« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

田舎から東京へ文句発信(嗤

この話最近のオレのキレるツボ!トレンド!

ていうか一生オレのツボのはず。


田舎に移住してさ、黙ってりゃいいのに、東京への文句発信してるヤツばっか。


ネット上で有名なヤツからそうでないヤツまで、

とりあえず田舎に移住すると、ブログを始めたりSNSで発信しはじめたり。。


オマエらネットとつながってないと生きていけねんじゃん。なんで田舎にいくの?


そこからなんだが、まあいい。発信は、まあいい。


問題はそこに毒がある場合だよ。


自慢も、まあいいよ。オレは次から読まないけど 嗤

発信という行為自体が自慢なわけだし。


自分が移住した場所はすばらしい、住みやすい!っていうのは、どんどん発信してもらったらええ。


だが!特に首都圏から田舎に移住したヤツは、今まで住んでいたところはホントにダメダメだった、っていうところからはじまるわけ。


最初はね。


あ、あとから書くの忘れそうだから今書くけど、威勢がいいのは最初だけなのよ。そのうち、出張だの友だちと飲み会だので「トーキョー」に舞い戻る機会が増え(嗤嗤 シネヨ)


トーキョーに舞い戻るたびに言い訳し。。常套句は、たまに遊びにくるにはサイコーだね、と。


ということは裏返せばトーキョーは人が住むとこじゃねえとぬかしたなコノヤロー!? ってことになる。


こういうアホに対しては、この無力なオレがどうこうする前にトーキョーという巨大な存在、概念が、「お仕置き」してくれる。


それはじわじわと。。そしてかなりキツいお仕置き。。トーキョーから離れれば離れる



オレは何度も何度も書いているのだが、発信しないヤツは応援するよ。田舎で根を張って一生懸命生きて、子どもを育ててくれよ。発信するなら田舎のコミュニティに発信しやがれ。貢献しろよって。


子どもはトーキョーに舞い戻ってくると思うがな 嗤


ハエみたいにうぜーのが、田舎からネガティブ発信してくるバカども。

2016年4月25日 (月)

「流行り」のものに対する強烈な意識

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1473.html
なんか昨今のね、いわゆる「流行り」のものに対する強烈な意識、っていうのかな、

周りとふつーに会話してて、話題が「流行り」もののことになると、「アタシ(オレ)ぜんぜん知らないんだけど!」ってムキになって語気を強めるわけ。

あれってさ、「現代人の病」ってことで整理しないとダメなような気がしてきたんだよ。

はっきりいって日常会話で微妙に迷惑こうむってんだよねオレ。オレに迷惑がかからなければ別になんでもいいんだけど。。

まずさあ、ぜんぜん知らないんだけど!とかいいつつほとんどワードを知ってんだよね?あれ、なぜ?

つーかそのさ、情報の吸収のうすっぺらさ加減って何なんだろ? 上っ面of上っ面だけおさえてどうしようっての?

っていうのがひとつと、オレぜんぜん知らないんだけど!って誰かが言い出すとやまびこのように「オレも」「アタシも」って始まるんだけど、

つまり、その「流行り」について、庶民(愚民だわな、ほぼ)はほとんど何も知らないってことなんだよ。

つまりオレ(アタシ)は流行にからめとられてないアピールをヒッシにしてるんだけど、結局誰もからめとられてないともいえるし、まんまとからめとられてるともいえる。いやね、どっちでもいいのよ。

つまり、どっちだろうがアンタは大衆と同じ動きをしてんだから安心しなよって。あんたが大衆の動きから外れることは死ぬまでないんだよ。

「人とちょっと違う」アピールをムキになってしたところで、まわりからみてイタいだけなんだよ。。って今書いたんだけど違うな、世の中ほとんどの人間がイタいわけ。

整理するとイタいヤツら=大衆(愚民)なわけだな。

意識して上っ面of上っ面だけを貪欲にゲットしようとする人間は大衆(愚民)さ。オレの定義では。

2016年4月24日 (日)

「やってるもーん」

「じゃあオマエやれよ」に対抗する「やってるもーん」はゼッタイ用意しておくべきなんだよ。

 

つまりその~、直接的じゃなくともいいのね。ふつうのややレベル上、でいいのよ。

たとえばね、ちゃんと子育てしてますとか、一生懸命仕事して税金納めてるとか。

 

そういう、「ちゃんと」生きてる人ってふつー世の中に対して意見をいわないのね。

 

まずさ、そんなヒマねーよ!って。世の中の星の数ほどいる「ちゃんと生きてないヤツ」に何か意見求められてもさ、うるせーよそんなヒマねーよタコボケがっていってやっていいんだよ。

テメータダでこのオレの意見聞こうっての?ふざけんじゃねーよ、ぐらいいっていいんだよ、「ちゃんと」生きてる人はね。

 

ま、いわないだろうが。そういうこと言うのはオレぐらいだわ(嗤

 

 

ま、確かにちゃんと生きてないヤツのラウドな声がある程度は通ってしまう世の中ではあるよ。

それは認める。でもそれはだっせーよ。

 

そういうハンパなヤツら、じゃなくて、この世の中をだっせーとおもっときゃいいよ。

 

 

あ。。で、何を書こうと思ってたんだっけ。

 

世の中ってね、「じゃあオマエやれよ!」って言いたくなるようなバカがたっくさんいるのね。

 

まあカンタンにいえば口だけね。そういうバカって「ちゃんと」生きてないの。一生懸命生きてないのよ。

 

ただ一生懸命生きりゃいいのに。そうすりゃそんなこと言われたり思われたりしないのに。

でも、やらない。バカだから。

 

「口」が自分の仕事だと思ってるバカね。

 

 

ちゃんと、一生懸命生きてる人間は、ごくたまに、意見を言っていいんだよ。

あのー、自分の得意じゃないフィールドでね。

 

そうすっとクズなヤツらが「じゃあオマエやれよ」って言い出すけど、オレは自分の持ち場で忙しいんじゃクズどもが!っていっていいんだよ。

そもそも、そういう意見を表明してくれたことに対して感謝すべきなんだよ。なのに、クズどもは、耳の痛いことを外部からいわれると、封鎖にかかる。

 

クズだから。

 

2016年4月23日 (土)

地域のスポ小のコーチのおっさんに違和感

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1459.html
何度か書いているとおり、オレは「地域のスポ小のコーチのおっさん」的な人達にたいしてものすごく懐疑的なのね。

慢性的な人手不足だから、たとえばサッカーのコーチなのにサッカー未経験でもコーチになったりするわけ。しかもさ、なんつーの、態度でかいのよ。やってやってんだ、みたいなね。

そんな人間の教えられる子供って不幸じゃね?
と、オレは思うんだな。

でさ、そういうオッサンたちの格好がね、また。。ルーズで。
で怒鳴るんだよね。恐いんだわけっこう。

恐いのは、もしかしたら悪くないのかもしれないんだけど、あれさ、ただの自分のストレス発散でしょ。

いちばん問題だと思うのはね、そういうコーチ自身が楽しそうじゃないの。すごく不機嫌そうなのよ。
やっぱり子供は不幸だよねえ。

2016年4月18日 (月)

アホか

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1470.html
ジャンクフードごときで胃を壊したり、化学調味料が入ってるラーメンのスープを飲んで体調悪くするのって何なの? 一生「有機野菜」食べて暮らすつもりなのか? そんな人生キモチ悪いぞ。

そんな「やわ」で現代社会生きていけんのかよ。

なんか誇らしげに、「ウチの子は化学調味料にすぐ反応して残します おうちの料理は残さず食べます」みたいなことをブログにアップしてるヒト、自称「意識の高い」主婦に多いんだが。。
オイオイそんなやわな子に育てて大丈夫かよ? って思うな。
結果的に子育て失敗するぞ?

現代もそうなんだがこれからの時代「サバイバル」なんだぞ?わかってる?
この荒涼とした「戦場」でな、雑食でもなんでも食べて生きていかにゃならんのだ。

でも。。こういう自称「意識の高い」ヤツって「たまには!」攻撃でケーキとかはガンガン食べんだよね。
化学調味料入りのラーメンは全否定してあま~いケーキは肯定か?
ケミカルな食材つかってねーからってケーキはいいのか?

オレにはまったくわからん。

2016年4月17日 (日)

言い訳にまみれている人生(はいやだ)

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11986271675.html
これはこうである、とかさ、こう考えるのでオレ(アタシ)はこうする、とかさ、カクカクと考えるヒトは、結局自分の行動様式に縛られちゃって窮屈な人生をおくることになる。

でね、オレもけっこう長く生きてるんだけどwそういうタイプの人間って笑っちゃうぐらい、その行動様式をカンタンにくつがえすのよ。間違いない!

でね、必ず一発言い訳する!最後っ屁でね。
言い方を変えると、言い訳の多いヤツってのは窮屈な人生を送っているといってもよい。

まとにかく窮屈な人生を送ってるヤツは例外なく人生言い訳にまみれている。
そりゃ、つまらんだろうなあ。。同情はするよ。

人生がカクカクしてるとすぐ周りとぶつかる。アイツはけしからん政治はけしからん世の中がけしからんとほざく。あーむかつくことばかりなんだねー、とかわいそうになる。

周りすべてがムカつくわりに、そんじゃあんたは他人に誇れる人生送ってんのか?っていうとぜーんぜんそうじゃない。アンタがけしからんといってる人間や対象と同等かそれ以下なんだよアンタは。

まカンタンにいえば他人にキビしく自分に甘い。

ところで。。不思議だと思わん?だってさ、こう考えるからこうする!とかそれぞれの局面でびしっと行動様式が決まっているんだったら、自然と他人にも誇れる人生になりそうなもんじゃない。
でも、ならない。絶対にならない。

なぜならば、まず前述したとおりコロコロとその行動様式、指針が変わるから。
そして!(ここが大事なとこなんだが)その変わる理由のほとんどが、マスゴミ影響。あるいはSNS影響なんだよ。

そんなくっだらねえ外部要因でコロコロ替えちゃうんだよ?だったら最初からカクカクする必要ねーじゃん。

とある時期の「オレはこういうときはこうする主義だから」ってのがぜんぶマスゴミの受け売りなんだわ。馬鹿だよねえ。

ま、はっきりいっちゃうと、カクカク生きてる人間って器がちっさいんだよね。ちっさいから周りに文句言うんだよね。

ふつーさ、何か自分なりの「規範」を決めたらさ、黙ってやるもんだよ。別に「アタシはこういう人間だから」とかまわりにふれまわんなくともいいんだよ。

黙ることにより器は磨かれ、大きくなるんだよ。

そして、決めたからにはめったなことでは変えない。
マスゴミに影響されるなんて、万死に値する。

2016年4月16日 (土)

201502川崎

2015   

 まあこれで川崎区に引っ越そうと考える若いファミリーはひと組もいなくなるだろう。それでいいんだ。ていうか今でもまっとうな脳みそを持っているファミリーならあそこにはゼッタイに越さないがな。

    02-28 00:43

 そういえば20年前の「若者のすべて」っていうドラマどハマりしてみてたけどもろ川崎のあの地区の話だったな。イノッチにキムタクが刺される?というw

    02-28 01:02

 川崎ってそういう街なんだぁ~って偏見もってOK!だってそういう街なんだからwむかしとある事件のおかげで大津っていう市が大嫌いになった。いったこともないのにwでもオレはそんとき偏見ウエルカムって思ったもんな。絶対に足を踏み入れまいと思ってる。今でも。人口減ってるだろうなあそこ

    02-28 02:24

 もっとわかりやすく、具体的にいうと、川崎区で生まれ育ち今でもあそこに住み着いてる大人たちってのは暴力に対して他の街よりも肯定的ってこと。ああいう事件が生まれる遠因がそれ。環境ってコワい。慣れってコワい。

    02-28 02:40

 川崎の例の事件で家内はわざわざチャンネル替えていろんなニュースソースを漁っている。どのチャンネルをみてもため息をついている。あえて言わせていただくと家内の行為は狂ってるんじゃないか?それが言い過ぎであれば病んでいる。すでにマスゴミの洗脳完了してるヒトたちの行動は怖すぎる。

    02-28 19:02

2016年4月11日 (月)

罵詈雑言言われ続けたのは忘れないしそれが今のオレの原動力

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/5b4d6af5e95cb7b1311d78976bd64432
今考えると「オマエらみんな死んでしまえ!」っていうかもうみんな死んでると思うけど(笑)

昔むかしのオレとかね、いわゆる「若い子羊たち」のSE面接でさ、(ホントは面接自体違法なんだろうけど、まあそれはおいといて)
しょぼい経歴書(まだ若いんだからあたりまえだよね)とか、稚拙な受け答えとか(緊張してんだからあたりまえだよね)、そういうのをみてさ、面接官はもうナメてかかっちゃってさ、日頃のストレス発散とばかりに調子こいて、カンタンに論破しちゃうわけよ。

なんかね、けっこう経験年数あんのにこれしか実務経験ねーのかとか、オペ(あるいはPG)しかやれないの?とか、なんで半年ごとに現場かわってんの?適応能力ないんじゃね?とか。。
罵詈雑言。

まさにこれって優越的地位の濫用のような気がするけどね。

ホントはさ、そもそもウチみたいなとこに面接きてくれてありがとね、とかさ。。悪くない経歴だよね、とかさ。。
そう思ってなくとも、ひとことねぎらいの言葉とかさ、必要じゃない? 面接官オトナなんだし。。
そう思ってなくとも、ねぎらってやるのがオトナだろって。

。。でオレは罵詈雑言いわれ続けてきた人間なのね。いまだおぼえてるし、冒頭の言葉に戻るけどオレに罵詈雑言浴びせかけてきたヤツは全員即死しろって思ってるよ。オレ根に持つからね。。
名前はまったく忘れてるけど(会社も忘れてるw)、顔は絶対わすれねー。

弱い立場のヤツをコケにしてからに。オレそういうヤツ(ら)許せないんだよね。

ま、でも、そういう馬鹿どもに育てられてきた、っていうのも事実なんだけどね。そういう馬鹿どもよりゼッタイ今のオレのほうが年収高いし、幸せに生きてるに違いないから。

そして何より、オレは同じ業界の後輩たちにそういう罵詈雑言は絶対にいってないし、これからも言わない。

IT業界の人材が枯渇してきて生産性の低いヤツらばっかになっちまったのはひとえにそういう馬鹿どものせいだからね。

2016年4月10日 (日)

上が、死ねばって感じで。。

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/81af7776786698792dae5b6a47592f01
お客さんとこでさ、トップが下の(たとえば情シスの若手とか中間管理職の)仕事をひっかきまわすわけよ。

そういう光景をずーっと、20年近く?みてきてさ。ホントそういう会社って不幸だと思うよね。

よくあるのがさ、社内でシステムをリリースした後に経営層が情シスに怒鳴り込んできて「つかえねー!」あるいは「使いずれー!」「よくわかんねー!」の嵐。
サイアクのケースは「きいてねー!」

もう書いてるだけでムカついてくるけどさ、とにかくそういう馬鹿どもって情シスの部長とかよりエラいわけだから、もう「なんとかしろ!」断りきれないんだよな。

使い方教えろ!っていうクレームに対して情シスの働き盛りの管理職が、そのくそ馬鹿に対して半日がかりで、PCの操作から含めてシステムの説明したりさ。

んで、それで済むならまだいいんだけど、とにかく使いずれーからなんとかしろ、ってなると、情シスの部長がベンダつかまえて「なんとかしてくんない?」となる。

ベンダも大変なんだけどね、ベンダの苦労はいろんなところで書かれてる話だから。。
とにかく馬鹿な上に振り回される情シスの社員ってホント大変なんだよ。

トップマネジメントが下を「疲弊」させてる会社ってサイテーだよね。

2016年4月 9日 (土)

「学校公開」

2015

 幼稚園公開で8:45に子供と一緒に登園して入ろうと思ったら父兄は9:00までお待ちください、と。この真冬の寒空の下で?親を待たす!?乳飲み子抱えてるママさんもいるのに!??民間の感覚ではこういうところが信じられない、東京都中央区の幼稚園。小学校もそう。以前はこうじゃなかった。

    01-31 08:59

 とにかく、公開なので来てくれ、と誘っといて、行くと待たす、っていうのが信じられない。平気で待たす感覚。親だからいいだろっていう感覚。ちなみに参観のしおりには、子供には声掛けすんな、と。じっと見守っとけと。

    01-31 09:01

 父親が、楽しみにしている土曜参観で、子供とふれあうな、見守っとけ、ってどうなの? 父親がくる土曜参観のときはいっそのこと親子が園内でふれあって遊ぶDAYにして先生はラクすりゃいーじゃん。公務員の考えることはいつもクダらない。ちなみにクソ馬鹿らしいので参観はやめた。

    01-31 09:02

2016年4月 4日 (月)

同じぐらいの年収のファミリー層が集まってきて何が悪いってんだよ

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1371.html
豊洲とかね、もう5年ぐらい?それ以上前から、同じぐらいの年収のファミリー層が高層マンションに集まってきていてさ、なぜかそれが批判の対象になるわけ。

同じ年収層が集まることが何が悪いの?って思うんだけども。
まあただの嫉妬だろって。

昔からね、カネ持ちは高台の邸宅に住んで、買い物だけふもとに降りてくるわけよ。その行動特性には、意味があるの!

彼らは同じ年収層の人間とお近づきになりたいのだ。そしてそれよりももっと強い思いは、(今どきの言葉でいうところの)DQNとは一切かかわりたくないんだよ!ホントは!

だから、降りてくるのは買い物のときだけ。他は基本車で移動。子供はなるべく私学にいかせて地元の学校にはいれない。

DQNってのはね、まさに、同じような年収層が集まってくることに対して(なぜか)やり玉に批判する、そういう人間のことだよ!

でね、もともとのクラシカルな金持ちは激減したが、その代わりに現代のアッパーミドルクラスが、カネ持ちの行動特性をマネするようになったわけ。高台の邸宅には住めない(住まない)が高層マンションに住む。

行動特性をマネするようになったということは当然、DQNを避けるという行動もマネするに決まっている!

それはなぜか? ウザいから。それだけ。

2016年4月 3日 (日)

スポーツの闇(なんて昔から書いてるってば)

http://tatsuzawatokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1448.html
http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11667247896.html
MXの、オリンピック招致をふりかえる、みたいな番組をみていて。。

確か為末大選手がいってたんだけど、スポーツはアソビである、アソビであるべきだ、ってね。

諸手を上げて賛成なんだよね。
とにかくオリンピック、ひいてはスポーツは「苦労」そして「鍛錬」のイメージがついてまわる、と。

それこそ、そういうイメージが定着した元凶は東京オリンピックのような気がするがw

苦労、鍛錬で死ぬほど練習させても、東京オリンピック以降メダル数は低迷してたんだよね。なんでずーーーーっとそれに見て見ぬふりをして、舵を切らなかったんだろうな。

スポーツこそ「ゆとり教育」が必要なんだろうな。

たぶん一度書いてるはずなんだけど、ふたつ言いたいことがあってね。

その「苦労」と「鍛錬」のせいで、たとえば半身不随とかさ。
それは極端にしても、一生ひきずる疾患、痛みを残してる人って、オレたち庶民が思ってるより、多いんだぜ。

だって、ちょっと痛いぐらいだったら表面化しないじゃん。言わないし。

間違った鍛え方をするスポーツの「罪」って、ホントデカいんだよ。スパルタのコーチのもとで猛練習して、一生ひきずるような大ケガをしました、と。それでコーチが責任を問われることは、ほぼない。

だって傷害容疑で逮捕されないじゃん。練習中に勝手にケガした、ってことになって。

それがおかしいってんだよ。それに、コーチってのは日ごろのストレス発散で子供にあたってんだから。コーチの人格が、ダメダメなんだよ。人間としての器も小さい。アスリートとしての経験もハンパ。
なあにがスポーツマンだっての。大学ラグビー部に入れば集団でレイプ、だろ?

あ、それともうひとつね。オレは10年前ぐらい前に、街のテニススクールに通ってて、それはとても楽しかった。
うまくなってゆく実感があったから。
で、自然な流れとして、初中級が集まる試合に出れば、といわれ、日曜にちっちゃい大会に出る。

それがね、ホント、イヤだった。
なぜかというと、負けるから(笑)。いや、それだけじゃなくてね。

まずセルフジャッジであること。つまり、ズルするんだわ。器がちいせえヤツらの集まりだから。
それと、相手がミスると「っしゃあ!」と相手を睨みつけてガッツポーズする。
オレ、そういうことしなかったけど(いつも淡々と)、いっかいロコツにそれやられたらムカっときて「なんだオマエ」とかいって試合を中断させたことがあった。
でも当然その試合は負けた。。今思えばそれが引き金だったか?

あとね、勝負にこだわりすぎること。具体的には、何度も書いてるけど、オバちゃんのタブルスでロビングしかやらねえバカがいるんだよ!!

ぜーんぶ、「ぽーん」って上にあげるのね。で、ひたすら相手のミスを待つ。

そういうテニスって大キライだったし、そういう考え方をする人間が大キライ。

だから、練習だけしていたかったのよ。別にそれでいーじゃん、なんでそれを認めてくれんのか、ってずっと思ってたわけ。試合はいいです、という人間を否定する空気が、確かにあったんだよ。やっぱ試合に出てなんぼっていうかそれがスポーツってもんでしょ、みたいな?

いやあのね、練習の中でミニゲームとかはやってんのよ。それは、いいの。楽しくて。エゴがむき出しになる大会がイヤなんだよ。つまらん愚民のつまらんエゴを目の当たりにするから。

まとめると、楽しくスポーツをして自己満してるヤツに、「苦労」と「鍛錬」をさりげなく持ち込もうとするクズどもがいる!ということ。それが「エセスポーツマン」。そういう「くずれ」どもには要注意。

2016年4月 2日 (土)

昭和って全然ダメだったシリーズ

たとえ、義理人情が今よりあったとして、だよ。でもこんな時代でいいの?

義理人情だけ復活させようってムシがよくね? 下記のような時代だったからこそ義理人情が発達せざるをえなかっただけじゃん。

いや、言い方を変えると、江戸時代からの義理人情が「衰退せずにとどまっていた」ってことだ。

 

オレは昭和を全否定するものではない。とにかく、最近、昔はよかったってヤツが多くてウザすぎんだよ!

 

・川という川がクサい すべてドブ

・半分以上がぼっとん便所

・タクシーの運ちゃんDQN、気分で乗車拒否、車内はほぼ100%ヤニ臭い、近距離だと舌うち

・交番のおまわりさんタメ口

・大気汚染がデフォルト いたるところほこりっぽい

・ワキガ臭いヤツが今の数倍

・エアコンがバカみたいに電気を食う

・ケータイどころかPCすらない

・家庭用ゲーム機がなく喫茶店で1ゲーム100円でボられる

・地下鉄でタバコすってる田舎のヤンキー修学旅行生

・世の中の父親の半分は喫煙

・父親が19時以降チャンネル権独占(巨人戦) 一家にテレビ一台だけ

・父親は日曜基本不在

・町のラーメン屋のラーメンは基本、マズい

・舗装道路も大部分轍で、トラックが泥水をはねて知らんぷり

・町にディーゼル車いまくり

・ベータのビデオデッキが27万

・アメリカはキューバにあっさり核兵器を使おうとしていた

・郊外の中学校の番長の父親はヤ●ザ

・中学同士の抗争が日常茶飯事

・いじめじゃなくてロコツな校内暴力で巻き添え

 

***

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

ツイート

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ