« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

医療数値オタク

医療数値オタク
医者に通ってるヤツって妙に病気オタクなんだよな。。
健康診断の数値のしきい値に異常に詳しい。他人に指南したりして。「痛風のケがあるから食事に気をつけたほうがいいよ」なんてな。

だからなんなの。

まずてめえの病気治せよ!!!

ブラック・ジャックに描いてあったけど、「●●を何万単位」なんで言い出すシロウトもいるんだろうな。ブラック・ジャックが(結局のところ医師免許を持っていた手塚治虫さんが)、「シロウトは口出すな!」って怒ってた理由も、今となってはわかるなあ。

2014年11月29日 (土)

マスコミ人は皆反省しないということ

マスコミってのはね、反省しないの!! そういう「機構」なの! あきらめなって。

だからオレは、マスコミ人もひっくるめて反省しないヤツらだと考えることにしたのだ。 その真偽などどうでもいいのだ。

「いや、中にはいいヤツもたくさんいる」そんなのどうでもいい。だからどうしたの?

「中にいる」ヤツらは全員、「嬉々として反省しない」。そういう人種だと思っとくことにする。
もっと侮辱してやりゃいいんだよ。アイツら根本的にオレら(庶民)のこと小馬鹿にし続けてきたんだから。 もう逆襲してもいいころ合いだろ? 逆襲してやらんと、いいかげん変わらんぜ、あいつら。増長ばっかりで。

とにかく、内心で「うらやましい・・」と思うな! アイツら年収バカ高いし、ゲーノー人とすごく近いポジションにいるし、さらに管理職ともなるとゲーノー人コキ使えるし、だから何?アイツら反省すらできないただのサルじゃん?って思っとけよって話。

2014年11月28日 (金)

(マジメに)オイラの世代で戦後の総決算をホントにしなければ

(マジメに)オイラの世代で戦後の総決算をホントにしなければ
オイラの世代で「戦後の総決算」しないと。遅くとも戦後100年、2045年までにはゼッタイにしなければ。

アメリカを日本の国土から追いだして自主防衛する。そんなの、あたりまえ。

日本の技術を活かして高度な、質の高い軍隊を持つ。

核は、持つだろそりゃ。先進国みんな持ってんのに。日本が持たないケースとしては、すべての国が捨てるんなら持たないけど。

あるいは、誰かが書いてたけど、日本が「核という抑止力を無力化する」何かを開発する、とか。

以前書き散らかしたけど、アメリカ、中国とも外交で対等に渡り合うための人材を「帝王学」により育成する。

資源が少ないという根本的な日本のウイークポイントをなんとかするための施策を考える。資源が少なかったから日本は第二次世界大戦前、欧米にいいように外交を握られてしまい、まんまと開戦を「してしまった」のだから。

とにかく、やることは死ぬほどある。あと33年しかない。今の政治屋は何をのんびりしてるのか。震災後のどさくさで、すでに走りださなければならないっつーのに。もどかしい。

2014年11月27日 (木)

タクシーの運ちゃんがグルメだなんて大嘘だ!

タクシーの運ちゃんがグルメだなんて大嘘だ!
これに気づいたのはかれこれ10年ぐらい前か。。
いちおう、その頃、リスペクトはしてたのね。だってヤツらは、とにかく店知ってるから。

でもね、アイツら。。はっきり言わしてもらうと、そんなに年収もらってんのかよって。。
つまり、たくさん店知ってるかもしれんが、その質ね。。

それとさ、よく考えてみりゃ路駐できるとこにしかいかないじゃん(笑。世の中のおいしい店がすべて路駐できるところにあるとは限らんよ。

でもね、そんなことは枝葉末節の話でしかなくて。いちばん大事なのはね。
アイツら、ホントに、ひんぱんに「あの店マズいから」っていうのよ。ホントだよ。今度聞いてごらんよ。

舌が肥えてないバカほど「あの店マズい」ってほざく。これは黄金の法則なんだよ。
マズいマズいうるせーやつって自分が美食家だってことをひけらかしたいだけだからさ。ひけらかしたい、ということは実はそうでないということとイコールなんだよね~ わかるっしょ? それ。

だって、他人から評価されてねーんだもん。評価されてねえから自分で言うしかないわけね。「あの店はマズい」って強がってさ。

2014年11月26日 (水)

「鬼の首」バカ

「鬼の首」バカ
健康法とかダイエット法とかでね、あの人とこの人のいってることが違う! ムキー!どうしてくれんだ!みたいなさ。。

でもって、それを「やめる理由」にしてるわけでしょ。もともと辞めたくて辞めたくてしょーがねえんだから。

「鬼の首」バカね。。まるで鬼の首を取ったかのように、A法とB法の矛盾をみつけてきて、騒ぐ。そしてそれをやらない言い訳にする。

んなヒマあったら実践しろボケが!

。。つっまんねーことにアタマつかいやがって。。まずやってみろってんだよ。

ところで。。ひとつのたとえだけど、毎日歯磨きしても虫歯になるヤツもいるし、そうでないヤツもいる。

そこで即座に「ムキー!」となるんじゃねえよ、ってこと。

確かにね、歯へのブラッシングは虫歯予防に効果あるよ。間違いない。でもさ、虫歯になるヤツはそれがヘタだったのかもしれないじゃん? 自己流を貫き通して、ムダだった、みたいなね。
それと、そもそも甘いもん好きかもしれないじゃん。虫歯予防の根本は甘いものを食べないことだからね。それをわかってない、つーか、見てみぬフリして、後日「ほーれみたことか!」と鬼の首とるバカはホント多いから。。

でもさ、そもそも、健康法だろうがダイエットだろうが個人差はゼッタイあるんだって! 効くヤツもいればそうでないヤツもいるんだって!
それは多分にね、実は「体質」じゃなくてそいつらの生まれ育った環境なんだよ。
なんでも素直に受け入れるような、家庭に育ったヤツはなんでも効果あるから。ホントだよ。

それと最後に、、「人間ってのは、間違うもんだ」つーこと! それをわかってないバカも多すぎる。。テメーも間違いだらけの存在のくせに、人間が間違う存在だってことを、見て見ぬフリするバカ。

2014年11月25日 (火)

誘惑w

なんかさよくつまらんドラマとかであるんだけども、「誘惑」ってドラマ進行上の重要なファクターじゃない?

 

誘惑っつってもコテコテの、男性が既婚女性を。。みたいな、そういう色恋沙汰だけじゃなくて!

 

とある主人公がムカシはワルでした、と。でいつの間にか正義に目覚めてその道を進もうとしたときに必ず!「誘惑」が入る。

ワルだったころの仲間が(「ワル」なんて、書いてて笑っちゃうな)「またあそぼうぜ~なにスカしてんのよ?」なんて感じで寄ってきて、最初は「うるせーなオレはもうオマエらとは付き合わん」とか言ってはみるものの、正しい道ってのはツラいもんだから(オタクみたいなヤツにぺこぺこアタマ下げなきゃいけないしな)、一回は必ずワルに戻る(ドラマでは、ね)。

 

でまあいろいろあってさ、結局ドラマの最後はまた正しい道に戻るんだけど(くだらん。。)。。

まあ「正しい」人たちが「許す」ってことだよね。いったんワルに戻ってしまった主人公を「許す」。

 

んでその許してくれた「正しい人」がさ、異性だったりすると、その人と結婚とかしちゃうわけだ。結婚しちゃえばもう、ワルには戻らない(ドラマ上は!)。

 

なんかこういうのって日本だけじゃなくて世界中のドラマがこんなトレンドじゃない?

 

ところで現実世界ではそれほど誘惑なんて入らんけどね。なぜなら世の中の他人ってそれほどオレとかアンタに興味ないもん。あっさりしたもんだよ。

 

 

。。で、何が言いたいのかというと。

現実ではそれほど誘惑は入らないにせよ、オレさ、そういう誘惑する側の人間って死ぬほどキライなの!

 

なんで、ほっとけないの? 良いほうに善導するなら余計なおせっかいも悪くないかもしれないけど、なんで良い道にいこうとする人間を悪いほうへぐいっと戻すわけ?

 

真正バカだろ、そういうヤツ。

もっかいいうけど、なんでほっとけないの?

 

ワルのほうの道に驀進してるヤツを、ぐいっと正しい道に戻す「誘惑」すんならいいよ? でもそういうバカどもって悪いほうに向かっている人間を良いほうにしようとはゼッタイに!しない。

 

オマエの目的は、何なのだ。

 

自分の子供らには、ゼッタイにこういうバカにはなってほしくない。こういうヤツもそうだけどゼッタイにオレが大キライな人間になってほしくない。

 

 

いや、いるんだよ。。こういうバカって。

まあいちばん顕著な例が、せっかく改心して健康法だのダイエットだの始めた人に、「誘惑」するわねえ。器の小さいバカどもは。

 

誰かが何かを始めたと宣言した瞬間に、わらわらと●●虫のようにわいてくる。

 

ほっとけっつの!!

 

誘惑の最初の手口は、「え?その●●法ってぜんぜん効果ないってテレビでいってたよ?」と茶々いれから始まる。

別にほっときゃいいじゃねえか!効果ないって意見とあるって意見が半々なのであれば!!

 

ダイエットはじめた途端に、いままで誘いもしなかったクセに「とんかつ食べにいこ?」とか誘うバカ!死ね!!

 

2014年11月24日 (月)

はいツブれました ざまあみろ!!

らぁめん 丸@田町 ひさびさにキタ ヒドい店。

オレが夜営業の最初の客で、2人の店員が、オレが入店して店を出るまでずーーっと私語。一人がつけ麺つくってんだけど、その間も、ラーメンづくりに集中せず、ずっとしゃべってる。

夜営業の最初の客をナメてる。その日の、最初の客だよ? それが、その日を占ううえでどんだけ大事か、わかんないの? 客商売の基本を、知らんのか?? つーか知らねえんだろうけど。

もしかして。。クラシックな元ヤンがラーメン屋はじめました的な店に多いんだけど、「味がすべて」とか思ってんの? うまいもんを出せば客はついてくる、みたいな?前近代的な考え?

いや味も別にふつーですけど。

ホント、バカ。
こういう店は早々にツブれると思うし、ツブれてほしいと強く強く願う。

客商売を始めて「武者震いするような緊張感」ってのはないんだろうか? なんであんなに、カンタンに、客商売をナメてかかれるんだろ? オレには不思議でしょうがない。

2014年11月23日 (日)

迷惑かける前提で生きんなよ。

何度も書いてることだけどね。

 

人に迷惑かける前提で生きてるヤツってさ、オレは「幸少なかれ!」って思うし。

早死にしていいよって思うし。だってさ、迷惑かけられるヤツが苦労抱えて早逝して、こういう図々しいバカが長生きするわけでしょう?

 

なんか間違ってるだろ?

 

ま、実際はね、長生きはするかもしれんけど、ホントに幸は少ないよそういうヤツは。

そういうバカどもは世の中に対する文句ばっかりだ。聞かされるこっちは大迷惑だ!

 

あのね、誤解のないようにいっとくと、

とりあえず人様に迷惑かけない前提で暮して、結果的に至らぬところがあって、足りないところを他人に助けてもらう、ならばいいのよ別に。

 

問題は、最初っから「迷惑かけるからよろしく」なところなのよ。

 

こういうヤツはね。。なんというか。。「お互い様。」ですら、ないのよね。

だってこういうバカって相手が困ってるときに高い確率でまったく手を差し伸べないから。

 

人生のほとんどを他人や家族や周りに助けられていきてるクセにな!

 

2014年11月22日 (土)

リッチマンに対するやっかみ

あえて名は秘すけど、日本の税制やら何やらがイヤんなって(放射能問題もあり)国外に居をうつしたリッチマンに対するやっかみってのは、すごいね。

 

オレはやっかみしてるほうをバカだと思うけど。「やっかみ」っていう行為をしてる時点で終了~っつーか

 

でもさ、不思議なんだけど、そういうヤツらの常套句が「てめーみたいに日本に税金おさめてないヤツがデカいクチをたたくな」と。。

 

ところが、だよ?

そのリッチマンは、日本から脱出するまでにすでに、その凡人が一生かけても払えないぐらいの税金を、すでに払ってるわけだよ。

 

さらに、そういうリッチマンは、自責の念があるのかわからんが、日本の団体とかに多額の寄付をするわけさ。

 

バカな日本政府が中国に兆単位でODAとかするもんだから、日本に税金おさめたって中国にまわってったりするわけ。

 

だから、直接どこか日本の団体に寄付するほうが利口なことだってあるんだよ。

 

とか。。金の話で論破しようとすると日本に住む凡人は「カネの問題じゃない!」とブチキレるんだろう(目にうかぶわ!)

そっちがカネの問題言い始めたくせに、だよ?

 

日本人なんだから、日本という国に骨を埋める、心中するという「覚悟」のほうがエラいらしいんだよな、そういうヤツの言い分は。

 

でも果たしてそうか?と。

オレはね、そういう覚悟をもってるヤツはリスペクトするけれども、そういう人間はつつましく日常を生きてると思うんだわ。

 

つまり、やっかみでもって外国にいるリッチマンを攻撃するヒマなんぞ、ねーんだよ。

 

つまりつまり、やっかみもって外国にいるリッチマンを攻撃している愚民は、ただうらやましいだけなんだよ。

 

結論からいうとテメーも国外に逃亡したくてしょーがねーんだろ、オマエもカネさえ手に入ったらすぐさまオーストラリアにでも移住するんでしょ?(はやりで)ってね。

 

他人を攻撃する前に自分の胸に手を当ててよーく考えてみなよ。

2014年11月21日 (金)

よけないの、全部年上!!

オレが駅の階段をのぼるか降りるかしてるときに、上り/下りの仕切りがあるにも関わらず逆走してくるバカはほぼ年上! および、そういうときにドヤ顔してるヤツ(死ね!)は100%年上!

 

相互通行可能な自動改札で、こっちがまさにパスモをタッチしようってときに向うからドカドカと走ってやってきて早いもん勝ちとばかりにオレより先にタッチして、オレの通行を邪魔するヤツ(早く死ね!)もほぼ年上!

 

上の世代ってホント、マナー悪い。(何度書いたことか)

 

思うに、ラッシュのときに駅にいるような人種のうち、若い世代ってのはある程度選抜されてんだろうな、と。

若くて暴れるヤツはそんな時間に駅におらん。っていうのもあるだろうけど。

 

それにしても、若いヤツのほうが絶対印象はいい。年上の狼藉は目に余る。バカで。

 

2014年11月20日 (木)

受け身なヤツ

受け身なヤツ
受け身なヤツと仕事するのもイヤだけど、受け身なヤツと飲むのも、同じぐらいイヤだ。

まさに「酒がマズくなる」。

店にケチつけたり。。「誰選んだんだよこの店。おーい幹事!」っつって幹事にカラんだり。。いや、幹事にカラむならまだいいんだけど陰でグチグチいうからね、そういうヤツは。

てめえじゃ何もできねえくせにな。

その場を楽しむ、っていうスキルがないんだから、救いようがない。

2014年11月19日 (水)

実は上の世代が悪い

実は上の世代が悪い
あいさつすらできねえ年寄り、が今住んでるマンションにもいるし以前住んでたところにもいた!

あいさつすらロクにできねえ年寄りは、現在、世の中にあふれている。

「あれ? もしかして。。この国で無礼なのって若者じゃなくて実は年寄りなんじゃ。。?」と、僕はわりーけどかーなーり早い段階から気づいていた。
とにかく上の世代にはロクでもねえヤツが多い。アイツらあいさつすらロクにできねえくせに下の世代に挨拶ぐらいしろとか言いやがるし。

下の世代に対してばかりじゃなくて、あの世代って世の中とかに対して文句が多いんだよ! だから、気にくわない。文句いったもん勝ちだと思っていやがるから。
オマエらが世の中を悪くした張本人なんだよ。自覚あるかヴォケ。

2014年11月18日 (火)

短絡バカ

短絡バカ
前にも書いたかな?

人(ボク)が教育の本を読んでると、「なんすか先生にでもなるんですか」
金融の本を読んでいると「株始めるんすか」

こういうのがボクのまわりにわんさかいる。「ほぼバカ」じゃん?

だから、昼休みにはこそこそと本を読むハメになるw バカにつきあってらんないから。

ビジネスマンの昼休みは読書を強制すりゃいいのにねえ。Yahooニュースばっかりみたところでバカになるばっかだし、休息にもならん。

組織の生産性もあがるぞ?

2014年11月17日 (月)

片付かないのは片付けないからだろ。

片付かないのは片付けないからだろ。
家内は、家が片付かないのはただ単にモノが多いからだという。。

何が言いたいかというと、アンタの部屋は常に片付いてるかもしれんがそれはアンタのモノがすくねーからだろ? と。

ああ、なんてバカなんだろうと失望する。

ボクの優位性はふたつあってな。
ひ とつめは、常に片付けする努力をしているかどうか。ボクはヒマさえあったら片付けをしてるよ。1回につき10秒ぐらいの習慣。家内はバカだから、1日の終 わりにやっとこさ重い腰を上げて、さらに、文句をいいながら片付ける習慣を形成しているようだが、そもそも文句をいいながらだから根本的にやりたくない し、さらに1日に一回だから片付ける量が多いし、だから「眠くて」とか子供の宿題みてたとか、言い訳ができるとやらない。2日分やるときはさらに文句の トーンが高くなる。

ふたつめは、ボクの部屋はモノが少ないのかもしれんがそれはこまめに捨てる努力してるからだろ? テメーはこれっぽっちも努力してねえだろうが!! あー、書いててむかッパラ立ってきた!

ホントバカだなあと思ったのは、先日なんかの集まりかなんかに子供といってきて、みんなでオードブルとか菓子とか広げてたらしいんだけど、開封されてあって、しかも半分ぐらい食べられてたポテトチップを持ち帰ってきた!
なんでそんなもん持ち帰ってくる? もったいないから、っていう言い訳をするんだろうがなんで我が家がそれを持ち帰る役回りをやらにゃいかんの?

あとは、牛乳パックとペットボトル、ためにためまくって台所でゴミ袋に入ってる。つまり、ツブしたりはさみで切ったりしなきゃいけないヤツを、ためこんでる。

ホント、バカだな!! 「だってエコだから」とか「みんなやってるから」とかいうんだろ?
ためこむぐらいならやめちまえ! 
ボクは、2週に一度ぐらいみかねて、ペットボトルも牛乳パックも燃えるゴミに出しちまう。台所にゴミ(それら)がたまりにたまっているのが、腹がたってしょうがない。

それがなにか? ボクは悪人か? 悪人なわきゃねえだろ。たかが、ペットボトルをつぶさないぐらいで、ふだん善行してるのにそんなくっだらねえ理由で悪人に祭り上げられたかねえわな。
でも、そういう世の中だからな。ふだんぐうたらしてるヤツが免責されるという!

むかっぱら立つっていうより不思議。なんでぐうたらなヤツの意見がとおるのか。 

2014年11月16日 (日)

「事実」。

「事実」。
事実として、昔は朝鮮、支那よりも日本のほうが強かった。それが史実だ。

もし日本人に朝鮮、支那への蔑視の気持ちが残ってるんだとしたら、それこそが歴史を加味した自然なふるまいじゃねえの? 支配してたんだから。
このへん、もちょっとマジメに考えたほうがいいんじゃね?

朝鮮、支那の、日本への憎しみの気持ちは、否定しないが、それはまったく別なものだ。支配される側の宗主国に対する憎しみでしょ。支配される側(日本人)が傍若無人なふるまいをしようが、ジェントルに統治しようが、結局憎しみは出てくるもんだ。

日本はアメリカに負けて数年占領され、それからアメリカにナメられまくりだよ。でもそれも自然っちゃ自然。だって日本が率先して隷属してんだもん。

ロシアは日本に外道非道な手で侵攻してきやがって、樺太千島をどさくさで奪って労働力をシベリアに連行して婦女子含めて虐殺した。そんな国にナメられてたまるかよ。
日露戦争で負けたからどこかでその腹いせをしようと狙い、日本がもう死に体の時に侵攻してきやがった。なんで日本人は黙ってんの? 外道だろ?

2014年11月15日 (土)

B級なヤツら

B級なヤツら
B級食べあるきをハゲしくやっていた頃(末期)、ホントにイヤだったのは。。

おいしくない店とか態度が悪い店にブチあたったときじゃなくって(それもイヤだけど)、客層なんだよ。

B級グルメだけに、B級なヤツらが集まってくるわけでしょ(笑
なんか小太りでアキバ系のファッションのヤツとか。。
すぐにマスターに絡んで自分の食べあるきの薀蓄始めるバカとか。。

そういうヤツってテーブルマナーも悪いし食べ方もキタナいし。

そういう場にオレがいること、というかそういう場にオレが望んで行ってることに腹が立っていた。

あ、そうそう、食べ歩き女子もだ!

アイツらせっかく人がとなりのテーブルでおいしく食べてるっていうのに、ずーーーーーっと誰かの噂と上司の悪口ばっか!!!! 
食べてるときぐらいやめろっつの。

食事がくる前も、食べてるときも、食べた後も、店を出るまで、ずーーーーっと人の話!
そういうヤツらもB級。ヤツらの噂話ってはっきりいって隣のテーブルのヤツがタバコを吸い出すのと同じぐらい大・迷惑!だったよ。

でもさ、オレもそういう場に引き込まれてる時点でそういうヤツらと同類なんだよ。というかそういうふうに見られてるってことだよね。
オレはそういうふうに自分のことを客観的にみれていたし、実際イヤで離れたけど、未だにB級食べあるきに命かけてるヤツらは、自分を客観的にみることすらできないだろう。
なぜなら、ムダにプライド高いからだよ! 
世の中のおいしいものを食べ歩きたい、なんて考えるヤツらはみなムダなプライドを持っている。

離 れたっつってもまだカンペキじゃない。おいしいものを食べたいという誘惑は強烈なものがあるし、オレはそれに完全に抗いたいわけじゃない。でもオレはもと もと集団に属するのが好きではなかったはずで、であるから一人でふらっととある店にいくわけなんだけど、そこにはB級なヤツらがうじゃうじゃいて、オレが 入店するとそういう集団と同一視されてしまう。。世間的には。
だから、そういう場に吸い寄せられる自分がイヤだ。

だからさー、ケチらなきゃいいんだよ。ぶっちゃけ、高い店にはB級なヤツらはいないんだから。昔みたいに貧乏じゃないんだから、もっと店をセレクトすべきなんだよな>オレ

まだまだケチくさい。

2014年11月14日 (金)

辰屋@松陰神社前

辰屋@松陰神社前

オイラは、あの二郎系のね、注文のときのわけわかんねールール、アレが大ッキライなんだよね。

あの常連だけが醸し出す排他的な空気。。注文の「暗号」。

そして群がる客たち。(オレもか!)


ラーメンも、はっきりいっておいしくない。「二郎はラーメンではなく二郎という食べ物なのである」ってだからどうした!! 屁理屈ばっかこねやがって。

てなことを書くと「ここは二郎系ではない!」とか、重箱の隅をつつくようなツッコミが入る。。現実の世界で鬱屈し、ヴァーチャルで匿名でないと安心して自分の意見を表明でいないネチズン(死語)が、大挙してやってくる。思う存分「デジタル暴力」をふるいだす。
リスクがないから。。

二郎系愛好者とネチズンは、けっこうカブるんじゃね?


行ってみなけりゃ批判もできない。どっかの映画監督と同じ「こちとら自腹じゃ!」だ。

ああいう店にいくと「平和ボケ、ニッポン」を体感できる。弛緩した人間が多いし。。
逆に、「自分はこのままではいけない、こういう人間の中にまみれてはならない」と、身が引き締まる思いだ。


ところで、店主は悪くないんだ。独立自尊の精神でさ、店をやっていこうっていう気概は、いいんだ。それは別にどういう業種であっても。
アリのように群がるほうが問題なんだ。オイラもだけど、さ。

2014年11月13日 (木)

ムスっとすんなよ、社会の迷惑

ムスっとすんなよ、社会の迷惑

オレたちの世代からみると、オレたちからみていわゆる「おばちゃん」「おじちゃん」にみえる世代って、いっつもムスっとしてるイメージがある。

たぶん、世の中に対して文句ばっかいってたからだよ。デフォルトがそういう顔になっちまったんだ。ゼッタイに、戦前派戦中派と比べて苦労もしてないクセに。。

アナタ方が望んできた、平和で豊かな国になったのに、いつまでもいつまでも重箱の隅をつつき続けてきたから。幸せ感を感じられないのは当然の報いだ。どうせそのクセは死ぬまで治らないんだから、かわいそうに、死ぬまで不幸。

こんだけ平和な世の中に暮し、つつましいながら年金をもらえるのに(オレたち、もらえないかもしれないんだぜ?)何が不満なのか? つーか不満げに生きてるから不幸を呼び込んでるだけなんだろけど。

オレたちは、「彼ら」とは違う。だいぶ前から断絶している。断絶していたのは実はラッキーだった。
ああはなるまい、と心から思えるし。上の世代の真似をしてはならない。

笑顔を多く!

年金は今よりもらえないのかもしれないけどさ、そんなことより、上の世代がつくったマチガイだらけの年金制度その他はブチ壊して、そんなのに頼らず、健康であれば死ぬ直前まで幸せに働くことができるような世の中にしないとね。

法の抜け道を血眼になって探して、なんとかして生活保護にぶらさがっていこうなんて、死ぬほどハズカしい。「死ぬほどハズカしい」とまったく思わない世代が、今民主党に跋扈しているような気も。

そんなん、オレたちの世代からやめようや。

ちょっと具体的にいうと、バブル絶頂期にゆるい就職活動で就職でき、今ビジネスの中枢にいる人たち。。オレたちのちょっと上。彼らはヤバい。最終兵器かもしれん。ま、いろんなツケがまわってきてんだろうな。自業自得。

2014年11月12日 (水)

どっちが世間知らずじゃ

どっちが世間知らずじゃ

40過ぎても、「世間知らず」みたいな評価をいただくことがあり。。

おかげさまで!

20代~30代はもっとひどかったけどね。

いやね、たとえば外見がさ、ぼっちゃんぼっちゃんしてるんなら、まだいいんだけど。
(そういう外見になりたい!)


要は、「(オマエは)世の中のことを知らん、知らなすぎる」と。。

僕はね、そういういわれのない評価を受けるたびに、実は内心安心してるんだ。
「ああ、オレは間違ってない。。!」と。

だってさ、ボクにそういうこと(「オマエは世間知らず」云々)ヌカすヤツらってさ、ボクの「ゼッタイ反面教師」だから!
そして、そういう発言する時点でただの超絶バカだし。ほっときゃいいんだろうけどな。。


要はね、「TV的情報のインプット量」の差、これだけなんすよ。
ボクはそれはゼッタイ的に少ない!と断言できる。だって意図的に遮断してるから!
その行為に対して「世間知らず」と。。。
あのさ~ はっきりいわしてもらうけど、「オマエら、バカじゃねえの?」と。

テレビからの情報が足りてないからイコール世間知らず、っていう図式がさ、等号で成り立つ世の中なんだったら、ボクは少し厭世的になってもいいだろう。そんなクソみたいな世の中。


いやでもね!逆に捨てたもんじゃないんだよ! ボクは実際問題、厭世的にはならない!
なぜなら、もはや、そんな旧態依然とした世の中じゃないから。ボクはもうけっこうな歳だけど、「もはやそんな時代じゃない」というのは敏感に感じてるつもりだ。

そ んな、昭和なバカどもがいまだにはびこれる世の中じゃねえんだよ! そんなバカどもはおいていっていいんだ。だって、そいつらただの化石だぜ? しかも さ、発掘されると重宝される類の化石じゃねえよ。いまだに、大理石仕様のマンションのエントランスとかでぽかっと発見されちゃうような、貝の化石ぐらいの レベルだからな。考古学的になんの価値もない。

昭和なバカどもは、年をとってさらに世の中の文句ばかり言い。。黙っててくれりゃいいんだが、ま、もうすぐ死ぬだろ、と。人生に不満抱えながら死んでいくのは、アンタらの勝手だし。
バカは死んでも治らない。間違いない。

2014年11月11日 (火)

愚民 どっちがいい悪い

愚民 どっちがいい悪い

健康法とかでね、方法Aがいい、っていってるとすぐ「Aはダメ、逆に不健康になるからBを続けるべし」って言説が出てきて、またすぐにAをいいっていってるヤツが「あいつらただのアホ Bを続けてるとガンになる「可能性が高まる」ぜ?」みたいな。で一大論争になったりして。。

でオレら愚民も同調しちゃって「結局どっちが正しいんだよ!ウキー!!」なんてブチキレちゃったりしてさあ。。
その光景が、「なんてアホなん?」って思うわけさ。どいつもこいつも。
どーこーが「民度が高い日本人」なんだよ。

とにかく一喜一憂しすぎなんだよなあ。。いや、ガキの頃のそれとは違うんだよな。「純な一喜一憂」とは。
いわゆる「脊髄反射」ってやつ。オトナのね。醜いったらありゃしない。
なんで、即座に「一喜一憂」発動すっかなあ。。

あ、ちなみに。。「オレたち愚民」のことをいってるから、オレ自身もその「醜い」に含まれてる自覚あるからね!

でもな、オレは、「いろいろな意見があってアタリマエ」ってところは、ハラオチしてるぜ? という意味では愚民じゃなく「庶民」といっていいんじゃね?
口先だけは「いろんな意見があってアタリマエ」とかいってるヤツでも、ほっとんどハラオチはしてねえからな。「オトナの対応」を先におぼえやがって。。タチが悪い。

あ、そっか。
そういうヤツらは「真実はひとつ」なんてウブなことを信じてんのかな?
つーか、そういう「真理」(ニセのね)にムダにすがってやがる。そもそも、何かにすがらないとやっていけないのだろう。

だってさー、なんで愚民ごときが、「真実はひとつなり~」って、断言できるわけ?
ひとつなわきゃないだろが!

2014年11月10日 (月)

凡人が権力をもちたがる

凡人が権力をもちたがる

とにかく日本の99%以上のサラリーマンっつーのはね、個がなくて(そもそも持とうとしない)、自らを烏合の衆に堕してるわけさ。

「圧力」とかにすげえ憧れてるわけよ。だから、昇進すると必ず「圧力かけごっこ」をする。
つまり、権力を持ちたがるわけね。いや、それはいいのよ。なんていうのかな、それが彼らの存在意義なんだから。権力志向じゃないヤツはサラリーマンになるなよ、ぐらいいっていい。

まとめると(笑)、個を持たないまま権力を持とうとする。ここが大事。朝日新聞の匿名記事みたいなもんね。
会社の名を語る。会社を最大限に利用する。
まあ、ずるいっちゃずるいんだけど、ビジネスはそういう仕組みなんだよなあ。。

この国ニッポンを「推進」してるのは実は官僚らしくて、それはおおよそあたってんだけど、アイツら最たるもんでしょ。「匿名性の高い権力」を有している、というかそれを有したいがために官僚やってんだから。ヤツらは安全圏から世の中を動かしたいから官僚やってんだよ。

と、考えるとさ、目立つ政治家。。たとえば橋下徹さんとか石原慎太郎さんなんか、かなりわかりやすいよ。表舞台に出てきてくれるからね。


民間企業も変わらない。でさぁ、企業マンだろうが官僚だろうが、プライベートで一個人に戻ったときにね、自分がどんだけビジネスシーンで薄汚い圧力を弱者にかけ続けてるかっていう、意識がないのよ。
そのあたりが、オレがそういうヤツらを「バカ」と断定できる理由なんだけどね。

ビジネスでさんざっぱら世の中を環境破壊しまくって、一個人として「世間」に対して吠えてカッコいいこと言い続けてきた大バカもいるし。

2014年11月 9日 (日)

失われたナントカ

この世の中について、それこそ失われたなんとかだの、20年ぐらい、いやもっとネガティブなことが言われ続けてきたわけでしょ。

 

いわく「閉塞」。「先が見えない」「成長の限界」。

 

思い出したけど、世紀末のときなんて特にね。もうこれ以上人間の成長は見込まれないのでは?みたいな。

 

でもアンタ、スマホが出てきたのは2007年だよ?

ルンバが出てきたのもその頃でしょ。

 

パソコンの性能はいまだに右肩上がりで進化を続けている。

 

 

それとさ、いつの時代も「これからは心の時代だ」とかね。

パラダイムシフト云々。バカじゃねえのって。

 

んなもんはな、瞬間瞬間に、起きてんの! バカにはそれが見えんのだ。

 

それにしてもこれからは心の時代だって煽ってたヤツらは、ちゃんと精神性の高い生活送ってんのか?

 

そういうバカこそ出世して、資本主義的に堕落してんだろうが。

 

 

ま、いいけどさ、オレの生活はこれっぽっちも行き詰っちゃいないよ。

そしてオレン中では相当昔から「心の時代」だっつーの。アンタらが「つかんで」ないだけ。

 

中流なヤツらは、ずーーーっとしぶとく中流で生き続けてるじゃねえか。

 

庶民に向けてネガキャンやってるバカどもも、結局この国の豊かさに寄生して生き続けてる。

テメーが生き続けていられるのはポジティブにこの国を「まわして」きた庶民のおかげなんだぞ?

ちっとは感謝しろやヴォケが。

 

 

あ。。そうか、ネガキャンやってるバカどもは、それが商売なのか。。

不安がらせてモノを売りたいのね。

 

それはわかるけど、トモダチとか知人を「超・余計なお世話」で不安がらせるあのバカどもって何様なんだろう?

SNSで拡散するのって昔なら不幸の手紙まわすのと同じだぞ?


何度も書いてるけどな、オレはバブルの恩恵なぞこれっぽっちも享受していないが
バブル後、「オレ的に」右肩上がりの成長を続けてきた。

それはなぜかわかるかよ。オレはこれっぽっちもオレ自身にブレーキをかけてねえからだよ。

カンボジアで、貧困ゆえに何分にひとり子供が死んでるからっつってオレの進歩いや「進化」を止めることはなかった。それが何か、悪いのか?(20140816)

ネガティブ情報に足を引っ張られてるヤツら(無意識的に)は自身の進化を自身で停滞させている。
まあ、そのままでよいのであれば別に何も言わんが。。何度も書いているとおり停滞(現状維持)ってのはただの「退化」だから。

退化の先は何があるか知ってるか?

それは「精神的な死」だ。

2014年11月 8日 (土)

抜かしやがって

オレさあ、たとえば昼のランチの順番待ちとかでね、「あ、こいつ抜きやがって。。死ね!」って思うのって100%年上だからね。

 

オッサンか、オバチャンか、クソばばあ。

 

とにかく、なってないのは年配世代なんだって。はやくそれが通説になってくれないかな。

「最近の若者は。。」って言い出すヤツがいちばんなってねえんだって!!

 

2014年11月 7日 (金)

アンタが望んだんだろ?

望んで主婦になった「みなさま」の働きっぷりはどうなのよ?

ってことを言いたくてしょうがない人がたくさんいるわけ。

 

主婦ってけっこう弱者強者だから、そういう反論がきたときに逆ギレしてごまかすか、あるいは用意周到に反論を用意してるようなイメージがあるんだよな。

 

だから政治家に「アンタら子を産む機械認定」とかいわれちゃうんだよな。

 

あともうひとつね、昔も今もそんなに変わってないのは、男子ってけっこう「嫁と子供はオレが食わす それが甲斐性」って思ってるよ。

それを男尊女卑ととるのかよコノヤロウ、と。

 

なんでオレが食わすって思うかっていうと嫁がそう望んでんだって。

嫁が結婚する直前に、ラクしたいから結婚する雰囲気漂わせてんだって。

 

いやもちろん例外あるよ。でもそれが大部分! なんか反論あるか?

 

望んで専業主婦になった「みなさま」が洗濯大変だとか一日三食作るのかったりーとかいうから、バッシングされちゃうのよ。

 

専業主婦って既得権益守りたいから、あんまりオピニオン発しないけどね。

 

 

あ。。大前提書くの忘れたけど、専業主婦じゃないや。

オレがこの文章でいってる「主婦」の定義はね、子育て真っ最中じゃなくて、けっこうひと段落気味で、実は時間的余裕もできつつあるんだけどそれをかたくなにかくして、あー忙しい忙しいと「煙幕」はってるような人たち。

 

パートに出たばっかりみたいな人たちだよね。だってパートに出るってことは時間的余裕ができたってことだから。

 

 

望んで主婦になり、子育てラッシュも終焉を迎えつつあるぐらいの人たちが、自分らが望んで主婦になったということをすっかり忘れちまってんだよな。それは意図的なのかもしれんが。。

 

2014年11月 6日 (木)

事実は小説より奇なり

ビューティフルマインド」だったかな?

あれって実在の人物がモデルなんだけど、実在のほうの生き様にストーリーが忠実じゃない!だから、話は面白かったけど興ざめだった、とか噛みついてる大馬鹿がいたのね。

 

いったい、なんでそんなにバカなんだろう。

 

映画は面白けりゃいいんだろ? 主人公のバイオグラフィーに忠実に撮ってエンタテインメント性を犠牲にしろってのか?

 

そういうバカはね、もし忠実に撮影したならば、ふつーの一生でつまらんかった。なんでこんなの映画にするんだろ、って言い始めるんだよ!!

なんせバカだから。

 

さて、ビューティフルマインドの場合は、どうやら、実在の人物の人生のほうが波乱万丈だったらしいのよ。

で、映画のほうがリアルよりも「ほんわか」してしまっているらしい。

 

。。。で繰り返しだけど、それが何が悪いんだ?

「事実と違う!」って指さすヤツ。。オマエの目的はなんだ(笑)

バカなのか、何か目的があってやってるのか。

 

2014年11月 5日 (水)

本のタイトルであっさり判断すんな

本のタイトルであっさり判断すんな
カブの本を読んでいると「え、株始めるの?」
宗教本読んでると家内に白い目でみられたりw

アホか。
現場の昼休み、うかつに席で本を読めなくなってしまった。
カバーしてりゃいいじゃん! っていうカンタンな話じゃない。

本を読んでると必ず人がワラワラと寄ってくる。「何読んでるんですか?」と。

アイツら、コワいんだよ。近しい他人においてかれるのが。だから、リサーチにくる。
テストの日に「勉強した?勉強した?」と寄ってきたウゼえ奴らと同じ。そんなん聞いてどうすんだよバーカ。

「何読んでるんですか」と聞かれたら本のタイトルを見せざるをえないぢゃん。すると、「あー、そういう方面なんですね」と、瞬殺で「総括」しやがる。

オマエがまず死ねw

そんな短絡的な話じゃないんだよ。

オマエ、俺を瞬殺で総括するんじゃねえよ! 失礼な。

うーー短絡的なヤツ大杉
人を瞬殺で総括しようとするヤツは、うすっぺらい。器が小さい。それだけは、確実にいえることだ。

2014年11月 4日 (火)

逃げの姿勢で

逃げの姿勢で結婚→なんとなく出産

 

っていう感じで育児突入しちゃうのがさ、いちばん後悔多いんじゃないの。

育児が大変になってくると。

 

もう仕事に疲れたからとか、30代になって周りがみんな結婚してるから自分も、とか。

 

んなこと言うとさ、「そういうこの国の空気が悪いんじゃ!」とか逆切れされるんだろうなあ。

 

でもみんなでこの国の空気に暮らしてんだろ?

 

 

ま、別にいいんだけどそういうヒトは「全力で」産む子供を1人でおさえるこった。そうすりゃ育児の時期なんざあっという間にすぎる。

しかも、子どもが複数人いる家庭とくらべて育児の時期が圧倒的に短いにもかかわらず、「育児したわよ」とでけー面できるってわけ。

 

子ども複数人の子育てがどんだけ大変か知らないんだけどねそういうヒトって。

2014年11月 3日 (月)

あんなヴァカマスコミなんて気にすんな(外苑花火でインタビュー)

あんなヴァカマスコミなんて気にすんな(外苑花火でインタビュー)
都心の、神宮外苑の花火を楽しみにみにきてる若者たちに、マスゴミが水差しにきてる。「かたや首相官邸前ではデモが行われていますが?」

ハァ? だからどうしたの? 若者のどういうリアクションを期待してんだテメエは。

まず。。「こういう番組をつくりたい ひいてはこういうインタビュー映像がほしい」と、はじめから求める画が決まっていてインタビューするんじゃねえよヴォケが。

あーホントムカつくマスゴミ。

それともうひとつは。。
花火大会もデモも、同じレベルの、「楽しいイベント」に決まってんだろ!この国では!


なんでデモは正義で花火はチャラチャラしてるって決めつけんだよ。そういうヤツホント死んでほしい。
デモに集まってんのはただのノンポリだって。ほとんどが首都圏在住だろうし、だれも切羽詰まってない。

「オレ一回デモいったから! もういいよね!」みたいなヤツばっかなんだよ。だって愚民だもん。

極端なたとえだが、たとえば被災した人が楽しいイベントを求めて東京の花火大会にきてるかもしれねーじゃねーか。楽しくないからデモなんかいきたくない、って思ってるかもしれない。

なんで愚民を定義したがるんだ?マスゴミは。テメエらが愚民のくせに。

マスゴミの同調圧力ってホントサイテー。3.11以降、ますます、コイツらホントバカだなって思ったよ。自分らが一人じゃなにもできないから庶民に同調圧力をかける。

なんで「庶民は立ち上がるべし!デモぐらいいくべし!」なんだ? テメエは何様だ?

2014年11月 2日 (日)

愛国心の発揮方法は別にある(オリンピック)

愛国心の発揮方法は別にある(オリンピック)
オリンピック特集みたいのをチラ見していたら、どうやら体操のルールが変わるらしい。
なんだっけ、「10点満点」という上限が廃止されたやら何やら。

で、なぜ国際競技のルールが変わるのか?
それは、日本人(イエロージャップ)がその競技でノしてきたから。
ノルディック複合も(荻原健司全盛時代)、ノルディックジャンプも(長野五輪日本金メダル後)、そうだった。

オイラたち日本人が、とあるスポーツ競技で世界のトップに君臨すると、その競技の協会っつーのは、気にくわないらしい。

それは、なぜか?
なぜ、ルール(しばり)がけっこうあるスポーツというのは、白色人種が常に優位でいる必要があるのか?

そんなことをつらつらと考える前に、こういうハナシばっか聞いてるとさ、スポーツなんて見る気がなくなると思わない? 

なんで日本人は浮かれてオリンピック見てんだろ。
「日本人がトップにいるのが気に食わないから」という理由でルール改正がなされ、それがトリガになって日本のスポーツ選手が凋落していった事実を忘れてしまったのだろうか?

NHKの大プロパガンダに負けないように、もっともっと、いろんなところでオリンピックに冷や水を浴びせてゆく必要があると思うんだけどなあ。

2014年11月 1日 (土)

日教組のデモと何がちがうの?

日教組のデモと何がちがうの?
金曜の夜に、コンサートと同じレベルのイベントとして、総理官邸前にデモにいく。声を上げてストレス発散。自分も「世の中」に参加している、とご満悦。

日教組は本来の教職サボって平日の昼間にデモ。デモをやることが目的化している。

何が違うの? 「正義」とやらのために仕事をなんとか早上がりして溜池にかけつけてる輩もいるだろう。つまり、本職をおろそかにしているということだ。デモのほうが自己満足度が高いからだ。

薬害エイズ訴訟のときの、青臭い学生どもの、100%自己満足のためのデモと何が違うの?

オレがいいたいのはね、死ぬ気で内閣府に突入してゆくのであれば、それはそれでいい。すがすがしい。

余裕のあるヤツが片手間でデモにいったところで何も始まらない。本気度ゼロであれば何万人集め
てもゼロはゼロ。

違うんだよ。市井の生活で一生懸命生きて、持ち場を固めているヤツだけが、デモの権利を有する。
という意味で日教組はサイアクだ。サボるのが主目的だからだ。

昨今の溜池のデモも似たり寄ったりだ。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

ツイート

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ