« ドラマの番宣に奔走する芸能人 | トップページ | タクシーの運ちゃんとのけっこうキビしい?会話 »

2015年4月17日 (金)

「叩き込まれる」そしてバカになる。

http://blog.goo.ne.jp/strikegold/e/9a2420eb2d41dca2a6575bb2985babb4
就職するとさ、
最初の研修で「叩き込まれる」じゃない。
いかにして会社のシモベとして、ドレイのように「働かされる」かっていう、洗脳ね。

なんだっけな、いきなり外に出て名刺100枚だか1000枚だか配ってこい!っていう研修あるよね。

。。バカらしいよね、はっきりいって。ふつうに、客観的に考えれば。

オレは、そう思うからこそ、サラリーマン生活を人生で二ヶ月ちょいしかやってないわけで。いやね、それを自慢してるわけじゃないのよ。オレは落伍者だから。
そういう自覚は、ある。

バカらしいけどね、否定はしてないのよ。ああいう訓練はね、企業(のシモベとなる人材)や、ひいてはビジネス・シーンにとって必要なものなんだもん。

もっとわかりやすくいえば、今最前線で働いてるヤツらがそういう教育を受けてきていて、日本のビジネス・シーンってのはそういうヤツらの集合体なのだから、とりあえずはそういう研修を受けといて、そういうヤツらのキモチをわかってなきゃいけないの。

でもさ、アメリカの企業に就職すると、日本みたいな軍隊みたいな企業研修は、ねえだろ。
そのくせ、たとえばIT業界ではいまだにアメリカに追いつけ追い越せ、ってやってんじゃん。

だったら日本の企業研修制度をまず全否定してみたっていいだろうよ。惰性で続けるのではなく。

日本の企業で必要なのは、良いか悪いかは別として「バカになる」ことなんだよな。それがなあ。。諸刃の剣なんだよなあ。。
そういうバカが、平気で、企業の論理を優先し、コンプライアンスに違反した行為を行う。平気で。

企業研修ってのは、「会社にいるときは企業の論理を優先させんだぞ、わかってんだろうな、オラぁ!」って洗脳するプログラムだから。
ま、それで企業の生産性が最高になるのであれば、全否定はしないが。。実際どうなんだろ。

あ、そうそう! オレの違和感のもとに何があるかっていうとね、それと「自己啓発セミナー」と何が違うんだよって。

どっちも、「バカになれ」という意味では一緒だろ?

オレはいったことはないがウワサとかで聞くと、なんかいいオトナが「泣き叫べ!」とかいわれたり、自分の殻を破るという名目で罵倒され。。

あーやだやだ。バカらしすぎる。
でもさ、それって新人研修ときわめて類似するだろ。ルーツは同じっつーかね。

企業の研修は企業のシモベとなる人間を育成するわけだが、自己啓発セミナーも、「何か、アヤしいものたち」のシモベを増殖させるために開催されるものだからな!

ああそうだ、そして、スポーツ!部活!! シゴキ!!!
そういうのもみーんなルーツは同じ。スポーツだけが聖域じゃねえんだよ!

部活の監督とかがしたり顔で、子供の教育の一環で(シゴキを、堂々と)やってます、なんて胸はってやがるけど、ああいうのを聖域にしてきたから日本のスポーツがおかしくなっちまったんだよなあ。

シゴキによってどういう人材が育成されるか? っていうと、「スポーツ界」という魑魅魍魎が跋扈するアヤしいワールドのシモベとなる人材なんだよな。だから、いつまでたってもスポーツ界は変わらん。

スポーツ界を聖域とするんじゃなくて、もっとメスをいれてほしいんだが。。
スポーツそのものはサワヤカかもしれんが、スポーツ界っていうのはゼッタイに、ゼッタイにサワヤカじゃねえからな!!

« ドラマの番宣に奔走する芸能人 | トップページ | タクシーの運ちゃんとのけっこうキビしい?会話 »

サラリーマン愛憎」カテゴリの記事

ツイート

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ