« 現実をみろ、というけどサ | トップページ | すぐ辞めちゃう気満々なヤツを採用することを渋るのが何が悪いの? »

2015年7月12日 (日)

ハウスダスト騒動 ってどこいったんだよ

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11850775392.html
10年前ぐらいに、ハウスダスト!ですっげえムカついたのを、なぜか思い出したw

ハウスダストがアレルギーの元!みたいな論説がね、流行ったんだよね。
でさ、ウチの家内もすぐ流行に飛びつくもんだから、そうか、だから長男の喘息が出るのか!とか、大騒ぎしてたんだけど。。

騒いだだけで、ほぼ何もしなかった!
ハウスダスト退治したいんなら、毎日そーじすりゃいいじゃん! 対応方法が面倒くさいとわかると、何かと言い訳してやらない。

ホント、バカ丸出し。。

ハウスダストの一番の敵はね、「掃除しずらい家」なんだよ。
具体的にいうと、雑然としてる家。もっというと、雑然としてることを良しとする方針の家。

それがまさに、家内の方針。

たとえばね。。いわゆる「棚」といわれる至る所に小物をおきたがるわけ。
そのほうがお洒落だと思ってんだかなんだか。。

小物を置くのは勝手だが、たまにホコリ払えよバカ!!!!
それがハウスダストだっての!!!!!!!!!!!!!!!!

フラットな棚に小物をおくと、掃除が面倒くさくなる。それはわかる。
家内はハウスダスト撲滅より(間違ってる)部屋のオサレをとったわけ。

当時家内のあまりのバカさ加減に、あきれた。

ハウスダストは昔もあったし今もあるに違いないのだが、長男の喘息は出なくなった。それはなぜだ?
とかさ、PDCAをやんないから。一時の流行に飛び乗るだけだから。

で、オレはといえば、ずーっっっと!!!! ハウスダスト退治は続けている。続けている。
ハウスダストは永遠になくならないことは知っている。でも続けている。
なぜなら、オレの掃除の真の目的はそこにないからだ。(アタリマエだろ!)

« 現実をみろ、というけどサ | トップページ | すぐ辞めちゃう気満々なヤツを採用することを渋るのが何が悪いの? »

自虐的愚民論」カテゴリの記事

ツイート

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ