« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

アンタの言論で世の中は変わってない。

制度に文句言うより自分が変わったほうがいいと思うんだよね。

 

たとえば。。ブロゴス、だったか、そういうブログの集約サイトがあるよね。微妙な有名人(イコール、「有名」とは明言できないような)が寄り集まって投稿してるような。

 

そういうの眺めてるとさ、とにかく天下国家に文句いってるヤツばっかなのね。それと、トレンドに対してハスに構えたコメントね。(なにカッコつけてんだか。。)

 

余談だけどケータイとかスマホとかツイッターとかフェイスブックに文句いってたヤツらは、時間差で、少し間をおいてから「そーっと」始めてるからね。何が言いたいかというと、そういうブログさいとってこういうヤツらの巣窟なのよ。

 

まあこれは余談だったが。

 

文章がうまいヤツらが集まってるんだろうから、けっこう「いいこと言ってんな」って思わせる文章なのね。でもそれがクセものでさ。。

 

ちゃんと天下国家に文句言うだけじゃなくて代案も提示するわけ。

さらにね、(たぶん)本名晒してるわけだから、けっこう覚悟をもって発言してるんだと思う。

 

なんかさ、権威に対して戦ってる「ふう」にはみえるんだわ。

 

と、ここまで書くとなんら悪いことはないように思えるが。。

でもね、確実にいえることは、アンタのブログサイトへの発言で世の中は変わってねーわけよ。そしてアンタの代案が天下国家に採用されることも、金輪際ないの。

 

だから、意味はない。とまでは言わんけど。。少なくとも書いている人間のストレス発散にはなってんだろうし、セルフーブランディングの一翼はになってんだろうからね。

 

つまり。。アンタ変えようとしてんの?と。たぶん、変えようとはしてないんだよ。んーたとえばね、「蜂起を待つ」みたいな? 行動を起こすのは他人に任せてんの。自分は大所高所からスマートな意見を発信するのが仕事だから、みたいなさ。

 

こういうヤツオレ嫌いなんだよね。。

 

世の中を変えようと思ってるように見せかけて実はそう思ってない。平和ボケの日本が続いてほしいと思ってる。住みやすい東京(首都圏)に寄生して生きようと思ってる。

 

 

あ、それでね、何が言いたかったかというと、天下国家に文句言うより前にまず自分が変わっちゃったら? って思うのね。

世の中を変えたいと「本気で」思うんなら自分が変わらなきゃねえ。自分が実力行使を率先してせよ、といってるわけじゃないの。自分が「立派な人間」に変わっていけばいいの。

 

でもそれって、地味だからね。カネを稼げるわけじゃなし。ブログサイトで天下国家に文句いってヒーロー気取ってるヤツにはゼッタイにできないことかもしれない。

 

 

あ、それとね、オレもブログに書いてるけど、オレって(オレ含めた)庶民に対しての文句ばっかりなのね。つまり、自分にいってるも同然なわけ。

 

天下国家に文句いってるヤツは、庶民から喝さいを浴びるんだけど、オレは庶民の文句ばっかいってるから、庶民からは大ブーイング。

 

庶民って文句言われるの嫌いなんだよね。特にネット上だと脊髄反射で攻撃してくるから。だって庶民って匿名性の中でないと輝けないから(嗤

 

 

でもオレは、天下国家にではなく庶民に「変われよ!」と言ってるのね。オレたちが変わったほうが早いよ、と。ま、その反応はね。。「てめーに言われたかねーよ」なんだが(笑)

 

なぜなら、庶民ってのは権威主義だから!無名のヤツに何か指摘されたところでゼッタイに動かない。ただし同じことを著名人に言われたり、つーか著名人がテレビとか本とかで言い出すとすぐやる。

 

つまりね、権威主義者と庶民はほとんどイコールなのよ。

 

 

余計なお世話なのはわかってるんだが。。

あとさあ、文句は自分にいったら? とも思う。庶民って欠点だらけだから庶民にとどまってるわけで、完璧にせよとはいわんけど少しずつ改めてってもいいんじゃないの。そうしないと、天下国家に文句いえる「資格」はそもそもない。

 

2014年8月30日 (土)

偉人のマネはしない

偉人とよばれる人たちがいるじゃない?国内外問わず。

 

そういう人たちって自伝とかが出てるんだけどさ、そういうのを読むのはまあいいんだけど(読まないよりも)、即座に「自分は自分」とかって整理しちゃってさ、つまり自分はオリジナル?だからいくら偉人でもマネはしねーぞ、と。

 

でもそれってさ、その山に登るのがけっこう険しいっつーのをうっすらわかっていて、やらない言い訳してるだけだよなあ?

 

「自分は自分」とか言い出すのってけっこう「バカの壁」っぽい。(バカの壁っていう本読んでないけど。。)

 

2014年8月29日 (金)

自明なんだって。(って何が)

自明なんだって。(って何が)
世界のヘーワなんて壮大なことをひとりの愚民が願ったところで叶うわきゃない。

ホンキで叶わせたいんだったら、具体的に、世界中の、合計一億人ぐらいの人間を同じ方向を向かせなきゃダメだろ?
しかも同時多発的に。

たかが、たかがFarEastの一島国の一愚民が、小生意気にも「世界」や「地球」の平和を願ったところで、テメーの器じゃねえんだよ。なんでそれ気づかないかなあ?

まずさ、周りを変えようなどと小生意気なことを考える前に自分だろ? 世界平和を願う前にテメーの周辺環境は平和か? 家族は平和か? 近隣にいさかいはないか?
近隣にいさかいがあるのだとしたらテメーはそれを止められんのか? 止められないんだったら世界のいさかいとかいってらんねえだろ?

近隣のいさかいの前にテメーの心は平和か? それすら制御できないんじゃ? 自分の心すら制御できないくせに世界平和とかいってるわけ?

なんか、ホント、ムシがよすぎない?

近隣のいさかいを止める前に、まず近隣のゴミを拾うことだと思うぜ。これはキレイゴトではない。
まぁ愚民はそんなこと(はじめの一歩)すらできない。だから愚民にとどまってるわけであって。

でもな、どんな愚民であっても「自分」を変えることはできるんだよ。「グレイト凡人」になることができるんだよ。

そして、よりPeacefulな人間になることができる。自分がPeacefulになることによりはじめて周りが変わってゆく。ただし、少しずつ。ほんの少しずつ、な。

周りが「変わってゆく」ということは、言葉を変えれば「共振」しているということ。

すごい重要な(知っとかなければならない)ことは何かといえば、周りを共振させることができれば、十二分。120点。「終了~」。そこから先はnon of your business
つまり「運」そこから色気みせんなよ、ってこと。政治家を目指すバカな若いヤツらみたいにさ。

言い方を変えれば、色気をみせた時点でテメーの共振力はかぎりなくゼロに近づいてゆく。もうその時点で、powerはpureじゃないんだよ。

テメーが起こした「共振」がたとえばその地域、あるいはあわよくば日本全国、さらにあわよくば世界に広がってゆくかどうかは、ただの「運」。それはまぎれもない事実。

自分の活動が地域すら共振させられなかった、とかさ、そんなことで落ち込んでどうすんだよ。自分の器を知れって。

なんかさー、「何にでもなれる」みたいな教育が、間違った方向性を持っちゃってるんだよなあ。それ自体は正しいんだけど。

周りが変わっていってそれが仮に拡がってゆくのだとしたらそれは、synchronicity。すなわち偶然。
偶然に、日本のどこかで、同じことを思い、同じ行動をおこそうとする人間がたまたまいれば、何かが始まるかもしれない。

それは、逆にいえば意図的であってはならない。「たまたま」でなくてはならないんだよ。

ただし、synchronicityを引き起こそうとする神は偶然とは思っていない。ここも大事ではあるのだが。。ちょっと突っ走りすぎだな。

2014年8月28日 (木)

近所の酒屋が、1年ぐらいの間に2件ツブれた。

近所の酒屋が、1年ぐらいの間に2件ツブれた。

はっきりいってザマミロと思っている。

 

オレはもう宅配の酒屋に切り替えた。だいぶ前に。その理由は。。

 

その2件の酒屋ともに、たとえばね、オレがレジに酒もっていってお会計のときにも、わきっちょにあるテレビのジャイアンツ戦が気になって気になって、客のほうをみないでレジ打ちしてるような、そんな店だった。

 

な? バカだろ? 客ナメてるだろ?

なにふんぞり返って商売してんだって。

昭和の時代じゃねえんだよバカ野郎。

 

千歩ゆずって常連にそういう態度とるならまだわかるが。。

客を見下してる店は、業種にかかわらず全部ツブれてしまえ、と思ってるから。

2014年8月27日 (水)

「結論先にいえよ」だあ?

世の中のふつうの人たちってみんな話ベタだからね(笑)。オレ含めて。

サラリーマンって自分もそうなのに棚に上げて、人の話ベタに文句言うヤツが多いのね。

サラリーマンの管理職ってさ、すぐに部下とか下請けとかの話ぶったぎって「結論先にいえよ」とか「もっとカンタンに説明してくれよ」って言うのよ。
そういうオマエは結論すら言わないんだが(笑)。テメーの電話も長いし(笑)。

でさ、部下とか下請けとかって、カンタンに言え、と強要すると大事なところを抜くからなぁ。。

だからさぁ、管理職はそもそも相手の話を聞かなきゃいけないんだよ。そのぐらいの器が必要なの。まず、話ぶったぎるのって失礼だと思わん? 相手が年下だろうがなんだろうが。

テメーも似たり寄ったりなのに、いつも相手の説明とかプレゼンとかにムカついている。そういうヤツのほうがよっぽどバカなんだよね。
だって、ムカついてるってことはオレがヤツだったらもっとうまくやれるのに、とか思ってるわけだろ。8割以上、ムリ!いざ自分がやるとなるとシドロモドロになるクセに。

あ、それでね、大事なことは。
話をぶったぎってるうちは相手が伸びないわけ。それがスパルタだと思ってんだよね。部下を育てる管理職としてはそこも失格なの。
若い子はね、あ、この人は話を聞いてくれるんだ、って安心感を持てれば、どんどん的確なしゃべり方をするようになる。
ただしそれには時間がかかることが多い。(時間がかからないヤツは、出世する)
それをわからない年寄りが多すぎるんだよ。

2014年8月26日 (火)

「サラリーマンってこういう人多い」(シリーズ?)

「サラリーマンってこういう人多い」(シリーズ?)

サラリーマンって忙しい忙しいいってるクセにホント、テレビよく見てるよね。。
夜のニュース、ドラマとかバラエティ、そして朝もニュース。。

仕事はまぁ尊いものかもしれんが、たまに変わり映えしない仲間と飲み、家に帰るとテレビ、ぐらいしか情報のインプットがなくなってしまうと。。

間違いなくバカになるわね。

あの~
近い将来、病気になる心配と同じぐらいに「バカになる」心配しといたほうがいいと思うんだけどね。
じゃないと会社からポイ(リストラ)されるぞ? だってしょうがないじゃん、バカなんだもん。

もっともヤヴァイのがね、まず、例えていうと、「間違った健康法を信じてしまって不健康になってゆく」パターン。
そういうヤツ多いのよ。。

この「間違った健康法」にあたるのが、「テレビからのニュース、知識」なんだよ。

つまりこの全く無意味で有害な情報を脳みそにインプットしつづけることにより一種の麻薬というかね。
生半可な社会派になってゆくんだよ。
20年前ぐらいの俺そのまんま。俺のオピニオンはすべて「昨日のニュースステーションの久米宏の受け売り」だったから。
(それが筑紫哲也だろうが、NHKの解説委員だろうが、受け売りには変わらない)

生半可な社会派ってさ、自分は社会への影響力が皆無の癖に、世の中の出来事やトレンドに対して、そのほとんどすべてに対してムダな「一家言」を持ってるわけね。
で、それを、自分のオリジナルだと思い込んでるわけよ。ほっとんど受け売りのクセにさ。

こういう状態になってるヤツがホント多くて、そして、もうすでに大バカなのよ。はっきりいって、自分で何かしらの決断しないと、取り返しがつかないというか。。
取り返しのつかないことすら気付いていない。だって自分は社会派で、インプットが途切れなくあるから、「アタマよくなってる」ぐらいに思ってるからなあ。

その状態そのものが大バカなんだっつの。


だってさ~そんなにテレビからの情報入れてたら、脳みその空きがねえだろ。それは、ガキでもわかることだろ?

たとえば、どっかで殺人事件がありました、と。その2ビットに対して、必ず「俺はこう思う」という2ビットが付加されてくわけ。
その2ビットがホント、ジャマ!いらない情報!受け売りなんだから。(殺人事件、という2ビットもジャマなんだけどね)


長くなっちまったから、最後にするけど。。
そんでいちばんサイアクなのはね、その「俺はこう思う」ってさ、コロッコロ変わるのよ。だってオリジナルじゃないから。カンタンに上書きされるし、上書きされたことにも気付かない。テレビが上書きするから。

それで自分が「一本筋のとおった人間である」なんて思ってるんだとしたらお笑い種だけど、たぶんそこまで厚顔無恥ではない。テレビに翻弄されて、一本筋のとおった人間でないこんにゃく人間だから、みんな不安なんだよ。


マスゴミの情報なんざ、いれるぐらいだったらまだ「無」のほうが100万倍ましだよ。

2014年8月25日 (月)

怒りのツボ:サッカージャーナリスト(くずれ)

サッカーのCLでね、たとえばドイツが2強になったりするとさ、すぐ「ブンデスが最強!」ということになり、なぜこうなったのか?という分析が始まるわけ。

 

ヒマだよなあ。。

 

そういうときにさ、必ず、そのリーガが躍進した理由というよりも、他の4大(?)リーグが凋落した理由を自慢気にあげつらうわけね。サッカージャーナリスト(くずれ?)が。

別に、凋落してないのに!

こういうのは、バカだなあ。。と思う。

 

こういうバカほどリーガエスパニョーラの黄金時代は当分続く!と数年前に予言してる(まんまと外れてる)。

プレミアが強かった時期もそう。昔ミランが強かった頃、「セリエAは世界最高のリーグ」と吹聴していたのはこういうヤツらだ。プレミアが強くなってすぐに手のひら返ししたけどな!!

 

 

つまりね、何がいいたいかというと。。

「結果からしか分析できない」のよ。こういうヤツらって。

結果から(やっと腰を上げて)分析して導き出す近未来の予測ってほぼ100%外れるから!

だから、逆張りしておけばいいのよ。

 

野球の解説者も同様の意味でバカばっかなんだよね。

よくある「早打ちはいけない」(といってるにも関わらず、早打ちしてヒットを打つと「積極性がよい」に変わる)

ゲッツーになって「外角に手を出しちゃだめですねー」ってオマエそれはゲッツーになったからそういってるだけだろうが!打者は振りきってんだぜ? ショートゴロになったのはたまたまだろ? ってね。

結果からしか物を言えない。

 

いやいや、スポーツだけじゃないんだよ。ビジネス全般にいえることなんだ。

結果から分析してるようじゃ、遅いんだよ。

2014年8月24日 (日)

ふたたび鈍感力のはなし

鈍感力と(くだらない)思い込みの話ね。もう何度も書いてるけども。。

 

オレ昔から、満腹でもすぐ動けた。

でもふつうの男子だったら小学生んとき、給食の後即座に外に出てドッジボールとかできたでしょ?

オレあんま変わってないからw マインドが。

 

今はね、満腹でも動けるんだけども、腹七分ぐらいにおさえるようにしてる。

腹七分だったら、もう全開で動けるよ。

 

満腹になるととりあえず動かなくなる人間って、あんまり信用ならない。

あ、この人、いろいろな局面で「楽しようとするタイプ」かなって。

 

ちなみに、食べたら食休みしましょうなんてアレうそだからね。

なぜなら、ちゃんと噛んで胃に入れてんだったら食休みなんて不要だから。あと、休みたくなるほど満腹になるほうが人間としておかしいの。途中でおさえろっつーの。

 

満腹ってのはひとつのたとえだったのだが。。あとなんかあるかな。

 

あー、朝飯食べれないってやつ? 朝食をとると健康にいい話になると必ず朝は食えないからって言うヤツいるよね。

 

いや別にいいのよ、そういうライフスタイルなんだったらそれを死ぬまで続けてくれりゃいいのよ。

 

でもね、ひとこと。「朝は食えない」は普遍的法則じゃない。アンタだけだから。朝は食えるから。

 

そういうヤツって、一日二食のほうが健康だ、ぐらいのこと平気でいうからね。

 

ただし、それは合ってる!「二食」ってのは朝、昼のことだが(笑)

夜ドカ食いするヤツが健康になれるわきゃないだろ。

 

 

あーそういうのたくさんあるなあ。たとえばどっか高い店でなんか食べさせてもらって「もうこれを他の店じゃ食べられない」って。。

 

どーせ数週間後ぐらいに食べんだろオマエ。「いややっぱ安いし」とかいって、なあ?

オオウソつきが!

2014年8月23日 (土)

印象論~大津には住みたくない(2)

印象論~大津には住みたくない(2)
警察、教員は公務員だ。だから、大津の「公務員」全体がダメダメで、クサっているという「印象」を持った。
たまたま、いじめ問題でそのグジュグジュに腐っている組織の一端がかいま見えただけでしょ。

それに輪をかけて、今橋下市長が公務員(自分らのとこの)「粛清」をやっているから。。出るわ出るわ。「勤務中に平気でタバコを吸うバス運転手」だの「ふつーに入れ墨をしてる市職員(何が悪い! 自由だろ!と開き直る)」だの。。

関東ってこういうのあるの? 関西の公務員ってクサってね?
それも、「印象」。

こういう印象をもってしまうのは、オレのせいじゃないも~ん(笑
マスコミのフィルタに、「乗っていこう!」と考えてガンガン乗っていけば、自然とこうなる。(ふだんはそんなことないけどな)
この国のマスコミ、いやマスゴミを批判してくれ(笑 ヤツらは確信犯だから。愚民よりタチがわるいぜ。

ところで。。東電社員に対するオレらの印象は? 現在、サイアクだろ?
大津の教育委員会、警察に対する印象と、何が違うの?

どっちも「悪い人ばかりじゃない」んだろ?

オレは福島出身だ。そして、原発銀座のまわりには東電社員がたくさん暮らしていて、彼らは地元のエリートだった。就職したい会社の常にナンバー1だった。
アタリマエだ。クリーンなイメージを必死こいてうえつけてたんだから。

原発銀座から避難を余儀なくされ、今でも自分のふるさとじゃないところで暮らしている、特に子供たち。一生自分が育った家に帰れないであろう、子供たち。
彼らのパパは、日本中からボロクソにいわれている。子供らのキモチになったことあるか?

彼らのパパは、あの原発がボコボコ爆発してる最中、不眠不休でなんとかしようと頑張っていた。
すばらしい。誇らしいパパじゃねえか!!

それを、「東電社員」十把一絡げにして、日本中から、まるで殺人犯であるかのような扱いを受ける。

自分のパパが、「印象論」でな!!

ちょっとは未だに避難生活している子供ら(親が東電関係、未だに危険地域で働いてる)のことも考えてみろや。。 何重もの苦しみ(特に女の子はな、これからが大変なんだぞ。わかるか?)
ま、安全圏からみてるヤツらはどうしようもない。期待もしないが。

オレは東電社員を十把一絡げでみないが、大津の警察や教育委員会は先生どもに対しては十把一絡げでクサってるとみている。「印象論」で!
それがどうした。そんな偏りがあるのはアタリマエだろが。

2014年8月22日 (金)

「正義なヤツ」

「正義なヤツ」ってさあ、ほぼ愚民認定っていうかね。。

このアプローチで愚民化していくヤツの多いこと。。

 

 

自分「が」正しい! → 自分だけが正しい!

 

なぜ?なぜそういうロジックになる?

 

でね、不思議なことにそういうヤツほど超・権威主義なんだよな。矛盾してね?

 

まぁ、間違いなく本人は否定するんだろうが。。

 

 

自分「が」正しいと思ってるヤツって忠実な権威のしもべなんだよね。

だってさ、周り見渡してみ? 納得するから。

 

 

あー、そうそう。

結局同類なんだよ。権威にしがみついてるヤツって自分「が」正しいってヤツばっかじゃん。

だから、下層にいる自分「が」正しいってヤツらは、権力を握ってる同類がうらやましくてしょうがないわけだ。

だから、すり寄る。

 

2014年8月21日 (木)

オッサンオバチャンは既得権益を手放さない!

オッサンオバチャンは、既得権益を、絶対に、ガッツリと放さない。

その理由はオレは以前、歳とって思考が硬直化し、融通がきかなくなるからなんだろうなと思ってたんだが。。

 

たぶん違う!

アレはね、「育ち」なんだよ!あの世代はそういう「育ち方」をしたの!だから、ガメついの!

 

バスや電車で、席が空いたとみるや駆け出して座り。。(これ、オバチャンだけじゃないからね。オッサンのほうが多いぐらいだから)

決して子供には譲らず! そして立ってる子供がぺちゃくちゃしてると、座ってる下から睥睨して舌打ち!

 

決め台詞はいつも「最近の若いヤツらは」でしょ?

最近のオマエらはどーなんだよ!譲らないオマエらはどうなんだって!

 

 

。。とにかくオレはね、素晴らしい反面教師が上の世代にいたから(笑)

あんな図々しい存在にはゼッタイになりたくない!

 

おおよそ「ひとつ上」の世代。。地球上ではじめて「新人類」と呼ばれた、戦後の新しい世代。。

も、もうすでにオッサンオバサン。

 

新だったはずなのに、特に開花もせず、すでにイマイチ。

なぜそういうことをいえるか?というと、あの世代はいわゆる「失われた20年」において社会の中心の世代だったはずなのに!

なーんも抗うことができなかったじゃねえか。世代にパワーがなかったじゃねえかよ!

現状維持で精一杯だったじゃねえかよ!(なんども書いているとおり「現状維持」というのはこのご時世では「後退」に等しい)

 

ヤツらは現状維持に腐心するだけだった。つーかそのぐらいのパワーしかなかった。

オレらの世代もそういうパワーがあるかは疑問符だが、厚かましくはない。

パワーに関しては、下の世代と連携して(「最近の若いもんは」とオレは思わない)世の中を動かしていかなければならない。

 

2014年8月20日 (水)

最近の怒りネタ:保守系のジジイ

昔さ、保守系のジジイが、食洗機使うのはけしからんみたいなことをいってて。。

 

ああ、こういうジジイってなんてバカなんだろう、その若さで耄碌してんのかよ、って思ったけど。。

 

今はさすがに食洗機はダメなんて言わないけど、ケータイが出た時もスマホもタブレットも、みーんな爆発的に流行すると保守系のジジイが「けしからん」とコメントする。

で、その数カ月後か1年後にそのバカどもも使いはじめる。言い訳しながら! 死ね!

 

だいたいさあ、食洗機がNGでなんで全自動洗濯機はOKなんだよ。バカじゃねえの?

 

 

世の中もそうだけどビジネス・シーン(たとえば金融とか流通とか)はどんどん「IT」で効率化を進めていて、それにより恩恵を被ってる庶民はたくさんいる。この傾向ってさ、昭和の時代に白物家電で庶民が恩恵を被った構図と、何か違うのか?

 

そういうバカの保守系のジジイってさ、世の中がIT化されることに文句を言うのはあきらめて家ン中がアナログであることを願い、家ン中がデジタル化してゆくことに対して家族に文句を言う。

もうオマエ、ジャマ! 家で。

 

そういうバカは、子供か孫を使って、子供が使えというから。。と、流行に超遅れて乗っていく。

初志貫徹しろ!!! だからそういうヤツらキライ。

 

 

2014年8月19日 (火)

エスカレーターで思ったこと

エスカレーターで思ったこと
エスカレーターは構造上、歩かないことが推奨されているらしい。。

なんて、したり顔でコメントしてるヤツもいる。

でもそんなん、誰も守っとらん。東京と大阪では。

整然と、人は右側あるいは左側を空けて、急ぐ人は階段と同じように歩いてゆく。それが、マナーだ。

階段がわきにあってもガラ空きで、皆エスカレーターに乗りたがるのはなぜか? それは、楽だからじゃない。「エスカレーターにのり、かつ歩いたほうが早いから」なのだ。そんなの当たり前だ。

エスカレーターは設計の時代から人間が、使い方を変えてきたのだ。

ムカツくのはしたり顔で語るヤツらだ。

日本のこの、せせこましい、あくせくした、都心の風景をみよ。これが狭い国ニッポンの現状だ。
急いで何が悪い? したり顔のヤツらも、車で移動してるんだろ。数十キロのスピードを出して。それって十分急いでるじゃねえか! 結局何がいいたいのかって、「エスカレータは歩かないべき」派はクソ食らえってことなんだけど。

日本はこれで、高度成長してきたんだなあ、って、思う。また経済成長してえんだったらもっと歩けよ! もっと急げよ! 世界よりスピードUPしねえと闘っていけねえぞ!

2014年8月18日 (月)

代弁者なのーかー♪

マスゴミがね、庶民の代弁者気取ってんだとしたらさ、その庶民の質を庶民自身が下げてたらヤバくね?

たとえば記者がね、渦中の人物にインタビューするとして、たぶんそいつなりに庶民が求める質問をするわけだろ。世の中の空気を察しながら。で、庶民はそれをみて溜飲を下げるわけさ。

でも、溜飲を下げちゃダメだと思うんだなオレは。下世話なこと聞いてんな~バカだな~ぐらい思っとかないと。

2014年8月17日 (日)

好きにやらせてくれ

今の日本人って好きにやらせてくれっていうか干渉されたくないじゃない。それ、すごーくよくわかる。法に触れなければ(表層的に)他人に迷惑かけてなければいいだろ? って、いや、それでいいよ。

オレさあ、なんとなくバイアスがかかってるニュースってゼッタイみないから、世の中の悲しい事件とかほとんど知らないのね。遠いところでおきている凄惨な事件なんて、なんでオレが知らなくちゃいけないの?って考え方だから。オレ、そういう手法で幸せに生きてるから。

なんでそういう生き方に文句つけてくるかわからん!干渉されたくねーといってるヤツらが!!!馬鹿じゃねえの?

2014年8月16日 (土)

自国に誇りを持つだけで何で右翼だっちゅーねん

自国に誇りを持つだけで何で右翼だっちゅーねん
なぜ日本は、第一回先進国首脳会談から出席しているか?

東洋でただ一国。

そうそうたる他メンバー(米、仏、英、西独、伊)。

まだ、昭和50年。日本は高度経済成長中だぞ。(おわりのほうだけど)

なぜか?

それは、経済力+軍事力+「潜在的軍事力」のおかげだ。
それわかってる?

日本は、高度経済成長とともに自衛隊(軍隊)も増強してきた。
核を持たないとはいえ、軍事力は整備された。(と、世界はみていた)

それに加え潜在的軍事力だ。清、露、第一次世界大戦で勝利したという事実は、かなり重みを持っている。大東亜戦争は、狂ったアメリカに原爆二発落されて撃沈したが、大国たち相手に4年だよ、4年。

日本がホンキを出したらヤバい、と皆思っている(いた)。日本が世界で一番統率のとれた、品質の高い軍隊を整備できる。
加えて、戦後精密機械産業まで発達させてきた。

ということで、アメリカとかがサミットに、先進国扱いで日本を呼んどくか、と考えたのも、当然。

露中が入っていないのも当然。冷戦中だからね。
韓国、北朝鮮なんてその頃、世界は眼中にねえよ。ただの軍事独裁国家だもん。


日本は世界の主要先進国なんだよ! 実は戦争前から。

なぜ俺たちは近代史で、この事実をもっと誇らしく学ばなかったのだろう。

1964年に、戦後焼け野原からわずか19年でオリンピックが開催されたのと同じぐらい、誇らしい話ではないか。もっと誇らしく教科書にかけよ。

2014年8月15日 (金)

[引用]田母神俊雄さん

[引用]田母神俊雄さん
大変僭越ながら同郷の田母神俊雄さんのお言葉。

日本経済は弱体化「させられた」のだ。経済戦争に負けたんだよ上の世代は!!
その責任とれよ、まず。

(以下、引用)

アメリカは第二次大戦では、日本やドイツを敵として、中国やソ連を同盟国として戦った。第二次大戦が終わると共産主義の脅威に初めて目覚めたアメリカは、中国やソ連を敵として、日本やドイツを同盟国として冷戦を戦った。敵味方が入れ替わったのである。そして冷戦が終わり1991年のアメリカの戦略計画の中で、次のアメリカにとっての最大の脅威は日本の経済力であるとされたのである。

アメリカは日米構造協議や年次改革要望書の交換を通じて日本経済の弱体化を目論んだ。一方、日本はといえば、アメリカに守ってもらっていると言う負い目もあるせいか、アメリカの要求を悉く受け入れてきた。1990年代の前半からアメリカの要求があって2~3年するとその要求内容がみんな日本で法律になるという状況が続いている。アメリカによる日本のアメリカ化が進行中なのである。そしてこの20年で1980年代にはジャパン・アズ・ナンバーワンと言われた日本経済が見事に弱体化された。20年前一人当たりの我が国のGDPは世界一になろうとしていたが、今では世界の20数番目まで下がってしまった。これは自分の国を自分で守れないために、アメリカに対して異常に配慮した結果であると思う。

2014年8月14日 (木)

[引用]武田邦彦先生

[引用]武田邦彦先生
(以下、俺の読後感想)

日本の森林のうち、人里に近いところは人間が手入れをすべき。というかずっと昔から日本人はそうしてきた。
その、人里に近いほうを、バカな環境保護論者が騒いで、放置した。
 ⇒放置することこそが環境破壊

その結果、ムダに杉が増えて花粉症患者が膨大に増えた。

バカな環境保護論者は国賊だ。

ということ。かなり重要

2014年8月13日 (水)

蕎麦屋で飲む、全否定から考え方がちょっと変わった

蕎麦屋で飲む、全否定から考え方がちょっと変わった
蕎麦屋で飲む、っていうアレ。。
なんだっけ。最初は板わさで云々 お冷かぬる燗、日本酒でなければならないだの
味噌がどうのこうの、玉子焼きがうんぬんかんぬん
〆でもりを「たぐる」だの

順序も決まっていて。。それを外れると「邪道だ!」と。

バッカじゃねえの。死ね!
なんで最初にもりじゃダメなんだよ。ふざけんなっつの。

とにかく型にハマったアレがイヤなの!
すべてにおいて型にハメられるのがイヤなんだよ!

世の中には型にハマりたがるヤツがあまりに多くて。。
そういうヤツが、4年前には民主党に投票し、年末は自民党にいれたんだろ。

で、少し考えてみたんだけど、俺はその「型」が大っ嫌いなだけで、
蕎麦屋で良く飲む(笑)

いや、違うな。。夜、蕎麦屋でよく食事する。
ビールや酒のほうが、ついでなんだよ。

蕎麦屋で●●そばを注文して、注文がくるまでに時間つぶしに酒を飲む。
それだけ。

そう考えれば蕎麦屋ってのは値段もそんなに張らないし、居心地のよいところだ。
最近、居心地の良い蕎麦屋(夜は居酒屋メニュー充実!)をいくつか開拓して、うれしい。

ふつうの居酒屋価格だからサラリーマンで賑わってるし、そばがうまいところは高い確率でつまみもうまいわな、そりゃ。

サラリーマンは自由に飲んでる。「とりあえずビール」とか(蕎麦屋で)から揚げ頼んだり、蕎麦は頼んだり頼まなかったり。

それでいーじゃん!居酒屋なんだから!

もいっかい書くけど、型にハメようとするヤツサイテー!!

2014年8月12日 (火)

オレにゴミ箱に捨てろ、と?

ラーメン屋に(あんまり)いかなくなってしまったのは、とにかくいたるところにある貼り紙にウンザリしたのと(食べ終わった丼は上にあげろとか、この店の無化調スープは云々とかいう自慢とか)

それと、「ティッシュはゴミ箱に捨ててください、そこにあるんで。」と言われたのが直接の契機かな。
「あぁん?!」って話じゃない?丼を上に上げろつーから上げてやったら(ティッシュもね)ティッシュはゴミ箱に捨ててくださいって。

なんで、受け取らんの? 何様なの?
んなもん、厨房の下にゴミ箱おいといて受け取ったら即捨てればいーじゃんか。
(オレはイヤだけど)ティッシュは横のゴミ箱に捨ててくださいって貼り紙しとけば半数はそうするだろ? それでコストカット的には十分だろうが。なんで客にやることを否定するんだ?

ホントクソらーめん屋の思い上がりもいい加減にしろって。

いやね、らーめんは別にキライじゃないし、そういうことを言い出す大バカのいないらーめん屋には相変わらず行くけども。
おかげで、都心のらーめん屋はけっこう以前とくらべて淘汰されてきている>一時期は思い上がった大バカが多かったけども!

市場原理ってのは働くんだな、って安心してるところ。だってラーメン屋だって商売人だろ? 客に対して傲慢な姿勢の商売人が、生き残るようじゃ、この国はおしまいだろが。

2014年8月11日 (月)

赤坂ラーメンの「チン」

どっかに書いた話だと思うけど、
たぶん15年ぐらい前かな、赤坂らーめんってけっこう有名でさ。あの頃。。麻ラーとか? 千駄ヶ谷のホープ軒とか?
都心のこってり系がけっこう幅をきかせていた。今考えるとそんなにおいしいわけでもないが。

でね、ある日赤坂らーめんにいったんだけどなぜか半ちゃんらーめんを頼んだんだな。そしたらさ、厨房の奥で冷めた炒飯をレンジでチンするのが見えたんだよね。
大量に炒めてある炒飯が中華鍋に残っているのもみえた。

その瞬間に、オレはネームバリューだけで店を選んじゃダメなんだな、とか、慢心する店ってホント駄目になっていくんだなって(なんか、おいしいって確信なく赤坂らーめんに通ってたわけ)わかったんだよね。

だってさー、中華の店が炒飯をチンして出したらダメじゃね?オレはダメだと思うね。無料サービスならいいけど。

オレの食べ歩きの原点に近い経験。

2014年8月10日 (日)

セレブw

ジムやプールがマンションにくっついてたり、同じ敷地(あるいは隣でも)にあったり。。

そういうマンションに住むことが「セレブ」ってちょっと短絡的すぎやしないか、と。

え、これ嫉妬? まぁそう思われてもいいんだけど。

そういうところの住人を否定してるわけじゃないのね。
そういうマンションの住人を短絡的に「セレブ!」と嫉妬まじりであげつらうパンピー、つまり、そういうところ「に住んでいない(もっとはっきり言うと「住めない」)」人たちに超・違和感感じる。

いや、当然、住人で「自分はけっこうセレブかも」なーんて思ってる人がいるんだとしたら「(苦笑)」だが。。

違和感の源泉は「セレブ」という言葉にくっついてくるいろいろな。。なんていうの?「双方の間違った思い込み」みたいな。
そういういわゆるなアレじゃなくてね、そうそう、オレ、この話は健康と絡めるつもりだったんだ!

ジムやプールが近くにほしい、から、そういうマンションに住むんだと思うけど、それは自分は不健康だという宣言だよね? ってこと。

真逆なんだよね、世間の評価が。ジムやプールに定期的に通う人間は不健康だから通ってるだけであって健康じゃないんだ。
そして、通うってのはただのポーズなんだよ。

そんなのアタリマエだよねえ。

そもそも、なんで高い会費払ってジムとか通わにゃあかんのよ。。
というか、自分を強制的に運動さすためのカネってことなのかな? 
いや違うな、ステータスのためのカネなんだよ。

まあそんなのどうでもいいんだけど、真に健康になりたいんだったさあ。。
そう、ジム通いする人たちって「真に」健康になることからは、逃げてるんだよね。

ぶっちゃけ「別にカネかけなくたっていーじゃん」。
たとえばジョギングとかウォーキングでいーじゃん。ウエアに少しカネかかるかもしれんけど微々たるもんだろが。

家でストレッチすりゃいーじゃん。ヨガすりゃいーじゃん。

ホントはね、いちばん言いたいのはね、日常で「動く」ことを意識するだけで運動にはなるのだということ。たとえばビジネスマンであれば駅の階段を上がるとか下がるとか。

オレ個人的には「家の拭き掃除(トイレ掃除含)」をおすすめするが、たぶんジムに通うような「セレブ」(笑)はそういう泥臭いことはやらんのだろう。

専業主婦も、自分のやるべき仕事を自覚してラクすることばかり考えないで積極的に仕事すりゃぶくぶく太らんぜよ。専業主婦の仕事のカバー範囲って、ホンキだったらかなりの運動になるからな。

あ、そうそう、食って、そのカロリーを運動で消費する、という考え方自体が間違ってんの!
行き着くところはそこか。。この話は長くなるから省略。

だいたいさーなんで「がっつり食べる」前提なの?そんな習慣やめちまえよって話なんだよねそもそも。

2014年8月 9日 (土)

ローンって借金だから!

家買ってすでにローン返済してるとかあるいは繰り上げ繰り上げでほとんど返済終わりそうとか、そのぐらいだったらね、「持ち家」って認めるけどさ。。

ふつーの人たちって家を買って、同時に数千万のローン抱えているわけじゃん。もっと生々しくいえばあんたらの「借金」じゃないそれって。

そんなヤツらがね、いい歳こいて賃貸暮らししてるオレらを小馬鹿にするわけよ。許せないよね。
だってオレって借金ほぼゼロだよ? なんで小馬鹿にされにゃあかんの?

20代の頃からずーっと偏見の目にさらされてきて、郊外に庭付き一軒家買ったらアガリ、みたいな風潮に対してずっと違和感感じてきたし、それどころか、根に持ってるからなオレは。

2014年8月 8日 (金)

最近の怒りのツボ ベビーカーで電車に乗ると舌打ちするオヤジがいる件

0歳児を育てる大変さ!(たまにはいいこと書く)

現代社会で、この国で、赤ん坊ってほとんど死なないじゃん?(ゼロとはいってないよ)

でもさあ、オレもダメ夫ながらそれなりに育児に参加してるけども、たとえば0歳児を風呂にいれるときとかね、あるいはお出かけのときとかね、乳児を「殺す」可能性のあるシチュエーションって、死ぬほどあるよ?

特にクビが座るまで。。乳児の扱いってホント大変。それどころか、ある日親が目覚めたら子供が静かにうつ伏せで窒息死していた、なんてケースも耳に入ってるから(そしてそれすらも親のせいになる!)、夜中も神経とがらす。寝息が聞こえないだけで心配になっちゃう。「どーんと」構えてなんかいられねえんだよ、しばらくの間。

死ぬほど眠い状況で抱っこしてりゃ、何回か落としそうになるよそりゃ。クビが座ってないときにクビが「かくっ」となっちゃいそうになることもあるよ何回も。
それがふつうなの!!!!!
子育てしたことのねーヤツってほんと、無責任なこといいやがるから。。ゼッタイに信頼ならない!尊敬できない。

事実として、ウチの子らは「死んでない」。周りはそれをアタリマエだと思ってやがる。特に。。たとえば、それなりに混んでる車内で、とある駅からベビーカーが入ってきたときとかにロコツにイヤな顔をしたり実際舌打ちするようなヤツら!
てめえらふざけんじゃねえよって言いたくなる。

オレの狭い交友範囲においては、育児中に自分の子を死なせたっていう話しは聞かない。(病気は別)
それって。。「すごい」ことなんだぞ!?

大変なんだぞ母親は! なんて、あー、他に適切な言葉はないのか。「大変」だけじゃ伝わらん!
特に、0歳児をね、立って歩くまで育てる期間(1年前後?)の大変さっていったら。。

あ、そうだ。その大変の内訳には、「周りの理解と協力」がイマイチない、っていう要素が大きいんだよ!!!!

とにかく大事なのは、育児の大変さを国全体で「理解」することだ。協力はその後でいい。
そこから始めなきゃこの国の人口が増えるわきゃねーだろが!

2014年8月 7日 (木)

最近の怒りのツボ「変革」

何回か書いていることの繰り返し。何度でも書く。

平日の朝とか昼間、のんびり歩いてるビジネスマンにビジネスの「変革」なぞできるわけがない。とくに太ってる人!動き(変革)が緩慢になるから、痩せなさい。

ビジネスマンは、「全員」が変革を求められてる時代なの。楽しいけれどむっちゃキツい時代なんだよ?

でそれに関連するんだけど、「エスカレータはそもそも歩くもんじゃない」っていう意見があるんだけどふざけんじゃないよって。日本のビジネスマンはエスカレータで止まってらんねーんだよ。

そんなに歩いてほしくないっつーんだったら逆に二人乗りエスカレータ作るな!!設置すんな!!
2人分の幅があるんだから片方は歩くところ、って考えるほうが普通だろうが!!!!!!
ぜーんぶ一人乗りにすればビジネスマンははなっから諦めて階段つかうっての。止まって進まないエスカレータなんぞ、イライラして乗ってらんねえからな。

言い方変えると、階段よりもエスカレータ(の左側、東京ではね)、エスカレータよりもエレベータを選ぼうとするビジネスマンはビジネスマン失格だと思うよ。

あ。。最初に書いたけど夜はのぞく。夜は酔っ払ってることがあるからな(笑)。

2014年8月 6日 (水)

言い訳しながら始めるヤツ

言い訳しながら始めるヤツ
言い訳しながら始めるヤツのほうがどっぷりハマるっていうかね。

なんでかっていうと、言い訳してる時点で「いくぜ! ハマるぜ!」っていってるようなもんだからな。

たとえば。。
iPhoneが出て、1年ぐらいしてからガラケーから買い換えたヤツとか?
そういうヤツの言い訳ね。「今さらだけど。。」なんつってるくせにオマエ、待ちに待ってるから!!

「ほんとはApple嫌いなんだけど」ぐらいなことはいうからね。しゃーしゃーと。だったらやめちまえヴォケが!(笑)

SEってそういうやつ多すぎ

そうそう、98年ぐらいに糸井重里さんがホームページ(「ほぼ日刊イトイ新聞」)をはじめたときも。。

「今さらホームページですか?」と、したり顔で。天下の糸井さんにのたまったヤツ多数。

そういうヤツって生半可にスキルのあるヴァカどもばっか!!
ハンパってよくねえよなあ。

「糸井重里もおわったな」なんてテメーは始まってもいねーだろうが!

2014年8月 5日 (火)

職人って好きじゃないの話

これも何度も書いてるような気もするが。。

職人って好きじゃないんだよね。だって彼らこそが「9時5時の仕事」の権化じゃん。仕事も超・受け身だし。なんでもてはやされるのかさっぱりわからん。

(こっから妄想)いまだに「なんでお茶と茶菓子持ってこねえんだよ」とかいいそうじゃん? 契約に、「10時15時にはお茶と茶菓子を持ってくること」とか明記しそうじゃん(笑)。しかもそれ、女性じゃないとダメなんだよ。ただの男尊女卑じゃんよ。

ま、好意的に解釈すりゃ、天然記念物みたいな存在だわな。

2014年8月 4日 (月)

「ズル」した報いはくるぜ、と。(勤怠のハナシ)

オレはかーなーりたくさんの現場にパートナーとして投入され、ほとんどの現場ではどういう契約であっても勤務表を書かされた。
これはどうみても勤務表だろ!と思っても法的には勤務表じゃないという。我々は勤怠は管理してませ~ん、と言い放つ。

。。いや、このハナシを深堀りするつもりはない。

別にオレら家で仕事すりゃいいんだけどデータを外に持ち出せなくなってきた(何年前かなあ。。)。ということで現場で仕事するしかない。現場で仕事してると当然、第三者からは「残業」にみえる。
オレにしてみりゃ残業だろうがなんだろうがどっちでもいいんだけど、たとえばトラブル対応とか、その日のうちにやっつけておかなければならない仕事があるのでほっぽって帰るわけにもいけない。

ので、たとえ何時に帰ったとしても、19:30上がりとかにしといた。

これを虚偽の報告というか? 現場のリーダの「残業つけんなよー」圧力があるのに。
それは確かにエビデンスは残っていないが(口頭でやりとりがされるので)、「。。まあ。。わかってると思うけど4649」って感じで、バカ正直に残業つけないで決まり!という空気が醸成されていく。

そういうときにそのリーダをゴツイても意味はない。どうせソイツはサラリーマンなんだから、上で決められてるんだから。

ただし! こういう状況でズルしてるのは誰か? といったらそれはそのリーダーだ!
誰がなんといおうとそこの現場責任者なんだから。

そのリーダーにはたとえば、6人掛けるMAX180h/mの人的リソースを与えられていて、その「範囲内」でMAXの生産性と、成果を出すように求められる。
その範囲内でおさめるのは実はリーダの「義務」であって努力目標ではない。(ということを知らない管理職が多すぎる。バカだから)

リーダがあたかも「強権を発動」して、部下やパートナーにサービス残業を強いる。リーダはそんな指示はしてないと言い張るだろう。が、残業してるっていう結果がすでに出てんだよ!テメーのチームで!! そこで残業してることを現場で目撃者がいるの!!!
オマエは言い逃れできねーんだよそもそも。

「強権を発動」ということは、そういう権力を持っているということだよね。でもリーダにはそもそもパートナーにサービス残業を強いる権力を有してないの!!!!
わかる? それ。ひとことでいえば「テメーはそんなにエラくねえんだよ!」ってこと。

「MAX30だから部下にはMAXで書かせときゃいいや」ってどんだけ短絡的なんだろう? って昔から思っている。
それはね、繰り返しになるけど、リーダの「ズル」なの!!!

あ、やっと話戻った。。オマエ(そのリーダ)は何の気なしに、部下が何も言わないのをいいことに、サービス残業を「空気」でもって強要してるかもしれんが、それは「ズル」だから、その報いは必ずくる。

というかね、具体的には、オレの知ってる範囲ではそういうバカは一切出世はしない。
なぜならマネージメント能力がねえからだよ、そもそも。

および、調整能力もない。そんなヤツが出世するわけがない。
ということでそういうヤツには金銭運もない。
すべての運から見放されていく。

いつの間にかこの業界からいなくなるか、最底辺層からいつまでも抜け出せないで、底辺層のヌシになる。

そういうヤツらの言い訳は、目に浮かぶようだ。「だってみんなやってるもーん」的な言い訳をするんだよ!

つまり。。この「業界体質」のせいにするわけね。

2014年8月 3日 (日)

たまにはってリーマンとかOLの口癖?

たまにはじゃないんだけど。。

なんか脂っこいごはんとか、ジャンクそうな飯とか。

いや、あなたがたのおっしゃるとおりで、たまにはいいんだよ。
というかたまにたべる食品たちでしょそれ。

具体的には、隔週ぐらいだったらいいんじゃないの。

あれ?何が違和感かというと。。
「たまにはいいじゃん、ねー!」って何で宣言しなきゃいけないわけ? 自分に言い訳なのか?

そんな、いちいちしゃべるぐらいならカンペキに隔週のルーティンにしちゃえばいいのにな。そうすりゃ人生の幸せ度が少しあがるぜ。

っていうと、「そういうのなんとなくイヤ」とか馬鹿なこと言い出すからな。。手に負えない。

食べたいんだったら食べりゃいーじゃん。デブになるまで食べりゃいーじゃん。借金してまで食べりゃいーじゃん。他人に迷惑かけてまで食べりゃいーじゃん!
そのほうが幸せなんだろ?

ただ、食べるのが主の人生ってただの動物だよな、とはいっとくけど。

2014年8月 2日 (土)

たまにブチきれる

もう10年ぐらい、ふつーにカネ渡してんのにカネねーカネねーって口癖なのね。それを子供の前でいうから、まるで夫を非難してるみたいじゃん?ダンナの給料がすくねーからウチはあんたら(子供ら)にものを買ってやれないんだ、みたいなさ。

このネタでオレは少なくとも年に一度ブチ切れる。意図的に。だってふざけんなって話じゃん。

カネが「ない」んじゃなくてテメーがそっこー使ってんだよって!!!

こないだ、また。。コイツ、やっぱり大バカだよって思ったのは、
・「イオンで安いコーヒー買うことにしたから」ってドヤ顔

あのなあ。。ウチはたくさんコーヒー飲むんだから固定費だろ?固定費を抑えようと考えるのはあたりめーだろうが!
なのに。。
頻繁に行くイオンに、安いコーヒーがあることを知らなかった。。だ、と。。?
何年主婦やってんだよ。

・「夕方ってやっぱいろいろ安い。。」

この発言なんかもう、ふざけんなもあきれたも通り越して、死ねば?って感じだけど(いや、死なれると困るんだが)
カネねーカネねーって10年いい続けてんだったらなんで、毎日夕方にスーパーが安くなる時間帯を狙わんの?

なんでめんどくさいからって頻繁に近所のコンビニで買い物済ませるの?

そういえば数年前に、コープの宅配を「高いから」って辞めて(実は、家からいちばん近いスーパーと比べて値段は変わらない。)、ずーっとぐちぐちオレにいい続けてきた。「買い物って重い」ってテメーそれがオマエの手柄? 毎日がんばってんだぞって?
だったら宅配に戻せやヴォケが!

オレがブチきれる理由がわかったかいみんな。

2014年8月 1日 (金)

ウヨとサヨ

今の時代右か左かなんて古すぎる。

そっからすでに「昇華」してきてるんだよ。わかる?

 

だからいちばん時代遅れなのが「そういうヤツら」なんだよ。

暴力的だっていうところも、超時代遅れ。

 

彼らは自分らが時代遅れだっていうことに意識的である。

こだわって何を守ろうとしているのだ?

自分らが一種の天然記念物だと思ってるのだろうか?

 

そういうヤツらって相手をカンタンに規定するんだよなあ。。それがウザい。

自分をカテゴライズしてるから相手もカテゴライズしないと気がすまない。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

ツイート

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ