« 事実は小説より奇なり | トップページ | 抜かしやがって »

2014年11月 7日 (金)

アンタが望んだんだろ?

望んで主婦になった「みなさま」の働きっぷりはどうなのよ?

ってことを言いたくてしょうがない人がたくさんいるわけ。

 

主婦ってけっこう弱者強者だから、そういう反論がきたときに逆ギレしてごまかすか、あるいは用意周到に反論を用意してるようなイメージがあるんだよな。

 

だから政治家に「アンタら子を産む機械認定」とかいわれちゃうんだよな。

 

あともうひとつね、昔も今もそんなに変わってないのは、男子ってけっこう「嫁と子供はオレが食わす それが甲斐性」って思ってるよ。

それを男尊女卑ととるのかよコノヤロウ、と。

 

なんでオレが食わすって思うかっていうと嫁がそう望んでんだって。

嫁が結婚する直前に、ラクしたいから結婚する雰囲気漂わせてんだって。

 

いやもちろん例外あるよ。でもそれが大部分! なんか反論あるか?

 

望んで専業主婦になった「みなさま」が洗濯大変だとか一日三食作るのかったりーとかいうから、バッシングされちゃうのよ。

 

専業主婦って既得権益守りたいから、あんまりオピニオン発しないけどね。

 

 

あ。。大前提書くの忘れたけど、専業主婦じゃないや。

オレがこの文章でいってる「主婦」の定義はね、子育て真っ最中じゃなくて、けっこうひと段落気味で、実は時間的余裕もできつつあるんだけどそれをかたくなにかくして、あー忙しい忙しいと「煙幕」はってるような人たち。

 

パートに出たばっかりみたいな人たちだよね。だってパートに出るってことは時間的余裕ができたってことだから。

 

 

望んで主婦になり、子育てラッシュも終焉を迎えつつあるぐらいの人たちが、自分らが望んで主婦になったということをすっかり忘れちまってんだよな。それは意図的なのかもしれんが。。

 

« 事実は小説より奇なり | トップページ | 抜かしやがって »

女子!」カテゴリの記事

ツイート

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ