« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

結論:年寄りってかなりダメダメじゃね?

年金生活者って働かない前提なんだよね。

いやね、日本の高度成長期を支えてくれたんでしょ?そのごほうびとしての年金生活なんだよね?

それはね、表層的には理解できるんだが。。

 

まず、ぴんぴんしてるヤツらが働いてないっていうのに軽い違和感が。

でもまあそれは制度的な問題か。。

 

あ、そうそう、この違和感の源泉は、「はやく退役しろよ!」ってとこなんだよね。

年金生活なら、でしゃばるな!と。

彼ら局面局面で、出しゃばってくんのよ。たとえば公共交通機関とか。

 

もっと大きい話でいうと、既得権益手放せゴルァ!って感じ?

 

 

あと声はでけーし態度もでけー。

あ、それそれ! そもそも態度がでけーってのが大問題!

 

態度がでけーイコール、言い方を変えると「がさつで無礼」。

年齢関係なくオレ、そういうヤツ大嫌いだから。

 

なんかオレね、集団になったときに、東アジアのあの国とあの国のがさつで無礼な観光客の集団いるじゃん?

あいつらと日本の老人パックの年寄連中と、同じ位相でみてる。どっちも不愉快。

 

ということは、前者と後者共通点があるってことじゃん。前者は今、国力があるらしい。後者は、日本に国力があった時代の主役、残滓。

でもまったく成熟していない。どちらも成熟した国、日本にそぐわない。適応できてねー

 

おー、うまく整理できたかw

 

 

年寄ってさ、アタマはまったくボケてないから、既得権益を手放さないためにむっちゃアタマつかってんのよ。全力で。

それがイラつくんだよなー

 

あそうそうこれもいろんなとこで書いてるけど、年寄の叡智、みたいのをリスペクトせよみたいな話らしいんだけどあいつらの脳内にそんなもんあんのかよ?って。 ないんちゃう?とオレは疑ってんだよ。叡智という意味では、オレら現役世代のほうが勝ってんちゃう?と。

 

ということは、あの集団はオレら世代が尊敬できる集団なのか? 部活と一緒で、人生の先輩だからという理由だけで尊敬できねーぞ、ってこと。

だってさ、ヤツらが積み上げた年金をヤツらに還元して運用してるわけじゃねーもん。今の年寄はオレたちが養ってるわけだから、現役世代を尊敬しやがれアンタら、ということだぁ。

2015年11月22日 (日)

百貨店のスーツフェアのパンフ?かなんかに過剰反応

なんかえらそーに、若手のリーマン?に対して「スーツにこういうスタイルはNG!」とか描いてあるわけ。

えっとまずはリュックスタイルのバッグね。それとスニーカーソックス。あとなんだっけな。

オマエなあ。。若手リーマンに向けたつもりかもしれんがな、それオレのことか?(笑)オレへのあてつけか?だな?

結局テメーのデパートでビジネスバッグとソックス売りたいだけだろうが。

ナメんなよホント。

オマエよお、10年前ぐらいは、夏でもノータイは無礼だ!っていってただろ? 猛暑でも背広にネクタイを推奨してたろてめえらよ。

夏でも背広売りたかったからだろ?

それが今ではクールビズだ?ふざけんなよ。

 

テメーらは戦前の朝日新聞と同じ。庶民をあおるだけあおって、その理由は儲けたいだけ。

結局「びっと」したもんなぞひとつも持ってねえんだよ。

つまり何が言いたいかって。。「否定」からビジネスにつなげんじゃねえよクズが。ってこと。百貨店なんていまやコンビニに追随してる存在のくせに、何様?

ゼッタイに、信じられん。否定から入る言説は。ネガティブなニュースを嬉々として流すテレビも同じ。

2015年11月15日 (日)

暮らしの手帖の記事に我ながら過剰反応。。てめーでやれ!

なんかこんな感じの記事だったさ

 

バス停で、すぐスマホみてしまい、次のバスがいつくるかとか?チェックしている、と。

 

その行為について「なんて貧しい時間を過ごしているんだろう?」と。。?

 

なんかこの人自分に対していってるのね。他人への批判じゃないのよ。

まず、この時点でアホだな、と。

 

やめればいーじゃん。

それに、このことを暮らしの手帖に「投稿」する労力って何?ツイートするとはわけが違うんだぞ?労力かけて、ネタを選んで、「投稿」してんだぞ?

その意図は何?オレらみたいな凡人に何を伝えたいのか>

 

つまり、結局それは同じことをしている読者を批判してるよなあ?自分を卑下してるとみせかけて。

 

オレはオレが「(あなたは)なんて貧しい時間を過ごしているんですか?反省しないんですか?」と言われた気持ちになったよ。つーかふつう、これを読んだやつはそう思うよ。

 

 

あそれでね、この文章の〆が「無為の時間を取り戻そう!」ってオマエ。。これ完全に「Lets XXX!」の文体じゃねえか。完全に、自分に対していってないじゃねえかよ。

何様? 赤の他人に「無為の時間を取り戻そう」って。

 

そうじゃねえんだよアンタね、事後報告すべきなんだよ。あれ以来●●はすっぱりやめました、以上。で結べばいーじゃんよ。なぜ過程の時点で投稿するかなあ?

 

上から愚民がよ。

 

2015年11月 8日 (日)

わざわざぶち壊しにくんなよ!

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11922355833.html
たとえば中古車とかをね、「高く売れたぜ!(ラッキー)」とまわりにふれまわる行為が。。僕はむかしから「浅ましいなあ」と思い、好きではありません。

フリマも大嫌いになりました、特にあの値引き交渉ってやつをめぐる諸々(に対する周りの考え方)が。。
もともと、自分ちでいらなくなったものを1円でも高く売りつけてやろうという浅ましい考え方も嫌いですし、そのために半日、あるいは一日休日をツブすなんてゼッタイにイヤです。

そして売ったほうは「リサイクル!」などと、自分は環境に優しいことをしている&他の人たちの役に立てたぐらいに、鼻息荒く思っていやがります。ただいらなくなったものを値段つけて押し付けただけなのに。

フリマを冷やかすのは好きだったんです。で、「いやー安いなあ」と思ったものを買う。自分も満足、相手も満足しているのに、第三者が、「え、そんなの500円も出して買ったの!?」とくる。

曰く、「交渉すればもっと安くなるのに、なんでしないの! もともとフリマの値付けって交渉前提だから、高めにしてんだよ!」と。僕の満足感もぶち壊しです。というか、わざわざぶち壊しにやってくるんですよね、そういう人たちは。

んなこたわかっとるわい、という感じなんですよ。
とにかく、愚民は「鬼の首をとったかのように」なんですよ。

そういえば、僕が埋立地の川の近くに引っ越したら、わらわらと現れましたね、そういう人たちが。わざわざ「そんなところで大丈夫なんですか? 液状化とか?」と言いにくるんですよ。ご足労なこって。そういう「言いに来る」ためならば苦労を厭わないのです。そうじゃないときは呼んでもこないくせに。
まあそれは余談ですが。

そういうお馬鹿さんたちは、コンビニで平気で糞高いものを定価で買うのです。まんまと世の中に騙されています。そういう人たちは一生騙され続けるのです。

2015年11月 2日 (月)

元ヤンが場末のスナックで若手芸人をこきおろす図

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11922361918.html
小中高でさ、目立たなくとも、あるいははっきりいって若干いじめられてたりとか。。

そういう人がね、オトナになって「見返してやる!」と思うのは当然。そういうモチベーションが世の中を支えているのかもしれないし。

小中高でスターだったヤツが人生後半にいくほど尻すぼみになっていくのは、ぶっちゃけざまあみろとも思う。

もちろん、一生スター街道をいくヤツもいるよ。めったにいないけどな。

オレはずーっと書き続けているとおり「田舎の元ヤン」ってのが大嫌いだからね。オッサンになって地元のスナックで(昔つきあってた後輩の女性がやってたりするw)昔の自慢話しかできないような、ね。

高校の頃はボーソー族だかでブイブイいわせてたのかしらんけど、女房子供がいるのに一生年収300万だよ。そういううだつのあがらないヤツが田舎にゴロゴロしてる。
なまじっか小中高の頃脚光浴びたからその後の人生不幸になる。

そういえばこういう話をしたかったのではなかった。

見返してやる!との思いで、一念発起して芸人を目指すというルートが確立されてきている。ほとんどが「売れない芸人」になるわけなんだが、それでいいのよ。

なぜなら、売れないとはいっても営業でまわって、(いちおう)スポットライトはあたるわけ。売れないとはいっても地上波のゴールデンに出ないだけで、CS放送のはしっこぐらいでもテレビに出るわけだから、「テレビに出てる芸人」になるのは間違いない。

「表舞台」に出てる時点で、田舎のスナックでくすぶってる元ヤンに対しては「完全勝利」なわけよ。
ただし田舎の元ヤンは、表舞台に出てる売れない芸人をね、場末のスナックて「オレ、アイツのこといじめちゃってたよー」とか「ぜんぜんつまんなかったけどなー、今でのつまんないよねアイツ」とか、自慢する!

クソだよね、そういうヤツって。

で、「売れない芸人」であるにもかかわらず、収入は実は並のリーマンぐらいあり、で(ここが大事)日本でたとえ数名であっても、熱狂的なコアなファンがつき、つきあう女性もとっかえひっかえ。。

昔目立たなかった人ってのは、ここがゴールでいいの。年収が億単位のスター芸人を目指さなくともいいの。逆に、ひな壇に座ってスター芸人にいじってもらうことで、スターを利用すればいいの。

2015年11月 1日 (日)

警報が「期待はずれ」ってなんだよ

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/928c2bd6d4f9aa99c43627ecf5c45d4b
天気予報でさ、特に台風だの、警報だの出たときに、それが「期待はずれ」だったとするじゃん。

こないだそうだったけど、台風直撃の予報だったがそれました、とかさ。
でもウソじゃないよね、とにかく台風はいたわけだから。

昔は台風だっていうと、サッシに板を打ち付けてたりしてたらしいよね。オレの実家はやったことないけど。。
で、そういう準備しても半分ぐらいはそれてたんでしょ?
そういうときアンオフィシャルには「なんだよせっかく準備したのに!」なんて内内でいってただろうけど気象庁に文句言うまでは考えが至らないでしょ。

でも今ってSNSがあるからなあ。。
なんで気象予報士しっかりしろ、なのかわからん。

行政もさ、避難勧告とかするじゃん。うっすら強制性もたせてさ。。
でまあ、半分以上は何も起こらんわね。

あ、そうそう、結局ね、庶民も、行政すらも、天気予報うのみにしすぎなんじゃない?
ずぶずぶに信じちゃうから、文句も出てくる。

半信半疑でいいんじゃねーの? 自己責任で考えろよ。

でも1メートルの津波がきますっつって数十センチかよって舌打ちする神経って何なんだろうね。現代の病?

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

ツイート

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ