« 小粒でわりーか | トップページ | トラウマ自己診断 »

2015年1月 1日 (木)

企業が放逐したいタイプの人間とは

企業が放逐したいタイプの人間とは
リストラとか肩たたきとか、そういうのあるじゃない。

でもさ、本当にその会社でしか通用しない深いスキル、技能を持っている人間を、そんなにカンタンに放逐はしないと思うんだよね。
なぜ放逐されるかというと代替可能だからでしょ。

代替可能な人間にならなきゃいいんだよ!
スキル的にも人間的にも。

そう、「人間的」って大事だよね。
カンタンにいえば「いい人」であること。

「いい人」であることが会社にとっていかに大事か、を認識してるヤツは少ない。

「いい人」ってのはお人好しじゃねえよ。いい人ってのは、「他人の手柄を褒め称えることのできる人間」だよ!
そしてその延長線上で、組織を鼓舞することができる人間のことなんだよ。

ま、それだけっちゃそれだけでしょ。

でハナシ戻すとさ、代替可能な人間ってのは要はコンビニのバイトレベルってことだ。世の中はどう思ってんのかしらんが、20年!会社づとめしてたってコンビニのバイトレベルのヤツって、ホントに、くっさるほどいるんだぜ。その事実ってけっこう隠蔽されてない?
首切りかわいそうとかぬかしやがるけどなー

そういうやつって、自助努力のカケラもしてねんだよ。コンビニのバイトレベルで20年給料もらえてきちゃったから。。哀れにもほどがある。

コンビニのバイトレベルってことはマニュアルがないと対応できねえヤツね。もうビジネス・シーンなんてこんなヤツばっかで。。(で、はっきりいわしてもらうと女子のほうがそういうヤツ多いからな!)

こういうヤツを企業は放逐したくてたまらないわけ。でもキモチもわかるよな。

で本題。その次なんだよ。その次に企業が放逐したがるのは。。
「スキルはあるけど、イヤなヤツ」なんだよ!
「いい人」じゃないってこと。

こういうヤツは目の上のたんこぶ扱いされてるし、そのことに気づいてないし、こういうヤツもあの手この手でリストラされてゆく。

まさに「使いずれー」ってヤツら! あのな、オマエら、自分にスキルがあるからって自分はぜってークビにならねえなんて思ってたら、ゼッタイヤられるからな! ま、ザマミロだけどな。

こういうヤツってそのネガティブな言動で組織の生産性もじわじわと下げてゆくから。ホント、会社にとっては病原菌みたいなもんだ。

イヤなヤツ、の定義は、いい人じゃない、ということは、他人の手柄をなるべく自分の手柄にしようとするヤツね。自分の手柄に実際しなくとも自分の手柄に「しようとする」も含め。

こういうヤツはね、日本の会社組織にとってはNGなんだわ。

« 小粒でわりーか | トップページ | トラウマ自己診断 »

IT土方」カテゴリの記事

ツイート

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ