« 「正義なヤツ」 | トップページ | ふたたび鈍感力のはなし »

2014年8月23日 (土)

印象論~大津には住みたくない(2)

印象論~大津には住みたくない(2)
警察、教員は公務員だ。だから、大津の「公務員」全体がダメダメで、クサっているという「印象」を持った。
たまたま、いじめ問題でそのグジュグジュに腐っている組織の一端がかいま見えただけでしょ。

それに輪をかけて、今橋下市長が公務員(自分らのとこの)「粛清」をやっているから。。出るわ出るわ。「勤務中に平気でタバコを吸うバス運転手」だの「ふつーに入れ墨をしてる市職員(何が悪い! 自由だろ!と開き直る)」だの。。

関東ってこういうのあるの? 関西の公務員ってクサってね?
それも、「印象」。

こういう印象をもってしまうのは、オレのせいじゃないも~ん(笑
マスコミのフィルタに、「乗っていこう!」と考えてガンガン乗っていけば、自然とこうなる。(ふだんはそんなことないけどな)
この国のマスコミ、いやマスゴミを批判してくれ(笑 ヤツらは確信犯だから。愚民よりタチがわるいぜ。

ところで。。東電社員に対するオレらの印象は? 現在、サイアクだろ?
大津の教育委員会、警察に対する印象と、何が違うの?

どっちも「悪い人ばかりじゃない」んだろ?

オレは福島出身だ。そして、原発銀座のまわりには東電社員がたくさん暮らしていて、彼らは地元のエリートだった。就職したい会社の常にナンバー1だった。
アタリマエだ。クリーンなイメージを必死こいてうえつけてたんだから。

原発銀座から避難を余儀なくされ、今でも自分のふるさとじゃないところで暮らしている、特に子供たち。一生自分が育った家に帰れないであろう、子供たち。
彼らのパパは、日本中からボロクソにいわれている。子供らのキモチになったことあるか?

彼らのパパは、あの原発がボコボコ爆発してる最中、不眠不休でなんとかしようと頑張っていた。
すばらしい。誇らしいパパじゃねえか!!

それを、「東電社員」十把一絡げにして、日本中から、まるで殺人犯であるかのような扱いを受ける。

自分のパパが、「印象論」でな!!

ちょっとは未だに避難生活している子供ら(親が東電関係、未だに危険地域で働いてる)のことも考えてみろや。。 何重もの苦しみ(特に女の子はな、これからが大変なんだぞ。わかるか?)
ま、安全圏からみてるヤツらはどうしようもない。期待もしないが。

オレは東電社員を十把一絡げでみないが、大津の警察や教育委員会は先生どもに対しては十把一絡げでクサってるとみている。「印象論」で!
それがどうした。そんな偏りがあるのはアタリマエだろが。

« 「正義なヤツ」 | トップページ | ふたたび鈍感力のはなし »

東日本大震災・福島原発問題」カテゴリの記事

ツイート

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ