレは自分の持ち場で忙しいんじゃクズどもが!っていっていいんだよ。

そもそも、そういう意見を表明してくれたことに対して感謝すべきなんだよ。なのに、クズどもは、耳の痛いことを外部からいわれると、封鎖にかかる。

 

クズだから。

 

« 地域のスポ小のコーチのおっさんに違和感 | トップページ | 「流行り」のものに対する強烈な意識 »

自虐的愚民論」カテゴリの記事

ツイート

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ