« 抜かしやがって | トップページ | 凡人が権力をもちたがる »

2014年11月 9日 (日)

失われたナントカ

この世の中について、それこそ失われたなんとかだの、20年ぐらい、いやもっとネガティブなことが言われ続けてきたわけでしょ。

 

いわく「閉塞」。「先が見えない」「成長の限界」。

 

思い出したけど、世紀末のときなんて特にね。もうこれ以上人間の成長は見込まれないのでは?みたいな。

 

でもアンタ、スマホが出てきたのは2007年だよ?

ルンバが出てきたのもその頃でしょ。

 

パソコンの性能はいまだに右肩上がりで進化を続けている。

 

 

それとさ、いつの時代も「これからは心の時代だ」とかね。

パラダイムシフト云々。バカじゃねえのって。

 

んなもんはな、瞬間瞬間に、起きてんの! バカにはそれが見えんのだ。

 

それにしてもこれからは心の時代だって煽ってたヤツらは、ちゃんと精神性の高い生活送ってんのか?

 

そういうバカこそ出世して、資本主義的に堕落してんだろうが。

 

 

ま、いいけどさ、オレの生活はこれっぽっちも行き詰っちゃいないよ。

そしてオレン中では相当昔から「心の時代」だっつーの。アンタらが「つかんで」ないだけ。

 

中流なヤツらは、ずーーーっとしぶとく中流で生き続けてるじゃねえか。

 

庶民に向けてネガキャンやってるバカどもも、結局この国の豊かさに寄生して生き続けてる。

テメーが生き続けていられるのはポジティブにこの国を「まわして」きた庶民のおかげなんだぞ?

ちっとは感謝しろやヴォケが。

 

 

あ。。そうか、ネガキャンやってるバカどもは、それが商売なのか。。

不安がらせてモノを売りたいのね。

 

それはわかるけど、トモダチとか知人を「超・余計なお世話」で不安がらせるあのバカどもって何様なんだろう?

SNSで拡散するのって昔なら不幸の手紙まわすのと同じだぞ?


何度も書いてるけどな、オレはバブルの恩恵なぞこれっぽっちも享受していないが
バブル後、「オレ的に」右肩上がりの成長を続けてきた。

それはなぜかわかるかよ。オレはこれっぽっちもオレ自身にブレーキをかけてねえからだよ。

カンボジアで、貧困ゆえに何分にひとり子供が死んでるからっつってオレの進歩いや「進化」を止めることはなかった。それが何か、悪いのか?(20140816)

ネガティブ情報に足を引っ張られてるヤツら(無意識的に)は自身の進化を自身で停滞させている。
まあ、そのままでよいのであれば別に何も言わんが。。何度も書いているとおり停滞(現状維持)ってのはただの「退化」だから。

退化の先は何があるか知ってるか?

それは「精神的な死」だ。

« 抜かしやがって | トップページ | 凡人が権力をもちたがる »

テレビ・マスコミ批判 メディアリテラシー」カテゴリの記事

ツイート

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ