« 喫煙者の擁護をするわけじゃないが | トップページ | [重要]超・重要 この時代にもっとも反体制的な考え方w(3) »

2015年1月16日 (金)

え、なんで家事労働ってガキの使いでいいわけ?

家事労働ってさ、「ガキの使い」品質でいいらしい、ってのが信じられんわね。

家内に○○買ってきて、っていうとさ、30%ぐらいの確率で「スーパーになかったから」という理由で、買わない。

しかも、それをそのときにいわない!

あとからこっちが「そういえば○○ある?」って聞いてはじめて、スーパーになかったから買ってない、と。

聞かれないといわない。

 

こんな作業品質だと、ビジネス・シーンで、特に新入りだったらどやされるわなあ?

でも主婦だと逆切れの余地が残されている。

 

たとえばオレぐらいの年齢になり、管理職になるとさ、3年で売り上げを倍にせよだの。。

来期1億コストダウンさせろだの。。

効率化の施策を出せだの。。

 

現場を何も知らん経営からそのときの日経ビジネスのトレンドを丸投げされて、ヒーヒーいってるわけ。

理不尽な要求を突きつけられて、それでもヒッシに頑張ってんだよリーマンは。

 

それがさ。。同じ世代の主婦が同じような要求をつきつけられたらどうせ、逆切れかサボタージュだろ?

 

まず、「で、どうしたらいいんですか?」攻撃だよな。

どうしたらいいのかを自分で考えようとしないから。

 

 

だから!結論として家事労働従事者はつねに陰口を叩かれ、陰で小馬鹿にされ続ける。

 

主婦は単調労働をさせられてるっていう被害妄想のカタマリだが、それは「どうしたらいいのか?」を考えないからなんだよ。

すべて周りが悪い、世の中が悪いっていう究極の受け身なんだわさ。

 

そんなヤツは、たとえば時間ができてビジネス・シーンに飛び込んでいっても、どうせ仕事はできない。

ビジネス・シーンで「じゃあどうしたらいいんですか!」と逆切れするような人材は、いらない。

 

あ、そうそう、陰口の叩かれ方が公務員と似てるんだよな。

制度に守られてる。低い品質の仕事してもそれなりのカネももらえる。

しかも老後もカネをもらえる!(主婦は厚生年金に加入することができる)

« 喫煙者の擁護をするわけじゃないが | トップページ | [重要]超・重要 この時代にもっとも反体制的な考え方w(3) »

女子!」カテゴリの記事

ツイート

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ