« 小学校の学校説明会で遭遇するバカ | トップページ | 坊さんも、リーマン社会と同じで20:80の法則 »

2015年2月13日 (金)

ウラミハラサデオクベキカw

http://ameblo.jp/stevengerrardjp/entry-11643731150.html
オレがものすごく食べ歩きに力をいれるようになった要因のひとつで、今となりゃ感謝してるんだけど。

20年ぐらい前、かなりカネのない時期に、元町の元町プラザ(?たぶん)の上のレストラン(たぶんフレンチ)にいったのね。確かね、親戚が集まるんで食事どうしようかってときに「ぱど」(?たぶん)にクーポンがあったんだ。コースが期間限定で安くなります、みたいなね。

オレでも行こうという気になったんだから、かなり品数の多いフレンチのランチコースにも関わらずけっこう安かったんだと思う。

で、確か、フレンチレストランに能動的にいったのは、初めてだったと思うよ。

そんでまあ行ったんだけど、我が親戚なもんでwみんな食べるのが早いのよ。オレを筆頭に出たそばから食べちゃってね。だんだん、厨房のほうがおっつかなくなってきたみたいで、厨房からオレらのテーブルに対する文句というか、嘲笑の声が聞こえてきたんだ。

なんかさ、具体的には忘れたけど、田舎もんがガッつきやがって!みたいなね。

でそれがね、オレの席からはうっすらとしか聞こえないのだが、向いに座ってる親戚にはけっこうそれなりのボリュームで聞こえてたみたいなのよ。

もちろん、厨房のバカどもは、自分らの声が客にまる聞こえなんてわかってない。ホールのにいちゃんは変わらず笑顔で、新しい品をもってきて、古い皿を下げてゆく。

。。で、その場で何もいえずに卑屈になってしまった自分と、一行(自分たち)について、ずーっと悔しい思いをしてきたんだ。その悔しさは、10年以上忘れなかった。

帰り際に会計のときにチクっと文句すらいえないオレたち。
今だったら支配人呼ぶよ、すぐに。土下座に近いことさせて、料金はタダにさせるよ。
だってそれは「侮辱罪」だもんな。

それにさあ、そのフレンチのランチコースがね、おどろくほど「ふつー」なの! つまり、クーポン出してるぐらいだから、やっつけ仕事なのね。まずいとはいわないがふつー! それがショックでね。。

何がショックって、割引とはいえオレにとってはけっこうなカネ払ってこれかよ! って。ランチとはいえ、「フレンチ」「コース料理」というキーワードで幻想持っちゃってたんだよ。
メインディッシュは確かステーキだったけど、小さくでぱっさぱさでさあ。

ふたつ、今にまで影響してんのはね、まず、この体験がオレの「うまいもん食べたい!(なるべく安く)」という衝動を加速させたのは間違いない。

もうひとつは、結局その後は、フレンチレストランのコースというのは一度も能動的に食べてないし、誘われてフレンチレストランに足を踏み入れたのも2度ぐらいしかない。

ちゃんとした飯を食べるときはイタリアンか和かにしている。

10年ぐらい経って、最終的に結論づけたのはね、ああ、東京の9割以上の料理店の店員は中卒高卒のDQNなんだ! あいつら人間のクズだから仕方ないんだ! と。
育ちが悪くなかったら大学ぐらい行くだろ、アイツら大学にすらいけねえバカだもん!!

という納得の仕方だったのよ。そういう納得のさせ方しかなかった。あの厨房の中にいるバカどもは自分より劣っている人種なんだと、思うしかなかったというかね。
10年経過してふつーに羽振りがよくなって、支払いのときは今と違ってすっげえオレの態度は悪かった。「払ってやるぞ」みたいな。オレが払ってあのDQNどもを食わせてやってんだありがたく思え、ってね。

でもそれも昔のハナシで、今はさすがにね。。これほどの過激思想ではないけども。でもこの基本線は、今でもほとんど揺らいでいない。
飲食店のホスピタリティは進化しているけれども、その後も不愉快なめには何度も遭ってきた。
2回ぐらい書いたけど、予約をキャンセルするために丁重に電話いれたら、「テメーふざけんな今からこっちこいよ!」と電話口で怒鳴ってやがった銀座八丁目の老舗のピザレストランとかな。

だからオレはアイツらが、客が出てった後とかね、厨房でどんなDQNな会話をしてるかって、期待してないっつーか、今でもあんまり変わらないんだろうと思う。

そういう店はツブれていくんだろうし、そういうDQNはロクな人生送れないんだろうし。消去法でシェフになろうとしてるようなヤツらばっかなんだろうから。

« 小学校の学校説明会で遭遇するバカ | トップページ | 坊さんも、リーマン社会と同じで20:80の法則 »

myウラミシュラン」カテゴリの記事

ツイート

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ