« [弩]豊かさを感じないのは勝手 | トップページ | 現実をみろ、というけどサ »

2015年7月 5日 (日)

ナイフで鉛筆なんか削るかよ。

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11851847138.html
もうこのご時世で、21世紀もゆうに10年が過ぎて、「鉛筆をナイフで削れない子供が多くなってきた!」なんて目くじら立てて騒いでるバカな教育関係者はさすがにおらんだろ。

オレはもちろんのこと、今相当年配の人でも、鉛筆をナイフで削るなんてできんぞ。

だって相当な昔から鉛筆けずりって家にあったでしょ、ふつーに。
(あの、ぐりぐり回すやつね)

オレがガキの頃、つまり35年ぐらい前はまだそういう言説が健在でな。。その時代の年寄りが、今の子供らは鉛筆をナイフで削れない、不器用になってきた、なんてホザいてたっけ。
みんな死んだけど。

かたや亜米利加様礼賛のクセに! かの合理主義国家はとうの昔に、電動鉛筆けずりを使っていたのに! そういう合理主義を礼賛してるクセに自分の国の子供にはビンボーな時代と同じようにナイフで鉛筆を削ることを強要するバカども。

オレらがシャーペン持ち始めるとすわ!糾弾をはじめるバカども!!! 鉛筆を守れ、文化を守れ、と。。
あー、ホントそういう世代がいなくなってよかった。せいせいした。
オレ、根に持ってるからね悪いけど。

当然そういう自分はナイフで鉛筆なぞ削らん。たぶんオトナは鉛筆なぞ使うか!なぞとうそぶいていたのであろう。
とにかくヒドかったのが亜米利加礼賛。今考えるとね。

オレさあ、ちょっとマセてたのもあるけど、ガキの頃にそういうくっだらねえオトナたちの欺瞞は見抜いてたからね。
ホント「うすっぺらい」オトナだなあ、ってね。

そういうヤツらが反面教師でよかった。。

と思っているのだがしかし!!

そういう世代は撲滅した(っていうか自然に亡くなっていった)のに、その遺伝子を受け継いでるバカがうようよいる。
テレビをどっぷり見てアタマクサりかけてるくせに、コンピュータが出てくると「けしからん」ケータイが出てくると、スマホ、etc。。

オマエらはけしからんしか言えんのか!

オレはそういうヤツらの薄っぺらさはよーーく知ってるから、そういうヤツらって、ブームの終わりぐらい、安定化に向かおうとしている頃に、「言い訳しながら」文句いっていたギアを使い始めるんだよ。
だったら最初から使えヴォケが!!!そして、屈服して使うとき言い訳すんな!! 最後っ屁で文句言うな! 「ホントウは持ちたくなかったのだが孫が使えというので」とかな。。死ね!!!!

オレ、そういうヤツらって心から軽蔑してるからね。

« [弩]豊かさを感じないのは勝手 | トップページ | 現実をみろ、というけどサ »

子育て、教育論(「ゆとり」永久追放)」カテゴリの記事

ツイート

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ