« 好み | トップページ | 否定されてキレんなよ »

2014年12月 7日 (日)

無関心の定義

無関心の定義
とにかく、問題を風化させないように、無関心はダメだ! 無関心こそが最大の敵だ!っていうのはなんとなくわかる。

だから、みんな、だらだらとデモにいくんだろ。「思い出づくり」にさ。フェイスブックに自分のアクティビティをアップして、ともだちに「いいね!」いわれて、ご満悦。

「常に気にかけているけど、行動は何も起こしていない」状態ってのは、どうなの?

最近、それも「無関心」に分類されてねえか?

「常に気にかけている」よりも、思い出づくりに、ひとつのイベントとしてデモに参加するほうがエラいのか? オレはそうは思わん。
それってあの「全共闘」といっしょじゃん。機動隊にぶん殴られたら(比喩)ぱーっと蜘蛛の子を散らすようにいなくなって、そっこー社会の歯車へ。何事もなかったかのように。

日本人は無関心の人種だろ、非核三原則なんてうっすら破られてるのなんてみんなわかってんのに、「無関心」。
そういうのばっか。いきなり、なおるのかよそういう悪い国民性って。

« 好み | トップページ | 否定されてキレんなよ »

東日本大震災・福島原発問題」カテゴリの記事

ツイート

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ