« 優しい若者 | トップページ | 野菜問題 »

2015年3月14日 (土)

身体が柔らかいからなんだってんだよ

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11729618740.html

斎藤一人さんの話の中で、オレは英語なんてまったくできなかったし、わからないけど、これっぽっちも困ったことはない。英語できなくとも億万長者になったよ、というのがあって。
言い方は忘れちゃったけど、そんな感じで。

一人さんのこの言葉が、数年前(10年ぐらい前?)すんごく励みになってね。。

オレに引きつけて考えるに、非常にチンケな話しなんだが。。
ガキの頃からずっと、身体が固くてね。
前屈とかそういうのがダメで。でも、体育でそういうのって如実に数値が出るでしょ。

なんかねー、足が早い/遅いよりも、オレの通ってた学校って、身体が固いヤツを特異な目で見ていた、ような気がする。実際はそうじゃなかったんだろうけどね。

オレはクラスで下から数えたほうが断然早いぐらいにそういうのの数値がダメで、先生とか友達とか親とか兄妹とかに「身体かてー」と言われ続け、少しずつ少しずつ傷ついてきたのだった。。

でまあ、アタリマエなんだけど、「自分は身体が固い人間である」と完全に刷り込まれた。そりゃそうだろうね、周りにいわれるし、そういう数値も出てたんだから。

ところが!オトナになってビジネス・シーンに出てみると、身体が固い「から何」って感じでしょ?
オレ、家内にまで「あんた身体固いねー」と言われ続けてきたけど、ホント、だから何なの。。
身体が固いと給料が一生低いのか????

オトナになってもまず口を開けばオレの欠点(ではないんだけどな、本当は)をあげつらいやがって、ホント「サゲマン」だなアイツ。イヤなヤツと結婚しちまったな。

ま、それはいいや。
ビジネスで成功してる人たちは100%身体やわらかいのか?身体が固いと会社で出世できねえのか?

オラァ答えてみろよテメーら!! なんて、誰に対していってんだか。。この恨みを誰に晴らせばいいのか。。とにかく「身体が固い」ってのはずっと、ほんの少し、オレのココロに暗い影を落としていたのだ。


わからん。他人ってのはなんで他人にそういうことするんだろ。つーかオレもそういうことをしているんだろうか。しているんだろうなあ。。でもほとんどしていないと思うんだけど。。

オレはなまじっか学校の成績が良かったもんだから(ド田舎だったし。。)すぐ欠点を強調され、あげつらって悦に入ってるバカどもと戦わなければいけなかった。その中には、親兄妹、担任までもが含まれていた!!!
それが、今考えると少し悲しいんだよな。
でもな、ヤツらに、少しでもやり返してやりてえな。オレはてめえらの欠点をあげつらうことは、ほとんどしてなかったはず!なのにオレばかりが「出る杭」の役で、欠点を見つけられては打ち付けられ。。

まったくムダな苦労であった。
それは、いくら時を経ても「いい思い出」なぞならん。今でもムカついてるしアイツらに何か仕返ししてやりてえと思ってる。

あ、まてよ。今もそう思ってるのは事実っちゃ事実なんだけど、死ぬほどホンキではない。それが超・バカらしいことだというのはわかっている。

今オレが余裕かましてられんのは、そういう、人の欠点をあげつらって悦に入っていたようなヤツらは、「みんな沈んでいった」からだ。
だって、オレの今の生活と比べてみろよ! オレと比べて身体がクねクネで軟体動物みてえに身体が柔らかかったバカどもは、身体が柔らかいだけがとりえで、その後何の努力もせず、今ごろ中流のさらに下のほうに沈んでるんだろう。田舎で下層生活して安酒あおってんだろうよ。

「とっくに、ザマミロ」なんだよ! オレがこれから何かせずとも。もうヤツらにとっくに天誅は下っているのだ!
ま、あとはひっそりと早死してくれたまへよ。オレは長生きするからサ。  

« 優しい若者 | トップページ | 野菜問題 »

違和感アンテナ」カテゴリの記事

ツイート

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ