« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

小粒でわりーか

小粒なんだってさー 最近の?学生っつーか人間が。

だんだんと日本は人間が小粒になってきとるんだと。

どっかのエラそーなオッサンやらオバサンがほざいとる。

 

まあオマエはどうなんだ?っていう突っ込みはおいとくよ。だって「オマエ」が小粒なのはオレら小粒がみて間違いないところだもん。ソイツらは自分のことを棚に上げていっとる。それは自明だから、まあそれはそれでいい。

 

でもな、それはオレらのせいじゃねえよ。文科省の責任に決まってんだろうが!

なんでオレらの自己責任になるんだそれがよ。ふざけんな。

 

政治に従順な人間(イコール小粒な人間)を、文科省が率先して育ててんじゃねえかよ。官僚の思惑どおりに!

 

なんかムカつくなあ。

 

2014年12月30日 (火)

201310/03のツイートまとめ

stevengerrardjp

 よく日本人は怒りを忘れてしまうとかいわれるんだけどさ、人間って忘れる生き物だろ? 忘れて何がわりーんだって開き直りたくなる。被災地や福島から東京に「てめえら、おぼえとけよ(震災を風化させんなよ)」っていつもニラミきかされてるような気がすんだよね。

    10-03 13:04

 庶民が、日常生活でいっぱいいっぱいになって被災地に「寄り添う」(あんまり好きじゃねえな、この言葉)のを怠ったとしたらそれだけで人非人なのか? ふつうに暮している人間を人非人と断定する権利は被災地の人にすらねえだろよ。

    10-03 13:04

2014年12月29日 (月)

反面教師:人生の選択を他人に任せるヤツ

反面教師:人生の選択を他人に任せるヤツ
今が最良の人生であればなぜ文句を言う必要があるのか。だって人生はパラで進まないんだから、オールオアナッシングなわけでしょ。ベストな選択以外進みようがないんだから。

とかいったところで。。
凡人は、人生の要所要所で「他人」に選択をまかせちゃってるわけなんだよ。そういうヤツには、人生はベストな選択の結果である、なんつったって腑に落ちるわけはない。

他人ってのはもちろん「マスコミ」も含め、ね。

他力なヤツらは、自分の人生今や過去がベストだとは思ってないんだろうが。。
しっかしな、人生の選択を他人に任せるヤツってのは、他人に選んでもらってる時点で自分に選択能力がないわけだから。それはもしかしたら「欠陥」かもしれないよな。

だからよ、もし、もし他人に任せず、「選択能力のないアナタ」が人生の選択をしていたならば、今頃この世にいないかもしれないんだな。
という意味においてもアンタの今の人生はベストだよ。低いレベルでな!

すべて心持ちの問題だと思うけどな。自分の人生を自分で「引き受ける」だけで、ベスト・オブベストの人生になってゆくと思うけどね。

2014年12月28日 (日)

伝染るんです

健康的な生活とは良習慣を増やして悪習慣を追いやっていくことだから。

でね、悪習慣ってのは死ぬまでゼロにはならんからね。それはいいの別に。 

世の中的に活躍してる人のさ、残存してる悪習慣をあげつらって(良習慣ばかりなのに)、重箱の隅をつついて攻撃してるバカが多いんだが、こういうバカの生活をみるとほとんどが悪習慣であってね。

 

こういう腐ってるバカをね、健康たらんと努力している人たちからみたら、もうあまりにお話にならないから、ガン無視どころか、そういう人間が存在していること自体を意識から消したい、みたいな。

 

話すのなんて絶対にイヤだ。伝染るから。

2014年12月27日 (土)

臨時休業を繰り返す店はダメダメ

臨時休業を繰り返す店はダメダメ
まぁ何度も書いてるネタなんだけど。。

ちょっとぐらいいいかって考えてる店主が多すぎなんだよね。
店は、開けなきゃいけないんだって! 決まった時間に。オフィシャルにショップカードとかに公開されてる時間に。

デパートって、店側の都合で休むか? つーか、いきなりデパートの話持ちだされて「関係ないだろ」って思うヤツ(飲食業界)はホントダメ。

続いてる店は、ホント、わかってんだよ。継続がとぎれることのオソロしさを。何をやっちゃうと客が離れていくかを熟知しているから、ゼッタイそれはやらないんだ。

なんか一匹狼きどって独りでBARとかやってる人いるけどさ、適当に気分で休みやがって。自分が体調崩したときのために雇っとけって! 奥さんでもいいじゃんか。
それがイヤなら、ゼッタイに体調くずすな。それができないんなら開業すんな、といいたいわけ。

とにかく覚悟がない店が多すぎるんだよなあ。はっきりいうけどサラリーマンより覚悟ねえだろ。ただ「組織がイヤだから脱サラした」みたいなヤツらばっかだから。

本当に志がある人間であれば体調管理もするぜ。そんなのアタリマエじゃねえか。

それと、前も書いたけど、仕込みのときにスープの味が気にくわねえから店を開けない、とかいって自分に酔ってるバカな店主がいるんだけど、ホント、何を職人気取ってんだろって思うな。
オマエにはそんなことやれる資格はねんだよ。相当の高みまでいかなければそんなことしちゃいけないの。わっかんないかな~それ。

2014年12月26日 (金)

あらためて、人間関係の話

あらためて、人間関係の話 
オトナの世界でもジャイアンみたいの、いるじゃん?
どう育ち方間違ったんだか知らねーけど。

でもさ、こちらだってオトナなんだよ。オトナの特権として、オトナは個々に独立した存在のはずなんだから、ジャイアンにすり寄る必要もないし媚を売る必要もないし、いわんやイジメられる必要性は240%ないんだよ。

だからオレはコドモになんてゼッタイ戻りたくないんだ。コドモ時代はオトナの特権をつかえねーから。当たり前の話なんだけど。

なんでオトナになってまで必要以上の人間関係にからめとられてストレス感じなきゃいけねーんだよ。フザケてんのか?

2014年12月25日 (木)

キャバクラ

自ら望んで、カネを稼ぐために夜のキャバクラとかに勤めてる人って、本番はないにせよ●●(伏字)と何が違うの?

昔は女郎に「身を沈める」といっていた。今も夜の世界に「身を沈める」ではないの?違うのか?

 

2014年12月24日 (水)

東京いまむら@新馬場 いまだに食べ終わったら丼をあげろとか貼り紙で命令するバカがいる

東京いまむら@新馬場 いまだに食べ終わったら丼をあげろとか貼り紙で命令するバカがいる

つまり、店側がラクしたいぜ!だから客は協力しろよオラァ、っていってるわけでしょ。

もしかして、本来店がやるべきことを「客にアウトソーシング」してるおかげで、単価を「安く下げてやってんだぞオラァ」なんて、思ってんのかね。

バカじゃねえの?

なんでそういうフザけた店が増えてしまったのか。。
もしかしたら、さきがけは、あの千駄木のなんだっけ。。塩ラーメンがうまい店。検索すりゃいいんだろうけどめんどくせ。
あそこかなあ。あそこも、ベタベタ「店のこだわり」とかうぜえ貼り紙が貼ってあって相当萎えた。もう15年ぐらい、前かなあ。

武蔵も、最初の青一の店は、なーんにも貼ってなかったぞ。今はわからんけど。


セン歩ゆずって、ウチは味一本で勝負してんだぜ、だからテメエら手伝えよ、っていうんだったら。。オマエまさか、その味は「全国レベル」なんだろうな?

そういう「貼り紙ベタベタ系」の店で、味だけで判断して「参りました」なんて店は、「1件もない」! 断言してもいい。

そして、味に自信がある、とホザくか、そういうオーラを出してるバカどもの店は、キタナい! 
閉店後あるいは開店前の掃除がなってない! 衛生面ってのは、飲食店をやる人間としてのモラルの問題なんだよ! テメエらみんな二郎の御大になれるわけじゃねえんだよ。なんでも許されると思うな。

ただ上司がイヤで脱サラしました、店出しました、じゃ困るんだって。戦場なんだぞ? ラーメン界は。リーマンみてえなナマヌルい世界じゃねえんだよ。


関係ないけど、南阿佐ヶ谷の「チキュウ」は、そういう貼り紙は一切なかったぞ。おそらく、だけど、「美観を損ねる」って判断だと思うけど。人間できてる。

あの、ベタベタ貼り紙すんのってホント美観損ねるよな。

とにかく客をナメてるバカ大杉。競争原理にのっとりはやくツブれろ。

2014年12月23日 (火)

「高貴」

「高貴」

高貴っていうのはそんなに仰々しい言葉ではないと思う。

我々庶民は、ただ働いているだけではダメなのだ。21世紀はそういう時代だ。「高貴」でいなければ庶民ではないという。。「庶民」の定義すらゆらいでいる。ムカシの庶民はただ働いていればよかった。働いて、お上の文句だけいってりゃよかった。
でも今の時代それやってたらただの「愚民」。

高貴っていうのは、「高貴な出でいらっしゃいますか。。」の高貴ではない。ただのありようのことで血統とかそういうもんじゃない。
それが自由ってもんだ。

愚民の定義いや、庶民と愚民の境界線(オレの考える)は、前にも書いたかもしれないが、「お上」、いわゆる「体制側」、官僚、政治家、マスコミなどからみて「箸にも棒にもかからない」集団が愚民。体制側が、「意見を聞いてみたい」と思わせるのが(新)庶民。

な ぜ、「意見を聞いてみたい」と思わせるのか? というと、それは「高貴」さで体制側にゆうに優っているから。ヤツらはヤツらで、生きるために必死であり、 ある意味悪魔に魂を売っている(済)。であるがゆえに、高貴さに引け目を感じるから「意見を聞いてみたい」と思わせるんだ。

最低限の生活 をするために社畜となって働き(あるいは、いつも文句いいながら専業主婦業をし)、家ではゴロゴロとテレビを見て芸能・サブカルにうつつを抜かし(マスコ ミの奴隷)、自分では何も変えられないクセに世の中に文句いってるばっかりの人間は、「体制側と同じレベル」だから、「意見を聞いてみたい」とは思われな い。同類だから。

庶民が庶民であり続けるためにやることは、言うのはカンタンだ。この平和で豊かな世の中に感謝して、文句はぐっとこらえる。自分の仕事を、今よりいっそう質を高める。

文句をこらえていては世の中は変わらないじゃないか、声を上げなければ! とカンタンにホザくヤツは多いが。

そいつらも薄々知ってるだろ。愚民一人がテレビの前で文句いったところで、あるいはネットに文句垂れ流したところで、世の中はなーんもかわらん。(ツイートしただけで「世の中に参加している!」と悦に入る馬鹿が大杉)

オレはこないだデモに参加したけど! と再反論してくる馬鹿もいるだろ。1回? 2回だけ? 官邸前で「野田やめろ」って叫んだだけ? それで世の中変わるとでも思ってんのか?

何も世の中が変わらんのならば、文句を垂れ流すよりもぐっと黙っていたほうが1万倍いい。

庶民と愚民の違いはもうひとつ。後者は自身の器を知らない。いや、知っていても知らぬふりする。根拠のない万能感。(ネットにつながってるだけである種の万能感がデフォルトでセットされるから、困るんだ)
後者は「足るを知る」とか「礼節を知る」とか、いろいろあるけど、みんな知らない。みんな知らないふり。

庶民は、遠回りしかできんのよ。自分の仕事を一生懸命やる。質を上げる。それだけなんだよ。
ショートカットしたい、目立ちたい輩が誰も推挙しないのに政治家なんぞになりやがる。器の小さい庶民が政治家になろうとする時点で愚民なのよ。

そう、「カンチガイ」するのが愚民。自分の立場をわかっているのが、庶民。

そして、家族を持つものは未来に向かって子供を育てる。未来にオトナになる子なんだから、現代の目線だけじゃダメなんだ。未来を見据えた子育てじゃないと。

2014年12月22日 (月)

TVをかばうんじゃねーよヴォケ

TVをかばうんじゃねーよヴォケ
テレビはへーきでウソをつく、と子どもに教えようとするとなぜか家内が「いや!」とテレビをかばう。

なぜかばう(笑 オマエは手先か?
マスコミによる洗脳完了してやがるし。。

ま、そういうヤツの常套句はね、「いや!いい番組もある!」っていうんだよ。ということは、「ほとんどはわるい番組である」ってことは認めてるってことなんだが。

いい番組かわるい番組か、っていうのとウソをつくかつかないかってのは違う切り口かと思うが。

だって「フィクション」=ウソをつく、という解釈もできるわけで、確かにテレビで良質のフィクションが存在することは否定しない。

テレビにはいたるところにウソがちりばめられていて、かつ非常に巧妙である。
偏差値ばっか高かったヤツらがこぞってマスコミに入り、アタマだけはいいヤツらが全力で「どうやったら巧妙にウソをちりばめることができるだろうか?」と日夜考えつづけてるんだから、オレたちが勝てないのはアタリマエなんだよ。

ま、マスコミによる洗脳完了している家内に育てられる(オレの)子どもらはこれからタイヘンだよなあ、とまるで他人事。

アタマだけはいい官僚にふりまわされる政治家と、なんか似てるかも。アタマだけはいいマスコミにふりまわされ続ける庶民。

いや、マスコミだけじゃねえよ。電通、官僚からはじまって生保、金融、商社etc。。

あいつらは庶民を巧妙に騙してどうカネをまきあげようかと日々全力で考えるのが仕事だからな。

オレの持論としては、偏差値の高いヤツらが集まれば集まるほどバカになる、と。集団としてね。
この場合の「バカになる」とはね、「正しいことから乖離してゆく」ということだ。

リコウが集まるとバカな集団になってゆく、というのがヒニクではあるのだが。。でも一面では、それがある種の救いというかね。だってリコウなヤツらが集まってますますリコウな集団になってゆくのが決まっているんだったら庶民はまったく太刀打ちできねえだろ。
だからオレたち庶民にもチャンスはある。

2014年12月21日 (日)

最近の若者は。。論

新しい歴史教育

とにかく、僕らの世代のヒトたちから「歴史を見なおそう」という発信がされているのが、頼もしい。

オレもやってるつもりだけど、いかんせんオレは「著名」ではないからな。。
ある程度影響力のあるヒトたちが動いているのは、頼もしい。

加速している。ムーブメントを感じる。
やっと洗脳が解けてきた。

オレらの上の世代は、真っ向から対立するが、しょうがない、ヤツらが退役するまで待とう。ヤツらが退役しはじめたのが加速している原因なんだろうけど、まだまだ残党がいる。


アメリカは戦争で常軌を逸したことをした。一般庶民含めて300万人の日本人を殺した。原爆を二発落とした。

それは、なぜか? 黄色人種が世界的にノシてきてムカついていたからだ。人種差別。それだけの理由なんだよ。

同じ白人のロシア人も、日露戦争に負けてムカついていたから、いつかはヤってやろうと思っていた。日本がボロボロのときに宣戦布告して満州を攻め、どさくさで北方領土を占領し、男性をシベリアに連れ去って強制労働させた。
(さらに悪いことに、シベリアで日本人男性を赤化させたのだが、それについてはふれない)

「占領した」ってことは婦女子の多くが犯されたということだ。

支那人も同じ。ずっと日本にヤラれてたからムカついてた。戦勝国に便乗して戦後のどさくさで好き勝手やりやがった。


あー、書いてるだけでムカつく。なんでムカつかないのって。
忘れたいんだったら、ケリつけてから忘れろよって日本人。


オレらは戦後歴史教育にうんざりしている。

歴史を見直すというのは、定義は難しくなくて、「今までのフィルタを外す」ということだ。

教科書っていうのは実は、ほとんど間違ったことを書いていなくて、「ピックアップしてくる内容が恣意的だ」ということなんだよ。
ホントに伝えなければならないことを意図的にピックアップしない。

オレらは、そのフィルタを知らぬ間に、物心ついたときから与えられていたので、気付かなかった。オトナになってやっとフィルタというものがあったということから、気づいた。
気づいてよかった。

さて。。フィルタがあることはわかった、と。で、それを外すのが勇気がいるのだ。

2014年12月20日 (土)

デジャヴ、じゃないこれが「引き寄せ」なのだ

デジャヴ、じゃないこれが「引き寄せ」なのだ

とある場所(家の近所)のことについて考えていたのだ。
で、築地の喫茶店に入った。例によって喫茶店らしくマンガがたくさんあった。ナポリタンを頼んだ。
「島耕作」がたくさんあったんでどれにしよっかなーと考え(「課長」から部長、取締役、社長までたっくさんあるからさ)そういや「部長」ってほとんど読ん でないなあと思い部長編の1巻を探したのだが本棚になく、仕方なく6巻(だったかな?)を読み進めていたら、その喫茶店に入る前に考えていた場所が、出て きたんだよ!

これってすげえ!! 引き寄せた!と。。ぞわぞわしたもんね。


こないだは、ちと関係ないけど仕事でさ、メールのやりとりしてたら関係ねえヤツがケンカふっかけてきたんだよ。ほら、ビジネスのメールってCCにたくさん MLくっつけてるでしょ。よくわからずにオールリプライするからさ。たくさんのMLがくっついてると、総勢何名見てるかすらわからん。
だからたまに、いきなり「え、こいつ読んでたの?」みたいなヤツが刺しにきたりするんだ。「お言葉ですがそれは違うんじゃないすか?」なんてさ、当事者でもないのにエラっそーに。メールでちくちくと正論ぶちやがってよ。

んなこたわかってるよ、でもテメエは最前線で直接コトにあたってるわけじゃねえだろ? CCで安全圏から状況見守ってるだけだろ?
そんなバカがメールで参戦してくんじゃねーよ。リアルで直接助言してこいよヴォケが!

って感じで。。メールでキレ気味に論戦して、まァ当事者じゃねえくせに何か言いたいときだけ参戦してくんなボケ、みたいなこと書いて〆て、かなりムカついたから早めに上がったんだ。

そう、それがさ、金曜の夕方だったんだ! そのバカが論戦しかけてきたのが!
そのバカのおかげでかなりムカついた週末になったんだけど。。

そう、それで何がいいたかったかというと、メールには書かなかったけど死ねやテメエボケ、みたいなことを行間に含ませて浴びせかけてたら、死にやしなかったけどいきなりケガしたらしいんだよね、そのヴァカが。

いやーゼッタイオレだなって。
あんまり他人に対して死ねとか思わないようにしようって、少し反省したんだ。

2014年12月19日 (金)

ええ、ツッパってますが何か?

ええ、ツッパってますが何か?
「元ヤン」を批判し続けているのは、今ツッパってないからだよ。「オレも落ち着いたな。。」とか場末のスナックでオバチャンママ相手に愚痴いってるだけだから。

その、場末のスナックのオバチャンママも似たようなもんだからね。「アタシもムカシは。。」って客に吹聴したくてしょーがねえんだから。

今考えれば、すべてにおいて社会や親から庇護されている学生の期間にヤンキーを気取るのは、社会人になってからツッパり続けるより、1万倍カンタンだ。

ヤンキーを「卒業」とかいって結局、社会に対してツッパり続けられないからギブしてるだけだよ。

法定速度を遵守する元暴走族の「同窓会」なんてサイテーサイアクじゃない? いい歳して茶髪のブルーカラーが似たようなファッションの奥さんと子供連れてそういう会に参加して。。

社会に対してツッパり続けられるのってもしかして大卒のほうが多いんじゃねーの。

オイラは学生のころヤンキーでもなんでもなく、ただのマジメ君だったけど、逆に社会に出てから独りでツッパってるっていう自負はあるよ。かなり「社会」にボコボコにやられてるけどな。。(今でも?)

つまり、難しいことをやっている。

なんかさー、朝の通勤ラッシュで、いい歳して申し訳程度の茶髪で、ずっと周りにガン飛ばしてるバカがいるよね。
そうやって、結局世の中に反抗しきれずに毎日満員電車に揺られ続けて「プチ反抗」してるバカが「元ヤン」と同義。(オイラの中では)

そんなにイヤだったら辞めればいいじゃん! ヤンキーらしく車通勤すりゃいいじゃん! もっとツッパれよ。ツッパる方向が違うんだよ、ちっせーんだよ。

いい歳こいて「理由なき反抗」しているオトナは酷い。もっと大きなモノに立ち向かってくれよ、頼むから。もう「いいオトナ」なんだからよ。

2014年12月18日 (木)

セキュリティとプライバシー

セキュリティとプライバシー
何回か書いてることなんだろうけど。。未だに根に持ってるから。

15年ぐらい前、WindowsのノートPCを初めて買ったとき(その前はMac)ユーザを分けたんだよね。オイラと家内と。

オイラにとっては、それはすごく自然なことだったんだけど(仕事で、PC立ち上げたら「ログイン」するのがアタリマエでしょ)家内にはその意図が「まったく」伝わらなかった。

なんでパスワードかけるんだ、浮気してんのか? みたいなね。
それ以前は、確か、メールボックスも一緒だった、かな? つまり二人で1つのメールアドレスだった。

違うんだよ! それがアタリマエなんだって! といったって、ITにおける「常識」の尺度がまったく違うんだから、もうどうしようもない。

デスクトップは、論理空間における「個室」なんだって。それは、物理的に個室を与えられないこの国の住宅事情においても、論理上の「個室」は保障されなければならないんだよ。
セキュリティなんだよ! なんて、その時代にITで「セキュリティ」という言葉は出てきていなかった。

その「アタリマエ」が、その5年後ぐらいにやっとエンドユーザの「アタリマエ」になった。おっせーんだよヴォケ!!

ケータイも、FOMA買ったときにパスコードでなくて指紋認証にしたら、このときも家内はブーブーいいやがった。「なんでそんなことする必要あるの?」と。
もううんざりだったが。。あったま悪りーなーって。

そして現在。
スマホでパスコード入力なんて、アタリマエでしょ? 落としたらどうすんのって。

オマエオレの話きいとけよ、たぶん将来的には正しいから! と、声高に主張したい。

オレは家内のケータイの中身とか、PCのデスクトップとか、とんと興味ない。それが、「プライバシーの尊重」だと思ってるから。かなり昔から、ブレてないよ。

2014年12月17日 (水)

嫉妬感情で足引っ張って人間の進化を遅らせるなよ

嫉妬感情で足引っ張って人間の進化を遅らせるなよ
たとえば。。

今の世の中でふつうに実現されてること、ケータイやスマホだったり、インターネット、PC etc。。

これらは、必ず、登場を予言する人間がいたのだ。
予言を受けて、デザイン、設計し、そしてプロトタイプができ、検証に検証を重ねて市場に出てくる。

そして、そのギア単体の登場を予言できる人間は、おそらく、そのギアがふつうに生活必需品となっている「世の中」もイメージできていたはずなのだ。(多くの場合)

「世の中」が成熟しないとはじまらないことも、ある。

でも、その「予言」の多くはクレイジーだのインチキだのいわれちゃうわけだ、最初は。
いわれるだけならまだしも、蔑まれたり、嫉妬するバカどもから実害をこうむったりすることすらある。
リアルバカからバカにされる。これほどハラの立つことはない。

バカから身を守るためにはある程度天然の要素は必要だ。
でもそんなに強くはなれない。だから、その予言の実現は、必然的に遅れる。

バカが人間の進歩を遅滞させてるわけ。ただの嫉妬の感情だけでね。

この世界は、そういうバカどもの嫉妬がなければ、とっくに鉄腕アトムやらドラえもんやらの世界になっていたかもしれないのに。

だから、これからの時代大事なのは、そういう予言に対して、ある意味放置プレイしてあげることだ。愚民は黙ってろって。何かを打ち破ろうとする人間に対して、なぜ、一言いわないと気がすまないのか。。 愚民なりの反抗なのか?

愚民の抵抗勢力がなければ、世の中の進歩はますます加速してゆくし、ますます豊かで、幸せ感を感じられる人間の割合が増えてゆく。

そう!愚民が抵抗しなければ愚民自身を癒すことになり、それも進化の一助となるんだよ。黙って見守るだけでいいんだからカンタンでしょ。ま、どっぷりハマってるヤツらにはわっからんだろうがね。

2014年12月16日 (火)

五輪銀座パレードで思ったこと(古 (2)

五輪銀座パレードで思ったこと(古 (2)
結局さー、マスコミも芸能も、同じ下層なんだから、オレらが一段上がって、「利用してやる」ぐらいでいいじゃない。なんでおもねるかな。なんで擦り寄るかな。

あ、書くの忘れたけど、ここに、避けがたい「嫉妬」が入ってくるんだよな。
「同じ下層なのに」アイツらはスポットライトを浴び、莫大なお金を手にいれる。

確かに、クヤしいよね。クヤしいけどさ、おもねる必要もないし擦り寄る必要もないんだよ。

オレら庶民が愚民に成り下がると、「同じ下層」っていうこと。最近愚民多いから、同じレベルに自ら成り下がってるから。

みんな知ってるとおり芸能ってのはもともと、ホントに、下層な仕事だったわけね。皆が「蔑んで」いたわけ。
だってさ。アイツら露骨にヤクザと絡んでるじゃん。大手を振って、ヤクザの手下が、表舞台に出てるわけじゃん? 今だってそうだよ。アタリマエじゃない。

という意味でも下層。最近ではさ、タイヘン残念なことに、オレらが尊敬すべき対象のはずのアスリートまでもが芸能に秋波を送り。。再就職先として。

ホント幻滅する。アスリートは真の意味で芸能、マスコミを利用する立場でしょ。もっと高いところにいてくれよって思う。「恥ずかしい」とすら感じる。

凡人はさ、凡人として、ただただ、「芸」やスポーツを楽しめばいいんだよ。そこには何ら感情を介入させる必要はないんだ。
フラットでいいんだ。

マスコミに対してはバカにしていいんだよ。まずアイツらは芸やスポーツがオレらに提供される媒介にすぎないんだから。ただの媒介装置だよ? アイツら自身は何もんでもないんだよ?

そして、ただの装置のくせに意志を持ち(しかも、悪い意志)、庶民を愚民にするための番組をせっせとつくってんだぜ、あのバカどもは。

バカなんだからバカにして何が悪いのよって話。
NHKもおんなじ。NHKはサイアクにたちがわるい。入社して選民意識を植え付けられてるみたいだから。

2014年12月15日 (月)

五輪銀座パレードで思ったこと(古

五輪銀座パレードで思ったこと(古
マスコミ、というかね、テレビカメラってさ、「報道」って書いてある腕章だのなんだのぶらさげてれば、どこでも入れるわけだ。
あの、パレードの車の上に、たっくさんテレビカメラがいたよね。

アイツら、オレら庶民の下僕となって映像をとってオレらに流すのが仕事なはずなのに、ただの下層労働、肉体労働の一種なはずなのに、ああいうスポットライトのあたる場所に立っているってだけで、特権意識を持つし、実際、オレらではぜったいにムリな場面に立ち会える。

チケットがとれないコンサートの警備員みたいなもんか。

アイツらが特権意識を持つのは、アイツら自身も愚民だからまあいいんだが、問題なのはオレたちなんだよ。オレたちがマスコミに擦り寄るのが問題なの。

「有名人の近くに立てるから」っていう理由でカメラマンという仕事につきたい。それが一種の特権となる。
他の仕事がかすむわけさ。

もっと極端なこといってしまえば有名人なら誰でも寝たいってオンナはクサるほどいる。

とにかくさー、なんでこんなに「特別な経験したがり」になっちゃったんだろう。
凡人のクセに。まぁそういうヤツが愚民化してゆくんだけどね。

特別な経験ってのは特別な人間、すんげえ努力した人間だけに与えられる「景色」なわけだろ。それをカネを払ってインスタントにみようとする。

マスコミ側にいけばそれができる。だから愚民はそっちにおもねる。

東京の花火大会がオレが好きじゃないのも、そこなんだよなー
みんながみんな、特別な景色(席)のために血眼になる。ギラギラしてる。
なんで花火大会が「決戦」なんだ?

特等席に座るために裏ワザが情報交換される。

「たかが」花火大会に。。

隅田川花火大会のテレビ中継がさ。。あれなんだっけ、テレ東?

毎年高橋英樹かなんかがゲストで、特等席にすわって。。
下手くそなアナウンサーとともに下手くそな間のもたせかたをしている。
ホント、くだらない番組だ。

そういう番組、というかああいう場所にゲストで座れる芸能人に対して、「よだれを垂らす」愚民がいるんだよなあ。。

2014年12月14日 (日)

カネはもらってないみたいだが。。

カネはもらってないみたいだが。。
原発がなくなったらウチの工場はツブれるだの。。
死活問題だの。。

なんか必死だなって感じのオヤジがテレビに登場してしゃべってるけどな。

あと、大企業の管理職のヤツらも、出てきている。

アイツらたぶん、ホントにバカだな。
わりーけど。

いろんな意味で。

アイツら、テレビ局とどんな談合してんだろ?

ところでさ、現在の発電のインフラでフル稼働したら、原発がなくともオマエの工場はツブれないだろ。

今、自分ちの電気が、どれぐらいの割合で原発からの電気なのか、なんてわかるわきゃねえだろ。実は、ほとんど原発になんて依存してないんじゃねえの。

なーんて、そんな線からあのオッサンたちを攻めていっても、無駄なんだろう。
アイツら自分の脳で考えてねえから。考えようともしねえし。

オレは別に原発ゼッタイ反対じゃないけどな、ああいうふうに、日本を支えてる世代が思考停止に陥らされているという事実や、巧妙に洗脳しているバカどもに対して、なんかムカつく。
いや、相当ムカつく。

それにしてもキツい洗脳だなって思うのは。。

「原発のおかげで」自分の会社が成り立ってる、とカタくカタく思わせるために、どんだけ段階ふんで洗脳していったのか。。といったあたりが気になる。

ところでさあ、そんなに原発マンセーなんだったらてめえの工場の隣に原発誘致しろや。
最終処分場込みでな。

やらねんだろ? そこまでやらねんだろ?
テメーも、みんなとおなじ「口だけ番長」なんだよ。

お台場に原発誘致しろや~ 日本の大企業の中枢は東京にあるんだから。原発ゼッタイ必要なんだったら責任とれ。特にテレビ局。オマエらだよ、電気ムダに使ってんのは!! くだらねえ番組垂れ流しやがって。

前からいろんなとこに書いてるけど、バブルがはじけて、世の中経済の勢いがなくなった後に、東京都心には高層ビルがわんさかと乱立するようになった。
特に、どうしても必要ってわけでもないのに。

バカバカと電気を食う高層マンション。インテリジェントビル。
あれは、「原発を維持するためだけに」必要なんだよ。

2014年12月13日 (土)

ワールドカップとWBC

ワールドカップとWBC
結局。。ワールドカップってのは、「世界大戦」だよね?

WBCは局地戦でしょ。日本は、野球は世界一なのに、サッカーファンのバカどもは、「参加国数が違うから」「野球は世界でいえばマイナーなスポーツ」とかいいやがる。
自分の国の野球チームが世界大会で2回連続優勝しているのに、それを誇ろうとしない。そういうサッカーバカ。

マイナーだからなんだっての?

日本は結局、少なくともオイラが死ぬまではサッカーの「世界大戦」で強豪国にはならねーよ。それだったら国をあげて野球を世界のメジャースポーツにおしあげる手助けを、各国にいってやりゃいいんじゃないの?

別に、国民の特性としてメンタリティの面で弱いのわかってんのにさ、「世界大戦」に、負けるのわかって参戦するこたねーだろ。
い や、違うな、参戦するのは自由だ。確かにな。オイラがアタマにきてんのは、とにかく野球が世界一であることに対して「野球はマイナースポーツだから」との たまい、さらに、ワールドカップ前までは岡田ジャパンはダメだとのたまい、そうやって世界と直面してたたかってるスポーツマンたちを冒涜して、ぬくぬくと 日本で生きていやがるエセサッカーファンたちに対してなんだ。

2014年12月12日 (金)

センスを錆びつかせるのは自分だろうが

センスを錆びつかせるのは自分だろうが
家内は学生時分、絵とかマンガとかちったあうまかったらしくて、アート系?を気取ってたから、そのくだらないプライドをいまだに引きずっている。

図面を引く建築士になりたいとほざいていた時期もあった。(なりゃいいだろうが 誰も止めてないんだから。テメーが勝手に挫折しただけだろが)プライド的にそれが「自分にふさわしい」職業だと思ってやがったんだろう。

ま、夫婦をやってるわけなんだが、そのくっだらねえプライドが専業主婦のアタマをもたげてきたときに、必ずオレと衝突する。テメエはまさに今、「何者」なんだよ!ぐらいのことは言う。そう思うから。
だってさっきも書いたけど、テメエが今「何者」でもない理由、原因はオレにはない。オレは何も止めてないし制限もしていない。むしろ応援していた。勝手に挫折して勝手にパートになって、その後勝手に専業主婦に「逃げ込んだ」んだ。

いや、あのね、結局センスがないんでしょ。才能がないんだよ。わからんかね、その厳然たる事実を。。認めたくないのか?

いや、違うなあ。かつては「センス」はあったわけでしょ。(それもあってオレも結婚したわけだしww)
勝手にサビつかせたのはテメエだろうよ、オレじゃねえよ、といいたいわけだよ。

時間は、死ぬほどあったわけだから。


センスを勝手にテメエでサビつかせた原因を、わかってないのね。

それはね、「部屋をかたづけないから!」なんだよ。

オレの持論なんだけど、アーティスティックな「センス」なんてさ、整然とした(&可能であれば「凛とした」)部屋や環境にいないとゼッタイに醸成されないものだから。
佐藤可士和さんもそういってる。

ムカシっから大っキライなのがさ、なんかアート気取って、自分のアトリエなんか持っちゃってさ(さらに「●●庵」なんか名前つけたりすると目もあてられない)、そこが、キタナいの! とにかく乱雑で。

それもアートの一環だといわんばかりの。つまりバカ。

とにかく「キタナい」のが、アイツらに心から失望した原因なんだよ。

2014年12月11日 (木)

超・反面教師

超・反面教師
うちの家内がホントバカだなあと思うのはね。

あー汚くなった。やらなきゃ、つって始めるわけね。
掃除機がけ。
洗濯物もたまったらやりましょう。シンクに洗い物がたまったら食洗機にほおりこみましょう。

小腹が空いたら飯の準備をはじめましょう。

完全にリアクション。これってほとんど「イヤイヤ」なのね。
イヤイヤやってる。もしかしたら「イヤイヤ」を演出したいだけなのかもしれんが。

家事、つーか仕事ってさ、追い立てられてやるとか、イヤイヤやるとか、そんなやり方してたらはかどるわけねえし長続きもしない。

だから家内はいつでも「働きたい」といってる。でもそれは家事労働から逃げ出したいだけでね。
そして、そんなヤツは時給750エンぐらいのパートがお似合いなのね。だってああいう仕事って完全にリアクションだから。

バカでしょ~
そういう育ち方したから治らないのよ。これが自分の「主義」だと思ってるから。おそらく義母のやり方をそのまま踏襲してるだけなのね。義母が善悪の基準で あってそれが揺るがない。そろそろその基準を他にすげかえてもいいのにな。それこそが「大人になる」ってことなのに、40になってもまだしがみついてる。 なぜなら、しがみついてるほうがラクだから。

こういうヤツってどう考えても専業主婦のアマチュアであってさ。自分は、「一生懸命やってる!」って悦に入ってるんだが、まわりからみるとただのバカでしょ。いくらでもカイゼンのしがいがあるのに。

悪いことに子どもにもわかるからさ、そのバカさ加減は。子どもにもナメられる。親のいうこと(「かたづけなさい!」とか)なんかきくわけないじゃん。

専業主婦から逃げ出したヤツがパートやってるんだろうね。専業主婦を、主体的に、プロアクティブにやってる人は、おそらく旦那さんや子どもから感謝されて ると思うし、けっこう楽しんでると思うのね。だってアタリマエじゃん。プロアクティブにさえやってれば、ほぼ、自分の思い通りにことが進む仕事だもんな。

でさ、一回その高みに上ったプロの専業主婦であれば、そこから750エンのパートにはいかないと思うんだ。もっと、選ばれた仕事があると思うんだよ。
さらに、アタマのいいプロの専業主婦であれば在宅の仕事を選ぶだろうね。だって、そういう人はおおよそセルフコントロールができてるわけだから。

パートでレジ打ちしてるおばちゃんたちってほとんど不機嫌そうで、不幸そう。それはなぜかというと「本業」に向き合わずに逃げ出してるからだよ。
逃げ出してるヤツの駆け込み寺がパートなんだろうけど、そこから上に引き上がることは絶対にできない。そんなに社会は甘くない。

2014年12月10日 (水)

繁栄はこの時代までか?

繁栄はこの時代までか?
なぜ、この繁栄が築かれたのか?

を、考えると、気が滅入ってしまうこともあるけれど。

かつて、先達たちは、未来の子孫が豊かで、幸せに繁栄することを心から願っていたのであり、それが実現されたということだ。

ただし、その実現のために、300万人だかの日本人が死んだ。死んだというか、ほとんど殺された。
直接的に米軍だの中国人の便衣兵だのに殺されたというのもあるだろうし、戦地で餓死にしたというのもあるだろうし、大空襲で焼け死んだのもあるだろうし、脳天気なアメリカの人体実験、新型爆弾(原爆)のサンプル取得のために犠牲になったヒトもいる。

遠い戦地、離島などで死んだ英霊はそのままだ。遺族はそこに行くことすらできない。

オレたちは、感謝しながら享受すれば、それでいいのだ。

ただし! 享受した我々の世代も、同じように、未来の子孫がより豊かに、幸せに繁栄することを心から願い、具体的施策に落としこむことが必要だ。

それは、アタリマエのことなのかとおもいきや。。オレらの上の戦後世代は、ほっとくと、既得権益をぶったたかないと(比喩)いつまでも離さない。おそらく、死ぬまでしがみつく。

子孫なんて、どうでもいいんだ。オレたちの上の世代は。
そんなヤツらの真似をしてはならん。

政治家が、既得権益にしがみついている状況を批判するバカどもが多い。人の振り見て我が振り直せよ、オマエら。

どっかですぱっと、既得権益を次の世代の繁栄のために譲り渡すのは、義務なんだよ。
そんなことぐらい知らんの?

それがイヤならさあ、小金持ちさんたちは国外脱出すりゃいいと思うんだよね。日本の次世代のことを考えず自分が自分がっていうガの強い年寄りは日本にいてくれなくともよい。

2014年12月 9日 (火)

営業じゃあるまいし「できます」なんてカンタンにいうわけないじゃんよ。

営業じゃあるまいし「できます」なんてカンタンにいうわけないじゃんよ。

できないと「できるっていったじゃんよ!」ってキビしく糾弾されるから慎重に言葉を選んでしまうのであってね。

客が寛容だったらとりあえず「やってみます」とかいうよ。SEという職種は。

150%の力を出して、他のプロジェクト止めて別メンバー総動員してならできる、という場合に「できます」なんていうわけないじゃんよ。バカじゃねえの(客にいってる)。

オレたちは「ゼッタイ無理です」っていうよ。あたりまえじゃねえか。2倍のカネをくれるわけでもねえのに。信頼関係があるわけでもねえのに。(常に無理をいう客と信頼関係なんて構築できるわけねえだろ!ただのビジネス上のカネのつながりに決まってんだろ!


あー腹たつ

2014年12月 8日 (月)

否定されてキレんなよ

否定されてキレんなよ
自分が信じている思想、みたいなものを否定されるとマジギレするヤツって、大キライなのね。

という意味で、新興宗教がキライなのよ。
古いとこでは真宗も日蓮宗もキラい。あいつら、他を全否定するから。

他を全否定するヤツ、個人も、集団も、死ぬほどキライ。

もっとね、「鷹揚な」人間とかね、存在が好きなのよ。

「どーだっていいじゃん!」ってところにこだわるヤツの99%はバカだよね。

2014年12月 7日 (日)

無関心の定義

無関心の定義
とにかく、問題を風化させないように、無関心はダメだ! 無関心こそが最大の敵だ!っていうのはなんとなくわかる。

だから、みんな、だらだらとデモにいくんだろ。「思い出づくり」にさ。フェイスブックに自分のアクティビティをアップして、ともだちに「いいね!」いわれて、ご満悦。

「常に気にかけているけど、行動は何も起こしていない」状態ってのは、どうなの?

最近、それも「無関心」に分類されてねえか?

「常に気にかけている」よりも、思い出づくりに、ひとつのイベントとしてデモに参加するほうがエラいのか? オレはそうは思わん。
それってあの「全共闘」といっしょじゃん。機動隊にぶん殴られたら(比喩)ぱーっと蜘蛛の子を散らすようにいなくなって、そっこー社会の歯車へ。何事もなかったかのように。

日本人は無関心の人種だろ、非核三原則なんてうっすら破られてるのなんてみんなわかってんのに、「無関心」。
そういうのばっか。いきなり、なおるのかよそういう悪い国民性って。

2014年12月 6日 (土)

好み

やせていて、足の太さが「ふつー」(決して!太くはない)ってプチ幻滅なのね。太っていて足の太さが「ふつー」の人に、印象ではかなわないの。人生そんなもん。

ただし!やせていて、胸が「中の上」の人の印象の破壊力たるやw太ってて胸が「中の上」の幻滅具合と同じぐらいだよね。人生そんなもん。

 

2014年12月 5日 (金)

給湯室といえばOLの。。

休憩室とかにいるとさ、99%!女子OL連中がぺちゃくちゃぺちゃくちゃぺちゃくちゃとグチいってるんだが。。

 

ああいうのみてると、あー、女子っつーのは自ら望んで不幸になろうとしてんのね、っていうのがよおくわかる。

だってさ、まずグチを封印するってのが自分の方向性を「幸せ」方面に向ける第一歩だもん。それは、世の中に公開されてる法則だよ? 誰も隠してないよ?

 

それを薄々知ってるにも関わらず、毎日毎日毎日グチを言い続けるのはやめられないってことは、不幸になりたがってるっていう結論でいいよね。

甘いもんやめらんない、グチもやめらんない、浪費もやめらんない、みたいなヤツが幸せになれるわきゃねえよな。

 

でさ、オレ思うに、女子って不幸装ってると(少し)モテるって思ってない?いや、まったく間違ってんだけど、そう思ってる人多くね?

 

いやね、リアル不幸な身の上だったらそりゃモテるよ。それで、痩せてて、薄幸の美少女とかだったりしてらモテまくりだよ。

 

だがなあ。。職場の上司がイケてないとかお局さんに仕事丸投げされてるとか、そういうグチいいあってるヤツらが「不幸」か?っていうと。。

 

世のモテ男子(つまり、そういう女子が気にしたい対象)は、ゼッタイに!そういうなんちゃって不幸女子に近寄らないから! それ、賭けてもいい。

グチもいわず、薄幸の身の上ものろわず生きている女子だったら、ちょっとはモテるかもしれんが

 

2014年12月 4日 (木)

愚民化の波に対して自衛を

愚民化の波に対して自衛を

政治家や官僚ってのは、たぶん、庶民の意見を真摯に聞きたいと思ってるはずだよ。

ただし、「愚民」の意見はスルーしたいと思ってる。その違いが大事。

愚民の意見というのは彼らにとっては「ゼロ」だから。ゼロが1億人になったところでゼロ。

庶民ってのは、陳腐な定義だけどさ、市井の生活の中で一生懸命、つつましく、誇らしく生きている人間のことだよ。それが「ふつう」なのだが、ふつうを普通にできる人間がもはや、絶滅の危機に瀕しているといっていい。

なぜ絶滅かというと、「第三の勢力」マスコミに庶民の牙城が崩されかかっているから。ヤツらはオレたちを骨抜きのバカにしようとしている。

昔から不思議なのはね、ヤツらは「なぜ」庶民を愚民に陥れようとしているのか? ということ。
昔はマジメな理由を探してたんだけどね。思想的な観点とか(サヨク、ウヨク的な)政治の圧力とかプロパガンダとかさ。

でもさ、それらはもちろんあるんだけどそれだけではヤツらが全力で、死ぬ気で、庶民を愚民化しようとしている意図はわからない。
ヤツらはすでに第三の勢力なのだから、第一、第二の勢力の圧力は「それほど」受けない。

オレの考える説は(笑)「アタマのいい人間が集まりすぎるとバカになる」っていう。
マスコミなんかそうじゃん。高学歴が集まってさ、ヤツらがまず率先して、自らを愚民化している。愚民になると、市井の生活をしている庶民が羨ましくなって、愚民化しようとする。

高学歴なヤツらがつるむと愚民に成り下がるってこった。官僚もそうじゃない? 個々がなくなってきて、個々がなくなることに安心感というか、快感をおぼえるのか。。


まぁゼッタイムリっぽいけど、せめて政治がマスコミに「圧力」かけてさ、愚民を庶民に戻すような施策をうってほしいんだけどな。具体的には? ってそれは人に聞くんじゃなくて考えろよ。
マスコミもあまり政治に干渉されずに、それなりの気概をもって、互いに愚民から引き上がるような対策をしてくれ。

て なこといっても、そんなん期待できないから、「庶民でいたい」と心から願う人間は自衛するしかないのよ。多くの愚民予備軍は、そんなこと考えるわけもない し、そういうヤツらが現代のマジョリティだから。なんとなく、長いものにまかれて、だらーっと生きていければそれでいい、なんて思ってるヤツばっかだか ら。

キーワードは「スマートに」だ。最近あまりにダサいヤツが多いから。

2014年12月 3日 (水)

DQNの嫉妬w

DQNの嫉妬w

中央区の海のほうに住んでるというと「津波大丈夫?」「液状化するんじゃない?」とか高い確率でいわれるよ。
アレ、なんとかならんか?

ボクのこと本気で心配してくれてるヤツは一人もいない。全員嫉妬。心配どころか真逆。
てめえなんざ大地震きて津波に飲まれちまえ、って思われてるしね。

別にオレのこと嫌いじゃないんだろうけどね。

実は田舎もんのほうが器が小さいんじゃないの?ボクはそう感じることが多々ある。

そんなことよりアンタんちの住宅街は治安悪いんじゃねえのか?
ドロボーに入られやすいんじゃねえのか?
コンビニいったらDQNばっかだろ?ヤンキー文化だろ?

文化的に成熟してない街に住んでるヤツが、都心に住んでいる人間に攻撃してくる。うぜ

2014年12月 2日 (火)

夏の節電の動きは「仕組まれてる」っていう自覚はもとうよ

夏の節電の動きは「仕組まれてる」っていう自覚はもとうよ

節電なんて東電のいう「大口顧客」だけやっときゃいいんだよ!
一般家庭にまで努力を強いる政府の施策ってのは全部仕組まれてるんだって。別にこれ、極端な陰謀論じゃないんだって。

原子力発電周辺とか東電とかをのさばらせてきたのは庶民じゃねんだよ。企業なんだよ!! オイラたち一般家庭はな~~~~~~~んにも悪くない。なんでオイラたちが責任の一旦を担わにゃならんの? なんでオイラたちが罪悪感持たなきゃならんの?
くだらねえ。

世の中をこうこうを明るく明るくしてきたヤツらは誰だよ。東電から、電力あまりまくってるからと営業されて、それにまんまと乗って夜中まで東京をムダに明るくしてきたヤツらは誰だ!? 表に出てきやしねえ。一般庶民に責任なすりつけやがって。。

エコエコだって、一般家庭がペットボトルつぶしたところで、買い物袋お断りしたところで、な~~~~~~~んにも状況は変わらないんだってば!

みんな。。そのへんの自覚は、あるよね? 別にやるのは構わない。でも、「自分の行動が地球を変える」なんざこれっぽっちも思わないことだ。

ペットボトルはボトルメーカーが製造をやめればこの世からなくなる。つくるほうが悪い。そんなのアタリマエだろ?


スーパーの買い物袋がなくなってほくそ笑んでいるのは小売業界だ。だって、大金かけて買い物袋生産しなくともいいんだもん。
つまり、どの会社もどの業界もエコはビジネスでやっている。
儲かるから、あるいは、企業のイメージが上がるから、あるいは、中間経費を削れるから。そういう理由が必ずある。
。。みんな、そんなの、まさか知ってるよね?

2014年12月 1日 (月)

「日経ぐらい読まなきゃビジネスマン失格」のトレンドの件

「日経ぐらい読まなきゃビジネスマン失格」のトレンドの件
オヤジがよく、オレがオトナになってからも「日経ぐらい読まなきゃダメだ」と言い続けていて、それに対する「違和感」を1回か2回ブログに書いたような記憶がある。

その言い方がさ、オレの現状肯定の上、日経を読むことでよりステップアップできるぞ!なら聞く耳もつんだが。。

そもそも全否定から入るから。「ビジネスマンとして失格」みたいな。

じゃあ日経読んでりゃアンタみたいなチンケなオトナになるんかい、と言いたかったんだが(今はそんなこと、思ってないけどね)、まず収入的には、オヤジよりは上をいってるからなオレは。
ていうことは世の中の平均的なサラリーマンよりも上をいってるわけだ。日経を読まずして!
結果を出してる! ビジネスにおける結果って年収じゃね? 違うか?

結果を出すために大事なのは日経というツール、末節の話じゃなくてビジネストレンドに対して敏感にアンテナを立てておく、ということだろ。
アンテナも立てずに日経を眺めてるバカが多いってことでしょ。

ウチのオヤジってホントバカだなあ、って思っちゃったのはさ、それすらもトレンドなんだよ。世の中が「日経を~」というトレンドのときに、オレにそれをそのまんまいってるだけで。
ただのマスコミの手先なんだよな。

ちなみに! オレんちの実家は日経購読してなかったから~!! 100%説得力なし。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

ツイート

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ