« 繁栄はこの時代までか? | トップページ | センスを錆びつかせるのは自分だろうが »

2014年12月11日 (木)

超・反面教師

超・反面教師
うちの家内がホントバカだなあと思うのはね。

あー汚くなった。やらなきゃ、つって始めるわけね。
掃除機がけ。
洗濯物もたまったらやりましょう。シンクに洗い物がたまったら食洗機にほおりこみましょう。

小腹が空いたら飯の準備をはじめましょう。

完全にリアクション。これってほとんど「イヤイヤ」なのね。
イヤイヤやってる。もしかしたら「イヤイヤ」を演出したいだけなのかもしれんが。

家事、つーか仕事ってさ、追い立てられてやるとか、イヤイヤやるとか、そんなやり方してたらはかどるわけねえし長続きもしない。

だから家内はいつでも「働きたい」といってる。でもそれは家事労働から逃げ出したいだけでね。
そして、そんなヤツは時給750エンぐらいのパートがお似合いなのね。だってああいう仕事って完全にリアクションだから。

バカでしょ~
そういう育ち方したから治らないのよ。これが自分の「主義」だと思ってるから。おそらく義母のやり方をそのまま踏襲してるだけなのね。義母が善悪の基準で あってそれが揺るがない。そろそろその基準を他にすげかえてもいいのにな。それこそが「大人になる」ってことなのに、40になってもまだしがみついてる。 なぜなら、しがみついてるほうがラクだから。

こういうヤツってどう考えても専業主婦のアマチュアであってさ。自分は、「一生懸命やってる!」って悦に入ってるんだが、まわりからみるとただのバカでしょ。いくらでもカイゼンのしがいがあるのに。

悪いことに子どもにもわかるからさ、そのバカさ加減は。子どもにもナメられる。親のいうこと(「かたづけなさい!」とか)なんかきくわけないじゃん。

専業主婦から逃げ出したヤツがパートやってるんだろうね。専業主婦を、主体的に、プロアクティブにやってる人は、おそらく旦那さんや子どもから感謝されて ると思うし、けっこう楽しんでると思うのね。だってアタリマエじゃん。プロアクティブにさえやってれば、ほぼ、自分の思い通りにことが進む仕事だもんな。

でさ、一回その高みに上ったプロの専業主婦であれば、そこから750エンのパートにはいかないと思うんだ。もっと、選ばれた仕事があると思うんだよ。
さらに、アタマのいいプロの専業主婦であれば在宅の仕事を選ぶだろうね。だって、そういう人はおおよそセルフコントロールができてるわけだから。

パートでレジ打ちしてるおばちゃんたちってほとんど不機嫌そうで、不幸そう。それはなぜかというと「本業」に向き合わずに逃げ出してるからだよ。
逃げ出してるヤツの駆け込み寺がパートなんだろうけど、そこから上に引き上がることは絶対にできない。そんなに社会は甘くない。

« 繁栄はこの時代までか? | トップページ | センスを錆びつかせるのは自分だろうが »

私事」カテゴリの記事

ツイート

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ